■ 稙南日記(Colum) 2017.7月〜9月

  最新  10月  7〜9月  4〜6月
2017年9月29日(金)
思いを繋ぐ

9月が終わろうとしています。
今日で前期生徒会の活動が終了。
体育館では前期生徒会役員の退任あいさつに続き、後期役員の委嘱式が行われました。

できるようになったことは、さらなるレベルアップをめざして。
課題として残されたことは、克服に向けて一丸となって。

あらたな挑戦が始まります。
「鉄は熱いうちに打て」
今の新鮮な気持ちを忘れないうちに、物事に打ち込むべし。

2017年9月28日(木)
備えあれば

防災訓練を実施。
今回は不審者の侵入を想定しての避難。
大阪府池田小の事件から16年。
中学生が生まれる前の事件となりました。

これまでとは違って避難場所は体育館。
狭い通路、限られた入り口の数の中、どれだけすばやく移動ができるかが試されました。
いつどこで起こるかわからないのが災害。
万一の時に備えて練習をします。

2017年9月27日(水)
考え・思いを伝え合う授業

校内研修で授業研究会。
3年生の数学の授業の様子です。

今日のめあては「身のまわりのことを数学で考える」。
道路に設置された信号機はいくつ?
班ごとに二次方程式の難問に挑戦。

自分の考えや思いを伝え合う授業、
お互いに高め合い、主体的に学ぶ子どもたち、
目標の達成に向けて、取り組みは続きます。

2017年9月26日(火)
161

この数字は?

答えは・・・本年度の県立高校一次入試までの日数。
3年生にとって、いろいろとある入試の中で、受験者数が最も多いであろう試験まで161日。
これをまだ161日もあると感じるのか、もう161日しかないと感じるのか。

さて、本日3年生は高校説明会が行われました。
市内4つの高校の先生方に来ていただき、話を聴きました。
今回を含めて3回にわたり、合計9校の話を聴いたことになります。

「行きたい学校」=「行ける学校」となるように。
決断の時は迫ってきています。

2017年9月25日(月)
役割

朝の登校時間。
他の生徒よりも少し早めに学校に来て、玄関周りの草花に水遣りをします。
美化委員会の仕事、自分の役割に責任を持ってやることのすばらしさ。
それが毎日のことといえば、なおさらのこと。

役割といえば、この夏、室内の温度を下げるだけでなく、時には緑の映える景色で人の心を癒し、時にはたわわに実ったゴーヤでお腹を満たしてきた「緑のカーテン」が役割を終えました。

撤去作業中の昼休みのできごと。
はしごに登り、つるを外していると下から、
「こんにちは。」
と元気な声であいさつが聞こえてきます。
続けて、
「これ、もっていきましょうか?」
高所での作業中、おそるおそる下をみると、撤去したつるを山盛りに載せた荷車を指差している3年生Mさん。
誰かに頼まれたわけでもなく、自分の役割というわけでもないのに。

荷車を引いて遠ざかっていく彼の背中が、大きく、大きく見えました。
高いところが苦手な私。
それでもポケットからスマホを取り出し、彼の後姿を撮影をせずにはいられませんでした。

2017年9月22日(金)
古都に学ぶ

2年生では11/14〜16にかけて行われる、修学旅行に向けてのPTAが開催されました。
京都と奈良、そして大阪の2泊3日の旅。

日本を代表する建造物を実際に観る。
学校の授業では体験できない、貴重な経験となります。
また、行動や宿泊をともにすることで、集団としての力をさらに高める絶好の機会でもあります。

中学校生活で最も大きな行事ともいわれる修学旅行。
思い出深いものとするために、大きな成長をとげる機会とするために。
約2ヶ月間の取組が、いよいよ始まります。

2017年9月21日(木)
繋ぐ

大分市中学校駅伝競走大会を前に、大会が開催される大分スポーツ公園内の大分銀行ドーム周回コースに、本校駅伝チームが集いました。
今日は1回目の試走。
入念なウォーミングアップの後、実際のコースを下見。
坂やカーブ、道状態等を確認をしました。

