Cafe'  SlowBeat




 


 
過去のトピックス / 2007〜2008

                       NEXT


2008/10/18

三上クニ・トリオ オータムツアー'08
       at 
Cafe' SlowBeat !

08年11月9日 (日) 18:00 〜 \2,500 (珈琲付)

ジャズ史に燦然と輝くデューク・エリントン楽団、ライオネル・ハンプトン楽団、キャブ・キャロウェイ楽団など、世界トップクラスのビッグバンドで演奏している、ニューヨーク在住のピアニスト、三上クニが率いるトリオが、なんと当店に登場 !
日本ではめったに聞くことのできない、エリントンを知り尽くした三上クニならではのニューヨークの香りたっぷりのジャズをご堪能ください !



三上クニ・トリオ

◇ 三上 クニ (Piano *ニューヨーク/東京)
  * Webサイト: http://www16.big.jp/~we3trio/

◇ 佐藤 忍  (Bass *東京/札幌)

◇ 長谷川 明彦 (Drums *神奈川)





※当店ライブに先駆けて、NHK FM "Session 2008"
  に出演予定!
  ・放送  11月2日(日) 午後10:00
  ・再放送 11月7日(金) 午前10:00




★ 席に限りがございますので、
電話やメールでのご予約をお願い致します。
  
また、開演まではカフェを営業致しておりますのでご利用下さい。



レポート




2008/10/01 


※ 席に限りがございますので、電話やメールでのご予約をお願い致します。
  
また、開演まではカフェを営業致しておりますのでご利用下さい。



レポート




2008/08/30 


事前アナウンスしていた秋のコンサート第一弾!
ドラムスの本田さんのお店(ドラムカフェ)で園田さんのピアノと堤さんのサックスを聴いて、ウチのホールで演奏してもらったらすごいことになる!と思いラブコールしていたもの、やっと実現しました。
お二人は熊本でビッグバンドを率いて活躍しているミュージシャンですが、ソリストとしての実力もすごい!ぜひご堪能を。
二人を支えるリズム隊は大分から。橋本さんは今回始めてお会いすることになりますが、本田さん推薦、その風貌やDTM作曲家ということから、知的な頭脳派のベースが期待されるか?
本田さんは言わずと知れた大分の誇るジャズドラマー(それともシェフ?)

ということで、どんなすごいことになるか、乞うご期待!

◆Webサイト
 園田智子&堤智登 http://www.geocities.jp/shiranui_starlights/index.html 
 橋本一彦 http://www.oct-net.ne.jp/~k-a-z-z/


※席に限りがございますので、事前に電話やメールでのご予約をお願い致します。
  
また、開演までは通常通りにカフェを営業しておりますのでご利用下さい。



レポート




2008/08/11 

秋のコンサートのお知らせ


この2008年の芸術の秋、SlowBeatは強力ラインナップのコンサートで臨みます!
すべて自信を持ってお勧めできる最強ユニット!
それぞれの詳細はまた後日、お楽しみに!

■9月28日(日)18:00〜
園田智子 カルテット [Jazz]
  園田 智子 (Piano *東京/熊本)
  堤 智登  Sax *広島/熊本)
  橋本 一彦 (Bass *室蘭/大分)
  本田 和典 (Drums *大分)                          2,000(珈琲付)
  ------------------------------------------------------

  ☆ 今年、近郊のミュージシャンの中でもぜひともやりたかったユニット!
    やっと実現しました、熊本・大分連合ゴールデンカルテット!

■10月19日(日)18:00〜
干波 トリオ [クラシック]
  干 波     Cello *中国/福岡)
  葉山 由美  Piano *福岡)
  野中 真由美 Sax *福岡)                          3,000(珈琲付)
  ------------------------------------------------------

  ☆ 今年の春、すごいチェロの演奏を聞かせてくれた干波さん!
    カム・バックの声にお応えして、今回はサックスも加えて、さらにパワーアップ!

■11月9日(日)18:00〜
三上クニ トリオ [Jazz]
  三上 クニ    Piano *ニューヨーク)
  佐藤 忍      Bass *札幌/東京)
  長谷川 明彦 (Drums *神奈川)                       2,500(珈琲付)
  -------------------------------------------------------

  ☆ なっなんと、あのジャズ史にさん然と輝くデューク・エリントン楽団のピアニスト!
    世界トップの楽団の演奏を、ニューヨークからトリオで!



