20.10.01 湯布院映画祭のホームページアドレス変更
 20.11.17 第45回湯布院映画祭終了報告と御礼
 20.12.04 第46回湯布院映画祭開催日程について
 21.04.02 湯布院映画祭開催場所の変更について
 21.06.01 湯布院映画祭上映作品について
 21.06.01 湯布院映画祭ゲストについて


第46回湯布院映画祭上映作品について(第一報)

第46回湯布院映画祭は当初の予定通り2021年8月26日より29日の開催予定です。
第46回より「ゆふいんラックホール」での上映となりますが今年もコロナ禍ですので
昨年と同様に会場の半分(115席)を定員とします。

特集は「激しく美しく 女優・原田美枝子」で合計8本を上映します。
ゲストは原田美枝子、平山秀幸監督が決定でほか交渉中です。

特別試写・上映作品はほぼ固まりつつあり近日中に正式発表
できますが6/1現在では『かば』のみです。

7月初旬にはチケット予約の案内をいたしますが、その時期にリーフレットも完成の
予定です。本年もローソンチケットの扱いはなく、全て会場での現金払いです。

本年もパーティーは未実施です。


区分 上映日 作品名 監督 上映時間
前夜祭 8月26日 助太刀屋助六 岡本喜八 88
特集 8月27日 青春の殺人者 長谷川和彦 132
特集 8月27日 大地の子守歌 増村保造 111
特集 8月27日 ぼくたちの家族 石井裕也 117
特集 8月27日 愛を乞うひと 平山秀幸 135
特集 8月28日 黒澤明 162
特集 8月28日 絵の中のぼくの村 東陽一 112
特集 8月28日 新座頭市U第10話「冬の海」 勝新太郎 48
特集 8月28日 女優原田ヒサ子 原田ヒサ子 24
新作 8月29日 かば 川本貴弘 135


※新座頭市U第10話「冬の海」と女優原田ヒサ子は1つのプログラムとして
連続して上映いたします。詳細の開始時間は今しばらくお待ち下さい。


参加予定ゲスト

原田美枝子(俳優)、平山秀幸(監督)
川本貴弘(監督)、山中アラタ(俳優)
野村正昭(映画評論家)、渡辺武信(映画評論家)
このホームページに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。
すべての著作権は、湯布院映画祭実行委員会に帰属します。 
本ホームページで表示している金額は全て消費税を含んだ税込金額です。