その後はタイムアタック。
今回の有志18名、その中で選手としての大会出場を目指して毎日の練習に取り組みます。

母校の誇りとタスキを繋ぐ。
大会は10月17日(火)。
女子5区間、男子6区間の出場枠を目指して挑戦は続きます。

2017年9月20日(水)
笑顔

雨の合間をぬって、卒業アルバムの写真撮影。
学年の集合写真や、学級の撮影を実施。

今はなにも感じることのない1枚の写真。
数年後、古びたアルバムをひらくと、いろんな思い出にあふれるものとなる。

だからこそ、
とびっきりの笑顔を。
最高の写真を。

2017年9月19日(火)
心奏まで○%

本校の文化発表会の中心は合唱。
合唱コンクールに向けた各学級の自由曲。
そして、学年・全校の合唱。

成功に向けての練習が続きます。
今日は2年生が3回目の学年合唱のパート練習。
女子のソプラノ、アルト、そして男声とそれぞれの教室に分かれて歌います。

心奏・・・心ひとつに奏でるまで、ただ今○%。
○の中の数字はあなたの心の中に。

2017年9月15日(金)
芽が出る

昨年度各教室で咲き誇っていたシクラメン。
休眠状態の夏越しを終え、9月から水遣りを再開。

ここ数日で新しい芽がニョキニョキ出てきました。
これから冬の開花に向けて育む毎日が始まります。

「芽が出る」といえば、草木が萌え出るほかに、「幸運が巡ってきて、成功の糸口が開ける」という意味としても使われます。
幸運とは、いろいろと悩んで考えたり、懸命にがんばった者に訪れるもの。
ただ今職員室でも、「わかる授業」、「楽しい授業」をめざしてT先生が授業の準備で奮闘中。
こちら授業アイディアの芽が出てきた模様です。

2017年9月14日(木)
つるべ落とし

今日はあいにくの雨。
写真は昨日のものですが、思わず足を止めて見入ってしまうほどのきれいな夕焼けでした。

「秋の夕日はつるべ落とし」
戸締りにまわるわずか30分の間に、あたりは真っ暗に。
新人戦を間近に控えた運動部活動も、熱が入るところ。
ぎりぎりまで練習に打ち込んだ後、暗くなるまでにと、急いで片付けやグラウンド整備です。

限られた時間を有効に使う。
本当に強いチームは、小さなことにも心を配るものです。

『勝利の女神は細部に宿る!』

2017年9月13日(水)
最後の文化発表会にむけて

3年生が学年集会。
3年生としての文化発表会にむけてどう取り組んでいくのか。
学年全員で意思統一をしました。

各学級のパートリーダーが意気込みを披露。
また、学年企画では、本年度新たに劇に挑戦。
出演者だけではなく、音響や舞台、照明係など、さらには大道具や衣装の係。
ひとつの劇を学年全体で創り上げていく予定。

今年の文化発表会はいかに・・・。

2017年9月12日(火)
締めくくり

生徒会では各委員会で前期最後となる活動を実施中。
登校時間は、空き缶回収とペットボトルキャップ回収が行われています。

生徒会活動費や歳末助け合い募金、またワクチンなどそれぞれに回収をする目的があります。
そのことをふまえて、
ひとりでも多くの人が参加すること。
ひとつでも多く持ってくること。

日常活動の積み重ねが本当の力となる。
結果として大きな行事が成功をおさめる。
前期も残すところ、あと20日となりました。
よい締めくくりを迎えるために、日々努力。

2017年9月11日(月)
課題解決に向けて

大分教育事務所の先生方が学校訪問。
授業参観の後、本校の教育活動について指導・助言をしていただきました。

学力、そして体力の向上のために。
さらによりよい学校をめざしていくために。

私たち教職員も生涯勉強。
指導していただいたことを、これからの学校生活につなげていきます。

2017年9月8日(金)
We are the one

各学級で後期学級役員や係決める話し合いが行われました。
10月から始まる後期。
文化発表会をはじめ、2年生は修学旅行・・・。
もちろん日常の活動を含めて目白押しの後期となります。

本年度の生徒会スローガンは、『We are the one』。
一人一人が協力・団結をして学校を創り上げる。
新しい役員・係で前期に引き続いた活動がまもなくはじまります。

2017年9月7日(木)

今日から約1週間にわたり教育相談を実施。
夏休みを終えての今、生活や学習等について子どもたちの話をじっくりと聴きます。

誰もがよりよい学校生活を送るために。
期間中に限らず、困ったことや悩みがあれば、遠慮なく相談をしてください。

2017年9月6日(水)
草の露白し

まもなく暦の上では「白露」。
言葉の意味はというと、草木に宿った白く輝く露。
夏の盛りが過ぎ、少しずつ空気が冷えてきて草木に、白い露が出来る季節を表しています。

とはいえ、本日は数日ぶりに汗ばむ陽気となりました。
しかし、子どもたちは元気。
グラウンドでは1年生が保健体育ソフトボールの授業。
暑さに負けることなく、熱心に授業に打ち込んでいます。

校舎内に目を移すと、9月から新しくなった掲示がいたるところに。
階段のおどり場や廊下・・・。
立ち止まってゆっくりと眺めてみてください。
元気や勇気をもらえる言葉がたくさんあります。

2017年9月5日(火)
心奏

強い雨が降り出した朝。
たくさんの子どもたちが、傘をさしていつもより少し早めの登校となりました。
靴やズボンの裾が濡れようとも、自分の足で歩く。
強い体、さらには強い心につながります。

早い登校の理由は全校朝会。
会では文化発表会のテーマも紹介。
『心奏〜つながる笑顔 つなげる輪〜』
このテーマには、全校が心をひとつにして成し遂げ、成長していきたいという思いが込められています。

輪をつなげるために、まずは1日1日の積み重ねから。

日々、全力を傾注すべし!

