九重連山の光と影
いつもご訪問いただきありがとうございます。

このサイトは九重連山が見せる朝焼け、夕焼けの表情を写真で紹介しています。

「見て楽しむ・・」をモットーにフルサイズ画面(960×540ピクセル)で構成しています。

暗い夜道を歩くのでちょっと苦労しますが、好きなので仕様がありません。

画像と文字サイズはそれぞれのWEBプラウザに合わせて御覧ください。

ごゆっくり、お楽しみください。
(お気に入りの写真集です)
 (山名をクリックするとサムネイルに進みます)
久住山
扇ガ鼻
星生山
肥前ガ城
天狗ガ城
中 岳
稲星山
三俣山
大船山
平治岳
硫黄山
坊ガツル近辺
くじゅうの花
番外編(山)
番外編(花)
ご感想・ご意見はこちらへ⇒
三俣北峰絶壁
開設日:H18.2.1
(写真をクリックすると山行記・番外編に進みます)
,
黒岳
このサイトに掲載されている写真の無断転用・転載はお断りします。
光と影アルバム集
直近の山行写真
プロフィール
リンクサイト
更新日:R3.9.25 

  
長者原近辺

由布岳
 
 
  <お知らせ> 

東京五輪・パラリンピックが終わってホッとしている暇もなく、総裁選のドタバタが始まった。
毎度の事で、総裁を決めるのは裏にいる大長老のおじいさん達(派閥)である。
このおじいさん達の頭の中は、
「自民党の人気(票)を落とさない様にするにはどうすれば良いのか、今は誰が良いのか・・」
「自分の派閥の拡大をどうすれば良いのか・・」
この2点しかない・・
おじいさん達は国民の目に見えない裏で、いろいろと画策し合って、それぞれの子分に支持者を命令する。
我々国民が知らないところで派閥がうごめいて決めているのです・・。
党大会で、投票して決める様になっているが、あれはもう決まったあとの結果なのです。
だから、私にはあまり関係のない話かもしれない・・。

 今回は久しぶりに「私の昔話」の話をします。
 私の若い頃の昔話です・・
 よろしかったらどうぞ御覧ください・・

R3.5.29 番外編
グレートネイチャー(20)
 肥前ガ城絶壁のミヤマ
番外編 九重・グレートネイチャー(24)  アケボノソウ  R3.9.10(金)アップ
R3.6.23 番外編
グレートネイチャー(21)
 大戸越のクレオパトラ・・
アケボノソウ(曙草)・・
私は最初の頃、この花の事は知らなかったが、何となく気になっていた。
「アケボノソウ、あけぼの草、曙草・・」と何回も口ずさんでいるうちに昔の記憶が戻ってきたのだ。
昔、高校時代に国語の古文で習った「枕草子」の冒頭の「春は あけぼの・・」である。
私は高校時代の教科書は全部捨てたが、何故か国語の教科書だけは大切に取っている。
今でも私の書棚にある。
何十年かぶりにそれを見てみた。「春は あけぼの・・」・・ あった!・・。
『春は あけぼの。やうやうしろくなりゆく山ぎは、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる』
清少納言だ・・。   (続きはこちらヘどうぞ・・)
R3.8.12 番外編
R3.9.10 番外編
グレートネイチャー(22)
大船、燃える・・
グレートネイチャー(23)
天空の大雲海・・