平成29年6月17日現在

「親・子・自然のふれあい」自然観察会
                      
森と遊ぶ会(大分県)
                         

子供と一緒に楽しく過ごすときは、ほんのひとときです。
やがて、子供は巣立っていきます。今を大切に過ごしたいものです。
そして今、”じっじ”と”ばあば”になりました。
お互いいつまでん仲良くしたいね。

2017年6月25日(日)10時〜12時 
場所 : 
柞原神社の森観察です
(蚊対策として、長袖長ズボンでお越しください)

2017年5月21日(日)今日も良い天気です。浜辺は暑いくらいです。田の浦ビーチでは、海が少し濁った所もありましたが、以下写真のとおり楽しく観察会ができました。「うみじゃがいも」「うみせんべい」などこどもがつけた名前がいくつもありました。

       

2017年4月23日(日)由布南登山口に久しぶりに駐車。トイレがすっかりきれいになっていましたが、残念ながら水が出ないので利用者が困っていました。さて、本当によいお天気でした。新緑の美しい写真を見てください。キスミレ、エヒメアヤメ、そしてサクラソウとにかく美しさに、、、。シカの骨があっちこっちに落ちていました。
       


2017年3月19日(日)霊山の観察会は、連休の中日で?参加者がありませんでした。弁財天の池には、ヤマアカガエルとオオイタサンショウウオの卵がありました。アカガエルはみんなオタマジャクシになっていました。3合目付近に山桜が咲いていました。(葛城、伊藤)

2017年2月19日(日)西寒多観察会の様子の写真を伊藤さんからいただきました。大分市議会議員の投票日(皆さん行きましたか?)私は観察会をすっかり忘れてしまい、そのまま安心院の鶏舎に行ってしまいました。伊藤さんから電話があり、気が付き欠席ということで伊藤指導員さんにお願いすることになりました。本当に助かりました。「家族の参加で、皆が興味を持っていたのは、石の上に乗っていた魚、水路トンネル、ヒキガエル?の卵塊、などでした。最後に川で、ドンコ、カゲロウの幼虫、ヨコエビなどを捕まえて観察していました。」といことで本当にありがとうございました。

      


2017年1月15日(日) 後藤さんの田んぼで焼き芋です。どんど焼きのように組まれた木に火入れです。あっという間に燃え上がりました。焼き芋ができるまで、みんなは火の当番の後藤さんを残して下判田の観察へ出かけました。ヤマアカガエルの卵は山際の水たまりで、オオイタサンショウウオの卵は、水路で発見しました。春はもう少し先です。
 

(自然観察会は、誰でもいつでもどうぞ歓迎します)
連絡先:kenzo-t@oct-net.ne.jp
森あそ自然観察会  ( 予 定 )
 「森と遊ぶ会」の紹介
 「森あそ」便り綴り
森の中で遊ぶと元気が出るぞ (マナーあれこれ)

 自然観察会へのお誘い

こどもエコクラブ「東稙田探検隊」はこちらです。
 お友達の写真のリンク
大分県内その他の自然観察会
 自然観察会は、いろいろな場所で行っています。
大分県自然観察連絡協議会