2017年9月4日(月)
心機一転

9月に入ったと同時に過ごしやすい気候が続きます。
(とは言っても週の中ごろには暑さが戻るらしいですが・・・)

今週は、ほぼ普通授業。
生活のリズムを整えるにはもってこいの1週間となります。
気持ちを切り替えて学習にのぞむこと。

さて、切り替えといえばこちら。
職員室前の「稙田南水族館」もリニューアル。
メダカの水槽は、この夏にちなんだものに。
また、小さな水槽で生活を送っていたメキシコサラマンダー(ウーパールーパー)は45cmの水槽にお引越し。
少し大きくなった場所で、のんびりと過ごしています。

時には足を運んで、夏休みの思い出に浸ってみてはいかがですか?

2017年9月1日(金)
長月

今日から9月。
1・2年生がそれぞれの体験学習を終えて登校。
3学年全ての子どもたちが学校に揃いました。
にがやかな朝の昇降口、そして午後の授業も始まり、本格的に2学期が始まった感があります。

1.2年生は早速の課題診断テスト。
結果はどうだったでしょうか。

一方、3年生は終日授業。
あるクラスでは、8月より新しく本校に来るとこになったALT(外国語指導助手)のケリー先生が授業中。
よろしくお願いします。

2017年8月31日(木)
感謝

今日で8月も終わり。
この夏休み期間中、お昼ご飯の手配やお弁当づくり等、家族の皆さまには大変お世話になりました。

明日から給食が再開です。
これまでありがとうございました。

さて、給食実施に伴い、午後からの授業もスタート。
2学期の生活も本格的なものになります。
早速1・2年生は課題診断テスト。
夏休みの取り組みの成果の見せ所です。

2017年8月30日(水)
帰着

2年生職場体験学習。
それぞれ活動を終えたグループが学校に戻ってきます。
昇降口で待つ先生に終了の報告。

時を同じくして、3日間に渡る蒲江マリンカルチャーセンターでの宿泊体験学習、そして今日はホルトホール大分内にある人権啓発センター(ヒューレおおいた)での研修を終えた1年生も学校に戻ってきました。
バスを降りてグラウンドでの解散式。

それぞれ今回の体験で学んだことを、これからの学校生活に活かしていきます。
まずはお疲れさまでした。
ゆっくりと休んで、疲れを癒してください。

おっと、9月1日に行われる、課題診断テストにむけての準備も怠りなく。

2017年8月28日(月)
出発

1年生は宿泊体験学習。
出発式の後バスに乗り込み、活動の場所マリンカルチャーセンターへ向けて全員元気に出発をしました。
スローガンの「凡事徹底」の達成に向けての2泊3日が始まります。

一方、昨年度に同体験活動を経験した2年生は、明日から職場体験活動です。
今日は事前指導の1日となりました。
働くこととは?
市内各事業所での2日間にわたる体験活動で学んできます。

−お詫び−
明日から2日間、ホームページの担当が留守にします。
活動の様子をタイムリーにお知らせすることができず、大変申し訳ありません。
なお、「学校の風景」に後日掲載いたしますので、しばらくおまちください。

2017年8月27日(日)
凡事徹底

1年生は明日から始まる宿泊体験学習に向けての事前指導のため登校。
健康観察や持ち物の点検、最後の係の打ち合わせなどを行いました。

「凡事徹底〜当たり前のことを徹底して 次のステップへ〜」をスローガンに掲げての宿泊体験学習。
しかし、朝の集合時刻に間に合わない人や、ひとつひとつ指示や注意を受けないと動くことができない人をみると・・・。

2学期が始まったばかりでの活動。
生活のリズムを整えるため、心身を鍛えるためにはもってこい。
充実した3日間となることを期待しています。

2017年8月25日(金)
「整理整頓」と「見とおし」

2学期がスタート。
始業式の式辞では、ふたつのことに頑張る2学期にという話が校長先生よりありました。
「整理整頓」
大分市で行われた中体連九州大会剣道競技でのできごと。
九州各県より集まった強豪。
技術的に秀でていることは当然のこと。
しかし、もっと素晴らしいことは選手たちの礼儀。
道具や荷物、そして履物にいたる全てが整然と置かれていたということ。
強いチーム・選手だからできるのか、それができるからこそ強くなれるのか。
その答えはやった者にしかわかりません。
「見とおし」
2020年のオリンピック・パラリンピックを目指す選手は、それぞれの目標達成に向けて、逆算して計画を立てて実行をしている。
『計画のない目標はただの願い事にすぎない。』
あなたは今何をするべきか、常に考えて行動をすること。

