本文へスキップ

学校のきまりRules

学校のきまり(入学説明会の生徒心得)


 身だしなみをはじめとする学校のきまりは、3年間「入学したときと同じ」状態を守ることが基本であるという考えから、ここでは入学説明会の際に説明する生徒心得を中心に掲載しております。生徒の服装や身だしなみ、その他学校のきまりについてご不明な点があれば、いつもこちらをご覧になってください。


◆ 頭髪 ◆
・自然で中学生らしい清楚(必要以上に飾らない)な髪型であること。
・剃り込みや脱色・染色・加工は、しない。
・ヘアピン、ゴム輪は派手でないもの。(黒・紺・茶)
・髪の長い(肩につく)生徒は結ぶようにします。


◆ 服装 ◆

・男子夏服…学校指定の白の半そで開襟シャツ
   冬服…黒の標準学生服
      ズボンは、ストレートで標準マークのあるもの
      裾を長くしないようにします

・女子夏服…学校指定の白の半そでセーラー服
   冬服…学校指定の紺のセーラー服
      スカートは、ひざが隠れるようにします

・女子がスカート丈を短くするために折ることはしてはいけません。また、男女とも袖まくりをしてはいけません
 
・下着は派手でないものとします。(夏服は白、冬服は白・黒・紺・グレーを奨励)
・男子のベルトは色は黒とし、必要以上に穴の多いものは使用不可とします

・衣替えの準備期間を、春・秋に2週間程度設けています

・ネームは、男女とも左胸ポケットに学年カラーの糸で刺繍します

・靴下は、メーカーのワンポイント・1色のワンラインまでとします。(スクールソックスが望ましい)
・ルーズソックスは禁止です。

・靴は、白いひも付きの白い運動靴とします (ジョギングシューズ・ランニングシューズ) 色の入り方は体育館シューズを基本とします
 体育時に使用できるもの(スニーカーはだめ)  体育シューズは、体育館のみの使用にしています

・中着(制服の中に着るもの)は、
 自然な状態で上着からはみ出ないもの
 色や文字、模様が透けて見えないもの
 夏服であれば「白」、冬服であれば「白」「黒」「紺」「茶」とします


◆ 不要物 ◆

・学校に、学習に必要ないものは持って来てはいけません(ピアスや指輪、腕輪、携帯電話など、飴などのお菓子、カードゲームなどの遊具)
 学校は、みんなが楽しく学習生活をする場です  集団生活を乱すことは認められません
 
◆ カバン ◆
・通学カバンは、学生カバン(手提げ・肩掛け)スリーウェイバッグ、リュック型などとくに指定はしていません  ただし、学校には勉強をするために来るのですから、遊びや遠足に行くようなものについては指導しています
・マスコットなどのキーホルダーをカバンにつけてはいけません。

◆ その他 ◆
・ピアス、眉剃り、化粧はしてはいけません。

◆ 学生証 ◆
・常時、制服のポケットに入れておくこと。
・塾等で、帰りが遅くなるときにも、必ず携帯する。
・制服の胸ポケットには学生証以外は入れない。


◆ 時間 ◆
・7:55昇降口通過 / 8:00朝自習
・始業(2分前:着席、1分前:黙想)

◆ その他 ◆
・職員室前(事務室、職員室、印刷室)は静粛区域。(迂回)
・昼休みの遊ぶ場所・・・基本、職員室から見えるグランドで!
 ロータリー付近、プール側の駐車場、体育館周辺(部室前を含む)では遊ばない    
   


授業6ヶ条


  1. 私語をせず、授業に集中しよう。
  2. 進んで発表をしよう。
  3. ノートをきちんととろう。
  4. グループ学習は協力し、互いに学び合おう。
  5. クラスのみんなに聞こえるように発言しよう。
  6. 相手の方を見て、しっかり聞こう。

大分市立稙田南中学校

〒870-1143
大分市田尻123-1
TEL 097-567-1011
FAX 097-567-1630


 あなたは カウンター 人目

の来校者です。