2008/07/08  
落語!やります!
今秋、真打となる三遊亭 歌彦!
お見逃しなく!


※席に限りがございますので、事前に電話やメールでのご予約をお願い致します。
  また、開演までは通常通りにカフェを営業しておりますのでご利用下さい。



レポート




2008/06/13 
音で繋がるモノづくり展 開催中!(終了しました)  
2008年610日(火) 〜 622日(日)
当店ギャラリー小屋にて
 (入場無料)


最近の新しいものから、「首相問責」「アキバ無差別」「石油大高騰」「四川大地震」「ミャンマー大水害」「混乱聖火リレー」「チベット暴動」」「農薬冷凍餃子」「ワーキングプアー」・・・・・少し遠くは「イラク」「9・11テロ」「北朝鮮」「オウム」・・・・・いろんな出来事が徐々に噴出し始めています。これからも続くのでしょうか・・・

現代社会のお金・権力獲得競争、そしてそれを支える経済至上主義と競争原理、にはどこか自然の摂理とは反する、本来の生を殺すものをずっと感じてきました。

といって、この巨大な濁流の中、こんな小さな個で何をどうすればよいのか・・・・・
幸い、そんな世の中でもずっと素晴らしいと感じ続けていたものがありました。
それは、音楽と自然、そして人の「まごころ」。 ひと言で表せば「美」。
そのゆるぎないものを源に本来の生の生命力を発信して、自分たちをも含めてひとりでも多くの人に生の素晴らしさを再認識してもらえたら、と思いながら SlowBeat を始めました。

コラムでもお伝えしていますが、今回集まっていただいた作家さんたちは、ご本人も作品も、本当に生き生きとしていらっしゃいます。自然の美に感動し、それを追い求めている作人です。

ここには、人間本来の生き生きとした生があります。

是非とも、ご覧になってみて下さい。

  



2008/05/06
重松壮一郎 ピアノコンサート 
 ● ゲスト出演 井上高志(sax)

2008年615日(日) 開演 18:30〜 

当店2階小ホールにて

前売 \2,000 当日 \2500 (コーヒー付)

〜その音は、ときに優しく、ときに激しく、川のように流れ、森のように包み込む〜
ピアノソロで自然を奏でるピアニスト、いかなる音楽がここSlowBeatで紡ぎ出されるのか、乞うご期待です!
また、特別ゲストとして、福岡で活躍中の若手プロサックス奏者、井上高志さんも迎えます。
どんなコラボが生み出されるのか、これも楽しみです!


・重松壮一郎 Webサイト http://www.livingthings.org/index.html
・井上高志 Webサイト  
http://web.mac.com/takasax/iWeb/InoueTakashi/Welcome.html

※席に限りがございますので、事前に電話やメールでのご予約をお願い致します。
  また、開演までは通常通りにカフェを営業しておりますのでご利用下さい。



音で繋がるモノづくり展  

2008年610日(火) 〜
622日(日)
当店ギャラリー小屋にて
 (入場無料)

今回、自然を奏でる重松さんのピアノコンサートに合わせて、同じく自然を愛してSlowBeat 近郊でモノ作りに取り組んでいらっしゃる作家さんたちの作品を集めた合同展を企画しました。
コンサートはもちろんのこと、なかなか一堂に会する機会の無い作家さんたちの心意気を、是非この機会にご覧下さい。15日ライブ当日は各作家さんたちも多数来場予定です。




レポート  モノづくり展
レポート  コンサート




2008/02/20 

ジャズギター弾き語りライブ! 

今村信吾!

2008年3月13日(木) 開演 19:00〜 
当店1F、西の間にて

\1,500 (お食事付き)

 ※途中に休憩をはさんで2ステージ、2時間程度を予定



急きょ、ライブが決まりました。

スティービーワンダーに触発され、ニューヨークに渡ってジャズギターを高内春彦(あの松坂慶子のダンナさん!)に師事、ニューヨークの地下鉄でストリートミュージシャンをやったり、「名前は売れていませんがプロでやってます。」という、全国を行脚されている四国は今治の気鋭のミュージシャン!