暑い暑い体育館。
しかし、身動きするどころか流れる汗をぬぐうことすらせず聴き入る子どもたち。
2学期の成長がおおいに期待できる始業式となりました。

また、昨年よりALT(外国語指導助手)として本校に勤務したミン先生が、異動することになりお別れのごあいさつ。
結びの言葉は「さようならのかわりに、またね。」
1年間楽しい英語の授業、本当にありがとうございました。

2017年8月24日(木)
前日

始業式を明日にひかえた今日。
教室の整備や校舎内の掲示、プリントの印刷・・・等々。
たくさんの先生が準備に大忙し。

さて、いよいよ2学期が始まります。
長い2学期、行事も目白押し。

成長の2学期となりますように。
みなさんの元気な姿での登校を心待ちにしています。

2017年8月23日(水)
『匠』の技

昨日から行われている作業。
今日は武道場周りの枝の剪定にも着手。

大きなハサミを細かく動かし、あっという間に変身。
寸法を図ることもなく、遠くから何度も確認することもなく、きれいな球面の完成です。

一方、職員研修ではスクールカウンセラーの先生の講義。
こちらも子どもや保護者との接し方や話の仕方についてアドバイスをいただきました。

いずれもたくさんの学習や経験と実績により身につけた技術。
『匠』の技、職人芸。
これもまた毎日の積み重ねが大切ということを、私たちは学ぶことができます。

2017年8月22日(火)
カウントダウン3

夏休みも今日を含めて3日となりました。
いよいよ2学期はすぐそこに。

今日は校区小学校の先生、学校評議員の方々にお越しいただき、第1回学力向上会議を開催。
1学期の学習や、テスト・学力調査をふり返り、2学期の学習についてどうあるべきかについて意見の交換を行いました。

また、グラウンドでは業者の方が作業中。
残暑厳しい中での、除草と木の枝の剪定です。
おかげさまでみとおしスッキリ。

2学期のスタートの準備が着々と進んでいます。
ところで、みなさんは???

2017年8月21日(月)
だれもがわかる

「ケンシューの夏」は続きます。
本日は校内研修。
誰もがわかる授業を目指して、ユニバーサルデザインの視点に立った授業について学びました。

早速2学期の授業で実践していきます。

2017年8月19日(土)
夏の成果

県の第1回学力診断テスト。
3年生はこの夏の学習成果を確認します。
さて、結果はいかに。

とは言ってもこの夏の成果が本当にあらわれるのは3ヵ月後とも…。
今日の出来、不出来に一喜一憂することなく、やるべきことをただただ続けていくこと。

それが、
「毎日の積み重ね」
そして、
「よい準備」
ということなのです。

2017年8月18日(金)
準備

こちら吹奏楽部。
1日の練習の始まりは清掃から。

自分たちの使う校舎を磨く。
同時に心を磨く。
演奏の技術力向上には関係ないようにみえて、実はそうではないのです。
良い準備。
これはやりつづけた人にだけわかるもの。

一方、明日3年生は県学力診断テスト。
テスト問題のセッティングが終了。
こちら準備完了です。

2017年8月17日(木)
基礎・基本

お盆が明けて各部活動とも練習再開。
練習風景をのぞいてみると、練習のはじめにはウォーミングアップをかねた基礎的な練習が続きます。

かなりの時間をさいて行われる単純な練習。
これが毎日ともなれば、適当にこなしていまいがちに。

そんな中、顧問からは…
「目の前に相手がいると思ってやっているか!」
「試合の場面を想定してやっているか!」
と檄がとびます。

心がけの違いはほんの少し。
しかし結果の違いは大きなものに。
それが毎日の積み重ねというもの。

これは勉強も同じこと。
毎日の積み重ね。

2017年8月16日(水)
カウントダウン

夏休みも残り1週間あまり。
校内では2学期に向けての準備が着々と進んでいます。

敷地内の環境整備もそのひとつ。
この暑い夏、雑草の伸びも例年以上。
ほぼ1日をかけて周辺の草刈を、たった一人でやってくれました。
人の気づかないところで、誰に言われることもなく取り組む。
その大切さを気づかせてくれた○○先生に感謝。

さてみなさん、2学期に向けての心と体の準備はいかがですか?
残された夏休みを有意義なものに!

