九重連山の光と影
◆いつもご訪問いただきありがとうございます。

◆このサイトは九重連山が見せる朝焼け、夕焼けの表情を写真で紹介しています。

◆「見て楽しむ・・」をモットーにフルサイズ画面(960×540ピクセル)で構成しています。

◆暗い夜道を歩くのでちょっと苦労しますが、好きなので仕様がありません。

◆画像と文字サイズはそれぞれのWEBプラウズに合わせてご覧下さい。

◆ごゆっくり、お楽しみ下さい。
(お気に入りの写真集です)
 (山名をクリックするとサムネイルに進みます)
久住山
扇ガ鼻
星生山
肥前ガ城
天狗ガ城
中 岳
稲星山
三俣山
大船山
平治岳
硫黄山
坊ガツル近辺
くじゅうの花
番外編(山)
番外編(花)
ご感想・ご意見はこちらへ⇒
三俣北峰絶壁
開設日:H18.2.1
(写真をクリックすると山行記・番外編に進みます)
,
黒岳
このサイトに掲載されている写真の無断転用・転載はお断りします。
光と影アルバム集
直近の山行写真
プロフィール
リンクサイト
更新日:R2.9.26  

  
長者原近辺


由布岳
 
 


  <お知らせ>

R2.8.2 九重慰霊の日
90年忌 慰霊祭
R2.9.5 番外編
グレートネイチャー(12)

R2.9.11 番外編
終戦記念日に思う(中編)
R2.9.18 番外編
終戦記念日に思う(後編)
番外編  私の昔話(その5)  私の初恋の話  R2.9.26(土)アップ
下の写真をクリックすると番外編に進みます
この写真は私の故郷・岩手県釜石市小佐野町からの風景である・・
私が釜石に住み始めた5才の時から、釜石を離れる26才までの21年間、毎日眺めていた景色である。
奥に見える山は、左から五葉山・・鳩ガ峰・・尖った山が愛染山(あいせんざん)・・である。
いろいろと悩み多い青春時代だったが、山に登れば何か見つかるかもしれない・・と思い、
五葉山には何度も登ったものだった・・
私の山登りの原点の山である・・
そして、この景色は、私の「原初の風景(心の風景)である・・
「心の風景」というのは、その人の一生を左右する位、その人の心に染み込んでいる風景である。  
遭難碑90年忌慰霊祭・・終戦記念日に思う・・と固い話が続いてしまった。
ちょっと疲れました・・(苦笑)

疲れついでにペットの話・・
我が家には犬2匹、猫3匹のペットがいる・・
家内と一緒に世話をしているが結構大変なのです・・
毎日3度の食事・・ウンチ、オシッコの始末・・
全部室内飼いなので部屋の室温管理(エアコン)・・
猫の1匹を除いて、あとは全部、超後期高齢なので、暑過ぎても、寒過ぎてもダメなのです・・。
時々、生きているかどうか見てあげないといけない・・(苦笑)
時々の散歩は私の役割・・
そんな事で、昼間は何だかんだと気が休まらない・・。
でも、夜は静かになり、それぞれの表情、しぐさ、行動を見ていると可愛さが戻る・・。
皆、個性が違うし、長い間生きてきたし、それぞれの人生、いや犬生、猫生が思い出され愛しく感じる。
そんなペット達は、家族団欒しながら、家族皆に潤いを与えてくれる。


今回の番外編は柔らかい話をします・・
私の初恋の話です・・(苦笑)
今この歳になって自分の初恋の話をするのも変な気がするが我慢して聞いて下さい・・(苦笑)。
いつも言いますが、私のあの世に持っていく大事なものですから・・(苦笑)