フォークソングを弾き語りでやる人は多々いますが、ジャズギターで弾き語りとはいかに!
デモテープを聴いた限りでは、井上揚水ばりの澄んだ歌声と凝った曲作り。
ジャズやボサノバ、そして自作を取り混ぜて演奏されるということで、興味しんしんです。

今回、急の話で時間もなく、失礼ながら彼の実力のほどを私もよく知らないため、今村さん了解のもとにボランティア料金で少人数向けのセッティングとさせていただきました。

一階の暖炉のあるお部屋でお食事をしていただきながら、十数名程度のアットホームな雰囲気でのライブを予定しています。

ということで、席が少ないため、お気に召しましたら、

早めに電話やメールでのご予約をお願い致します。



レポート


2008/02/14 
待望のチェロ コンサート決定!  

コラムなどでお話していたすごいチェリストのコンサート詳細が決まりました。
チェロをバイオリンのように自在に操るテクニック (パガニーニのバイオリン曲もチェロでやっちゃう!) から生み出される、その繊細かつ大胆な歌心溢れる音楽は、誰をも魅了するものと思います。
実際にお会いしましたが (中国の方ですが日本語ぺらぺら)、クラシックの音楽家然とした堅苦しい雰囲気は微塵も無く、いかにも音楽を中心に人生を楽しんでらっしゃるといった自由な姿が印象的でした。

そんな自由な雰囲気に合わせて、クラシックでは定番の演奏メニューは当日のお楽しみに!




 席に限りがございますので、事前に電話やメールでのご予約をお願い致します。
 また、開演までは通常通りにカフェを営業しておりますのでご利用下さい。



レポート




2007/12/24 

ギャラリー小屋オープン

店舗に併設している蔵風の建物はギャラリースペースです。やっと整理が終わり、お客様の作品などを展示し始めました。
現在、阿蘇在住の大賀氏が描いた、大きく力強い阿蘇山の油絵などを展示していますので、よろしかったらお店に入る前にでもちょっと覗いてみて下さい。

 



2007/10/04 

ジャズピアノトリオ コンサートライブ

2007年11月4日(日) 開演 18:00〜 
当店2階小ホールにて

\2,000 (コーヒー付)

 ※途中にコーヒータイムをはさんで2ステージ


心が透き通ってくる秋、皆さまお待ちかねのコンサートライブを行います。
まずは、ジャズのメインストリーム、ピアノトリオです。
奏者は、ここ阿蘇・久住の地にちなんで、熊本の誇るピアノ&ベースと、大分の誇るドラムスの対決、さてさてどんなすばらしい音楽が生み出されるのか、楽しみです。

  ■ピアノ  豊田隆博
          熊本市出身。熊本を中心に広く活動、世界的アルトサックス奏者ルー・ドナルドソン
          や渡辺貞夫など、有名ジャズマンとも多数競演。
          NHKテレビのドキュメンタリー番組で紹介されたり、NHK熊本の「夕べのひととき」や
          「豊田隆博ジャズの扉」なども担当した、盲目のピアニストである。

   
  ■ベース  村上明
          熊本市出身。ピアニストの豊田隆博氏が最も信頼するベーシスト。
          東京にて、小田悟クインテットや大野三平トリオ等のスィングバンドや、
          東京キューバン・ボーイズといったビッグバンドでプロ活動。
          スウィングからモダンジャズまで、多くのミュージシャン達と共演の後、帰郷。
          現在は、熊本を拠点にライブハウスやコンサート、テレビやラジオ等、幅広く活躍。

  ■ドラムス 本田和典

          大分県出身。大分のジャズ界では言わずもがな、の存在。
          東京やニューヨークなどで長年に渡り活躍後、帰郷。
          現在は自らカフェを開きながら、九州中心のライブ活動やドラム教室など、
          多岐に渡り精力的に活動中。
          当店の心強きアドバイザーでもある。



&   VS  

座席に限りがございますので、事前に電話やメールでのご予約をお勧め致します。
また、開演までは通常通りにカフェは営業しておりますので、ご利用下さい。


レポート




                     NEXT