2017年8月15日(火)
72回目の夏

戦後72年を迎えました。
今日は「終戦記念日(正式には、戦没者を追悼し平和を祈念する日)」。

戦争を始めることは簡単。
しかし、終わらせることは非常に難しい。
だから始めてはいけないのです。

偶然ではありますがお盆。
なにか不思議なめぐり合わせを感じます。
亡くなられた方々を深く偲び、供養する一日に。

2017年8月9日(水)
己に克つ

克己とは
自分に打ち勝つこと。心に起こる衝動・欲望を自分の意志によっておさえつけること。

突然降り出した雨。
そんな中でも野球部の練習は続いています。
きつい練習、グラウンドコンディション不良・・・。
それでも大きな声を出してボールを追いかけます。

一方、室内といえども同じ。
本校の吹奏楽部の練習は、近隣に迷惑をかけないようにと夏でも窓は閉め切ったまま。
汗をぬぐいながらの練習が続きます。

どんな困難にも負けない強い心。
毎日の練習の中でつくりあげていくのです。

2017年8月8日(火)
始動

本日より駅伝練習始動。
長距離に自信のある精鋭が集いました。

メンバーは部活動や習い事もあるため、早朝7時より練習を開始。
これから練習や試走を繰り返しメンバーを決定していきます。

目指すは10月17日に行われる、大分市中学校駅伝競走大会。
まだまだ暑い夏、しかし有志による過酷なトレーニングは続きます。

2017年8月7日(月)
台風一過

吹き返しの風はまだまだ吹き続けているものの、晴れ間が帰ってきました

学校周辺は大きな被害もなく安堵しているところです。
みなさんの自宅周辺はいかがだったでしょうか。

また暑い夏が戻ってきます。
くれぐれも健康にはご留意ください。

さて、夏休みも後半。
25日の始業式へ向けてのカウントダウンです。
計画的で充実した夏休みをお過ごしください。

2017年8月6日(日)
茶の心

本校茶道部が合同茶会に参加。
中学校、高校の茶道部の部員が一同に会して例年開催されています。

練習の成果を校外で披露できる絶好の機会。
また、他校の皆さんの腕前を確認したり、交流をしたりと日頃はなかなかできない経験を積むことができました。

今回の経験を活かし、上達に向けて努力を重ねていきます。
校内行事での活躍を期待していてください。

2017年8月6日(日)
台風5号

台風の接近に伴い、本日の全校登校日は取りやめに。
断続的な雨や風から、まだ遠くにあるとはいえ大きさを感じます。
再接近は明日、今後のニュースや天気予報に十分ご注意ください。

午後からは校区の小学校の先生とともに研修会。
2学期からの小中連携のあり方について話し合いを持ちました。
義務教育の9年間を通じて小中学校が連携をし、一貫した教育をすることで学力・体力の向上や、心の成長を目指します。

2017年8月4日(金)
続け!

一方、学校では・・・。
時折雨の降るグラウンドで、陸上競技部が九州大会出発を前に最後の練習。
調整に余念がありません。

こちらは宮崎県に向けて明日出発。
自己ベストの記録を目指して!
いってきます!!

2017年8月4日(金)
開幕

昨日より沖縄入りの体操部。
本日開会式を迎えました。
大分県選手団の一員として堂々の入場行進。

競技は明日から。
健闘を祈ります。

2017年8月4日(金)
お世話になりました

昨日までの4日間、本校図書館にてPTA地区懇談会開催。
夕方〜夜のお忙しい時間帯にも関わらず、お集まりいただいた保護者の皆さん、本当にありがとうございました。

学校のこと、子育てのこと、勉強、スマートフォン・携帯電話・・・等々。
たくさんのお話をうかがうことができました。

夏休みも残り約半分。
家庭での生活がもうしばらく続きます。
よろしくお願いいたします。

2017年8月3日(木)
メンソーレ

九州中学校総合体育大会がまもなく開幕。
本日体操部が開催地の沖縄県に到着しました。
長旅を感じさせず、全員元気。
シーサーも歓迎です。

明日は開会式。
県代表として、稙田南中の代表として、悔いのない演技を。
大分の空の下、みなさんを応援しています。

2017年8月2日(水)
ケンシューの夏A

憎き蚊を駆除・・・ではありません。
この夏休みを利用して、日頃なかなか時間をかけてできないことに取り組むのは、私たち教職員も同じ。
そのひとつに研修・研究があります。
午前中はICT機器について、そして午後からは生徒指導について研修しました。

パソコンやタブレットに向かい悪戦苦闘。
習ったあとに実践してみること、繰り返しやってみることが習得、上達につながります。
あれ、これって教科の勉強と同じことか。
私たちが毎日のように子どもたちに言ってることですよね。

がんばって!せんせい!!

