《作 品 募 集 要 項》
 
T 主催
全国小中学生書道チャンピオン大会実行委員会
第33回国民文化祭大分県実行委員  第18回全国障害者芸術・文化祭実行委員会
(NPO)大分県書写書道指導者連合会 大分合同新聞社
U 後援
大分県 大分県教育委員会 大分県民芸術文化祭実行委員会 大分県芸術文化振興会議
大分県美術協会書道部会  大分県書写書道教育研究協議会 公益法人日本教育公務員弘済会大分支部 NHK大分放送局 OBS大分放送 TOSテレビ大分 OAB大分朝日放送 エフエム大分  大分ケーブルテレコム
V 大会要領
1 予選(作品のみ審査)
(1)応募資格
全国の小学校・中学校及び義務教育学校に在籍する児童・生徒。
(2)募集
@種目、規格、点数について
・毛筆(半紙)、
・毛筆条幅(半切4分の1)、
・硬筆(B5…大分県書写書道教育研究協議会規格用紙)の3種目の中から、1人1点のみ出品できる。
A課題
自由。学年、氏名も自筆とすること。
B出品方法
原則として学校・塾・教室・グループ等でまとめて出品すること。
提出は出品者名簿に添付すること。
C作品の送付先・締切日
大会事務局まで、平成30年6月20日(水)必着。
D出品料
700円。なお、出品点数によって割引がある。
E振込先(ゆうちょ銀行)
「払込取扱票(口座記号番号01770-7-77292)加入者名、チャンピオン大会」を使用する。期日は作品送付と同時とし、払込料は自人負担でお願いします。
(3)審査
平成30年7月1日(日)、大分県書写書道教育研究協議会の役員が審査する。
(4)審査結果通知及び決勝大会の要項送付
提出された出品者名簿に予選大会の審査結果を記入し、決勝大会の要項、チャンピオン大会記録カードを出品者へ返送する。
(5)賞状、参加記念品の授与
決勝大会出場者は秀作賞以上とし、決勝大会に出場できない人は佳作とする。出品者全員に賞状及び特製ファイルを贈る。
2 決勝大会(席上揮毫)
(1)日時・会場について
@日時  平成30年8月5日(日) 10:00〜15:00
A会場  大分県立総合体育館(大分市青葉町1番地 大洲総合運動公園内)
B日程  
  受付(準備) 10:00〜10:50
開会行事 11:00〜11:20
作品制作(席上揮毫) 11:30〜12:30
審査(公開) 12:40〜14:00
閉会行事(成績発表、表彰) 14:10〜15:00
(2)大会出場者の確認
大会参加費の振り込みにより決勝大会の出場者と確認する。
@参加費 1,500円。
A振込先(ゆうちょ銀行)
「払込取扱票(口座記号番号01770-7-77292)、加入者名、チャンピオン大会」を使用する。
B締切 平成30年7月25日(水)必着
C決勝大会記録カードは大会当日に受付に提出する。
(3)実施要項
@決勝大会の課題は、開会行事終了後に配布する。(課題はA4サイズ、ゴシック体で表記)
A決勝大会出場者は本会本部が配布した5枚の規格用紙に書いた作品の中から、1点を自分で選び提出する。制限時間は1時間とする。
(4)審査、結果発表
大分県書写書道教育研究協議会の役員を中心とした審査委員会による公開審査を行い、結果を発表する。
(5)賞の決定…各学年のチャンピオン賞、特別賞、優秀賞とし、残りの決勝大会出場者全員を秀作賞とする。
@各学年の最優秀者を1名選出し、チャンピオン賞とし、大分合同新聞社賞(楯)を贈る。
A特別賞及び優秀賞を選出し、楯及びメダル(大分合同新聞社)を贈る。
B優れた団体や学校に団体奨励賞を贈る。
C決勝大会出場者全員に大会記念品を贈る。
(6)グランドチャンピオン(チャンピオン賞を2回受賞)は決勝大会に招待し、参加費は無料とする。
3 作品展
『しらしんけんチャレンジ書道展』
(1)会  期   平成30年10月16日(火)〜21日(日) 10:00〜18:00
          ただし、最終日の21日(日)は片付けのため午後5時までとする。
(2)会  場   大分県立美術館(大分市寿町2番1号)
(3)展示作品 決勝大会出場者の全作品、及び大分県内の支援学校・特別支援学級に在籍する児童・生徒が応募した作品を展示する。また、チャンピオン大会の協賛者による作品も併せて展示する。
W その他
(1)大会内容は本会のホームページにも公開しています。
(2)本展への応募にあたり、お預かりする個人情報は、主催者で管理し、大会運営のみに使用します。
出品についての問い合わせ、作品の送り先
  〒870−0877 大分市賀来中島339−2
  全国小中学生書道チャンピオン大会・第23回大分県小中学生
  書道チャンピオン大会事務局
    TEL FAX 097-549-3040