2017年8月1日(火)
葉月(8月)

今日から8月、夏休みも中盤です。
昨日の雨のおかげで幾分過ごしやすい朝を迎えたものの、日中はグングン気温が上昇。
暑い夏は健在。

そんな中、部活動は暑さには負けません。
グラウンドでは九州大会出場を前に、陸上競技部が調整中。
顧問の熱心な指導で、細かい部分の修正を行っています。

一方体育館でも大きな声。
バスケットボール部新チームによる練習が続いています。
こちらも顧問の檄が飛びます。

「心頭を滅し得れば自ら涼し」
目的のない夏は暑い。
暑さだけではありません。
成績の向上も部活動の上達も、心のもち方ひとつで苦難や困難は感じなくなるものなのです。

2017年7月31日(月)
盛夏の候

7月も今日で終わり。
部活動や習い事、夏期講習とがんばっていることと思います。

学校では朝早くからセミが大合唱。
わずか1〜2週間といわれる成虫期を満喫中です。
しかし、幼虫時期を含めると、昆虫の中では寿命の長い部類であることはご存知のとおり。
外国では長寿の象徴で、縁起の良い昆虫といわれている国もあるそうです。
また、成虫が出て行った抜け殻は、いつまでも木や壁にくっついいてなかなか落ちないことから、受験生のお守りにもなっているとか。

数年にもおよぶ真っ暗な土中の幼虫時期を、粘り強く成長していく。
限られた成虫の時間を、わき目も振らず精一杯生きる。
私たちが学ぶべきことが、たくさんあるようです。

2017年7月28日(金)
熱闘2

大分県中学校総合体育大会は最終日。
昨日に続き陸上競技部が九州大会出場を決めました。
また、体操部も団体2位。
こちらも九州へのキップを獲得です。

一方iichikoグランシアタでは吹奏楽部が大分県吹奏楽コンクールに出場。
惜しくも2年連続の九州大会出場は逃しましたが、金賞を受賞。

これで部活動はひとまず区切り。
悔しい思いをした人もいることでしょう。
しかし、結果はどうあれこれまでの努力は無駄ではありません。

長い人生の中ではひとつの通過点。
失敗や悔しい思いをした者ほど大きく成長できる。
胸をはって帰っておいで。
 ○大会結果はこちら

2017年7月27日(木)
熱闘

大分県中学校総合体育大会2日目。
いよいよ本校の運動部も登場です。

九州大会、そして連覇・・・。
それぞれの目標達成に向けて熱戦が始まりました。
大会は明日まで、最後まで諦めない心でガンバレ!

速報
【陸上競技】
九州大会出場
第1位 1年女子800m 松本
第2位 共通女子400mOU° 高畑 竹島 古賀 山本
     3年男子400m 小川
 ○大会結果はこちら

2017年7月26日(水)
開幕

本日より大分県中学校総合体育大会が開幕。
大分市営陸上競技場にて開会式が行われました。
本校からも昨年度優勝のバレーボール、体操競技部の主将が参加。
元気に入場行進をした後、優勝旗を返還しました。

本校の参加選手の競技は明日から。
これまででベストのプレー、最高の演技を。

本校体育館では明日の会場準備もすすんでいます。
選手として、そして会場係として多くの責任を果たします。

2017年7月25日(火)
2017 夏C

「エンソーの夏」
こちら県吹奏楽コンクールを間近に控えた吹奏楽部。
今日は体育館を使っての全体練習。

N教諭の指揮にも力がこもります。
昨年度に続いての九州大会出場を目指す同部。
プレッシャーに負けないように最後の調整に余念がありません。

明日開会式を迎える運動部活動の大分県中学校総合体育大会(県総体)も含めて、稙田南中の活躍を祈ります。

2017年7月25日(火)
2017 夏B

本日も1年生は小学校のステップアップ教室に参加。
昨日に引き続き、マルつけやアドバイスをしています。
児童の熱心に頑張る姿に、自分も頑張らなければと心を新たにしたことでしょう。

頑張っているのは2・3年生も同じ。
こちらは本校での「寺子屋(質問教室&補充学習)」に多くの生徒が参加して学習中です。
夏休みの課題を持参し黙々と学習に打ち込みます。

「ベンキョーの夏」を満喫中です。

2017年7月24日(月)
2017 夏A

一方、大分スポーツ公園ではサッカー部。
「武漢市U−14選抜チーム」との交流試合です。

武漢市は1979年より大分市と友好都市を締結しています。
両市の間では例年様々な交流が行われていますが、今回の試合はその一環。
結果は2−1で見事に勝利を収めました。

試合後は食事をしながらの懇談会。
短い時間ではありましたが、お互いに楽しいひと時を過ごすことができました。

2017年7月24日(月)
2017 夏

連日の猛暑。
その中でも稙田南中生のがんばる姿。

今日から小学校ではステップアップ教室が行われています。
会場には1年生の有志の姿。
マルつけをしたり、質問に答えたり・・・。
相手がにわかるように教えるためには、自分がしっかりと理解していないとできません。
実は自分自身の勉強にもなっているのです。

また、ホルトホール大分では大分県総合体育大会の結団式。
本校よりバレーボール、体操部のキャプテンが参加。
参加する学校の代表が一同に集まり、大会へ向けモチベーションはさらに高まりました。
大会は明日から。
みなさんの健闘を祈ります。

2017年7月23日(日)
おやじのパワー

炎天下のもと、PTA父親部と一人一役の保護者のみなさんが集合。
学校内の清掃活動に取り組んでくださいました。

今回の作業は校舎周りにある側溝の清掃。
重たいフタをはずし、溝にたまった土砂やゴミを次々に取り除いていきます。
おかげ様できれいになりました。

本当なら家でのんびりしたい休日の午前。
学校のために、子どもたちのためにと、たくさんの保護者の方々が集まってくださいました。
保護者や地域の多くの人たちに支えられて、安心・安全な学校生活を送ることができていることを改めて実感。
本当にありがとうございました。

2017年7月21日(金)
ケンシューの夏

夏休み初日。
本日は終日にわたり校内研修。
午前中は大分南消防署員の方々をお招きして、普通救命講習を実施しました。

方法や手順について年に1回の確認です。
毎年行っている研修、ほとんどの教職員が手際よく心肺蘇生やAEDの使用をすることができました。

実際に行うことがないよう、防止に努めることが第一。
しかし、万一に備えることも忘れません。

2017年7月20日(木)
三年先の稽古

1学期終業式。
校長先生の話で「三年先の稽古」という言葉が紹介されました。
この言葉、相撲界でよく使われ、力士としての体づくりやスタイルの確立等は、決して1ヶ月や2ヶ月の特訓では作り上げることはできない。
だからこそ、2年3年先の自分の姿や目標をしっかりと描き、達成に向けて努力を継続していくかが問われるというもの。

さて、勉強に部活動に、そして普段できないことに。
勝負の夏休みがやってきます。

2017年7月19日(水)
明るく 清く 美しく

いつもより少し早めの登校。
今日は月に一度の全校朝会です。

”日ごとにひらけゆく里に 明るく清く美しく”
朝会の最後は恒例の校歌斉唱。
3年生にとっては、こうして全員で歌う機会もあと○回。
まだ1学期が終わったばかり・・・。
いやいや月日の流れの感覚は、これからもっと早くなっていくのです。
一日一日を大切に、そして充実したものに。

2017年7月18日(火)
新旧

1学期最後の専門委員会。
7月の活動の反省とこれからの活動について話し合いを行いました。
これまでできるようになったこと、課題として残されていること・・・。
夏休みを挟みますが残された前期、仕上げの段階です。

一方、先日の選挙で当選した後期会長、副会長が職員会議で決意表明。
こちらは後期に向けての準備段階です。
前期の活動を引き継いで、よりよい稙田南中を目指します。

2017年7月14日(金)
ダメ。ゼッタイ。

急遽体育館に運び込んだ扇風機。
それでもうだるような暑さに大きな変化はありません。
そんな過酷な条件の中、3年生の薬物乱用防止教室が行われました。

本校では薬物乱用防止教室を学年ごとに行っています。
1年では「薬の正しい使い方」について、2年では「アルコールとタバコ」について学びます。
3年生は最後の学習となる、「危険ドラッグ」について。

なぜ、この7月の暑い時期にやるのか。
それは夏休みは学校での生活を離れ、自由な時間が多くあるから。
中にはいろんな誘惑も。

正しい知識、正しい判断、正しい行動を忘れないこと。
『ダメ。ゼッタイ。』

2017年7月13日(木)
思いやりを形に

夕方誰もいない校舎を戸締りにまわります。
静まり返った教室や廊下などを見ると色々なことが見えてきます。
トイレもそのうちのひとつ。
散らばったスリッパを見ると、とても悲しい気持ちになります。

スリッパを入り口方向へ向けて揃える。
時間にしてわずか1秒程度。
しかも特別な技術が必要とされる作業でもありません。

次に使う人への思いやりを形に。
その気持ちを持つことができれば・・・。
誰にでもできる簡単なことを、誰にもまねできないくらいに徹底してやる。
歴史や伝統とはそうやってつくられていくものなのです。

2017年7月12日(水)
小暑の候

7月も折り返しを迎えようとしています。
いよいよ1年で一番暑い季節。
校内でもあちこちに「夏」を感じさせる風景があります。

朝の雨粒が太陽の光を浴びてきらきらと輝く、緑のカーテンの満開のアサガオ。
また、校門では長い眠りからさめて、一気に土の中から出てきたセミの鳴き声。

普段慌しく過ごしている中では、なかなか気づかないことなのかも。
たまには心穏やかに、日本の四季の移り変わる様子を感じてみませんか。

2017年7月11日(火)
責任

後期生徒会役員選挙の立会演説会、及び投開票が行われました。

よりよい稙田南中学校にするために。
どの立候補者も自分の思いを熱く語りました。

選挙をする以上は当選、落選の結果はあります。
しかし、学校をよくしようという熱意は変わらないはず。

全校や学年生徒の前で語ったことに責任をもち実行すること。
当選者は全員の思いを背負って活動をすすめること。

思いがひとつになったとき、稙田南中の前進が待っているのです。

2017年7月10日(月)
蓄える

朝からセミの鳴き声に、本格的な夏の訪れを迎えた気分に。
なんとかセミを見つけようと、校門付近をうろうろしていたところ、目に入ってきたのはイチョウの実。

このイチョウの実。
秋には銀杏(ぎんなん)と呼ばれる実であることは、みなさんご存知のとおり。
秋に向けての準備は、すでに始まっているということに驚きです。

一方、教室の様子はというと・・・。
暑い暑い教室での6時間目の授業風景。
ぐったりいているのかと思いきや、真剣な目つきの3年生。
さすがは受験生。
こちらはさらに先、来年の春に向けての準備です。
大きな実を結ぶための蓄えは順調のようです。

2017年7月7日(金)
七夕の日に

織姫と彦星には会えそうにない天候ですが、学校ではたくさんのお客さんに出会う一日となりました。
午前中は学校評議委員会。
午後は期末PTA。
その後3年生は三者面談がスタート。

今日は終日にわたり学校生活の様子を観ていただきました。
全体的に落ち着いた雰囲気で授業に臨めていると好評価。

1学期の終わりに、緊張感を持って生活を送ることができていることに、これまでの取り組みの成果が表れています。
現状に満足することなく、さらに前進を目指して!

2017年7月6日(木)
視覚が9割

昨日からの大雨、雷等により被害にあわれた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
また、一日も早い復旧を願っております。

さて、臨時休業で誰もいないひっそりとした教室。
上下の写真の違い・・・わかりますか?
答えは、今年からすべての教室に設置した黒板横のカーテン。
授業中は下の写真のように閉めた状態で使用します。

人が得る情報の9割近くは視覚からくるものといわれています。
ということは、授業に関係のない黒板両サイドの情報は、時には集中の妨げとなるもの。
授業に集中する環境をつくる=わかる授業のための取り組みのひとつです。

さて、今日は一日家の中。
自宅で勉強する場所の模様がえには、絶好のチャンスです。

2017年7月5日(水)
心をつなぐ第一歩

今年も月2回の校外あいさつ運動実施中。
青空の下、地域の方や登校する小中学生に元気に声かけです。
一方校内でも後期役員選挙に立候補したメンバーが、責任者とともにあいさつ。

汗ばむ朝にさわやかな雰囲気をつくっています。
「あいさつ」とは人と人との心をつなぐ第一歩。
大切なコミュニケーションのツールです。

いつでも、どこでも、だれとでも、何度でも、
 ”あ”かるく
 ”い”つでも
 ”さ”きに
 ”つ”づける

2017年7月4日(火)
ことわる勇気

台風一過の午後、2年生では薬物乱用防止教室を実施。

1年生の時に、薬の正しい使い方等を学んで臨んだ第2弾。
今回は大分市保健所より保健師さんを招いて、タバコやお酒のことについて話を聴きました。

未成年では禁じられていることは誰もがわかっていること。
夏休みを迎えるにあたって、いろんな誘惑に負けない強い心をもつことが大切です。

あたりまえのことがあたりまえにできる。
正しい判断や行動につなげるために、日常の生活を振り返ることからはじめてみましょう。

2017年7月3日(月)
緑のカーテン2

南校舎グラウンド側に設置した緑のカーテン。
これまでゴーヤの成長ばかりを宣伝してきましたが、実は校長室と事務室前にも育てておりました。

こちら初登場。
朝顔&夕顔の緑のカーテン。
てっぺんがようやく2階の高さまで到達です。
最近では朝に昼にと花も咲かせるようになりました。
休み時間に見にきてみませんか?

さて、台風3号が九州に接近しています。
明日4日昼頃に再接近の予報です。
今後の進路先には十分ご注意下さい。

なお、今のところ通常どおりの登校で給食もあります。
しかし急な変更がある場合は「電話連絡網」のほか、「メール連絡網」「学校ホームページ」でお知らせいたします。
よろしくお願いします。



大分市立稙田南中学校

〒870-1143
大分市田尻123-1
TEL 097-567-1011
FAX 097-567-1630


 あなたは カウンター 人目

の来校者です。