■ 稙南日記(Colum) 2017.4月〜6月

  最新  7〜9月  4〜6月
2017年6月30日(金)
6月の終わりに

今日はいつもより10分早く登校。
7時45分頃にはほとんどの子どもたちは昇降口を通過。
全校朝会が行われました。
市総体ほか各種大会の表彰、生徒会役員よりの話、最後は全校で校歌を歌って終了。

また、2年生は午後から職業講話。
ハローワーク職員の方より働くことについて話がありました。
今回の話を8月の職場体験学習につなげていきます。

さて、明日からは7月。
1学期の締めくくり。
暑さに負けず、充実した生活となるよう期待します。

2017年6月29日(木)
誰もがわかる授業を目指して

本日は大分市中学校教育研究会(中教研)の地区集会。
本校でもあわせて6つの教科等で分科会が行われました。

市内の先生方が集まっての研究授業は、昨年度の道徳教育に続いての開催。
子どもたちは多少の緊張はあったものの、真剣に取り組むことができました。

今日の経験を活かし、これからも全ての生徒がわかる授業・楽しい授業を目指して研修を進めていきます。

2017年6月28日(水)
おもてなしの心

明日は大分市中学校教育研究会(中教研)の研究授業の会場となります。
全校をあげて授業の準備、環境整備の真っ最中。

今日は係の生徒との打合せや準備を行いました。
学校内の整備も進んでいます。
稙田南水族館もリニューアル。

みなさんのお越しを心よりお待ちしております。

2017年6月27日(火)
自治とは

月に一度の専門委員会が行われました。
6月の活動をふり返り、7月の活動について話し合う場。
今日決定したことを各学級に提案をします。

体育大会という大きな行事を終えての6月。
常時活動にじっくりと取り組める1ヶ月でした。
それぞれの委員会でふり返ってみての話はどうだったのでしょうか。

自分や自分たちに関することを、自らの力で、そして自らの責任において解決をしていく。
それが『自治』。
残された1学期、まだまだやることはたくさんあるような気がします。

本日後期生徒会役員選挙の公示日。
前期の締めくくりに近づく7月が、もうすぐやってきます。

2017年6月26日(月)
恵みの雨

梅雨とは名ばかりの日々が続いていましたが、ようやく週末からまとまった雨に。
今週中は雨の降りやすい日になるとの予報。
毎朝天気予報を観て、必要に応じて傘の準備をお忘れなく。

この雨のおかげからか学校周辺の花も開花。
季節はずれのコスモスも咲きました。

一方プールではぐずついた天気を吹き飛ばす元気な声。
中旬より始まった水泳の授業です。
入念な準備体操、点呼、バディの確認をして入水。
1学期末までの限られた回数ではありますが、より長く、そしてより速くを目標に練習を重ねます。

2017年6月23日(金)
正しく使う

1年生は薬物乱用防止教室を実施。
本校では学年の成長の段階に応じて、各学年で同教室を行っています。

1年生では学校薬剤師の竹尾先生をお招きし、健康と薬の関係や、薬の働きについて学習を深めました。
薬物というと危険なイメージ。
しかし病気やケガの時に使用するものも実は薬物。
薬(薬物)は私たちが健康に生活を送るためには必要なもの。
しかし、目的以外のことで使えば「乱用」になるのです。

薬に対する理解を深め、正しい使い方ができること。
今日学んだことを忘れてはいけません。

2017年6月22日(木)
何のために

今日と明日は1学期末テスト。
1年生にとっては入学後初めての定期テストを迎えました。

規定よりも少し早めにテスト範囲の発表をし、テスト勉強の計画を立ててのぞんだ今回。
結果はどうだったでしょうか?

階段の踊り場の掲示にもあるとおり、テストの結果で一喜一憂してはいけません。
大切なのはむしろこれから。
やり直しや復習にていねいに取り組み、最終的に理解、自分の力とすれば良いのです。

さて、明日がテスト最終日。
今日もがんばろう。

2017年6月21日(水)
恵みの雨

梅雨入り初日以来の雨。
田畑には恵みの雨となりました。
本校の草花にとっても同様、今日は緑色が一段と濃く見えます。

緑のカーテンもこのとおり。
職員室の幅いっぱいに育ち、窓一面を覆うまであとわずかとなりました。
雨のおかげで実ったゴーヤも一気に膨らみました。
今シーズン一番の収穫です。

本日は「夏至」。
これから本格的な夏へと向かっていく季節となりました。
収穫が楽しみです。

2017年6月20日(火)
経験を活かす

本校の先輩でもある大野先生、3週間にわたる教育実習が昨日終了しました。

<後輩に向けて>
稙田南中学校で3週間実習をさせていただきました。
廊下で会うと元気よくあいさつをしてくれてとても嬉しかったです。
市総体前に部活動を見に行った際、とてもキラキラして見えました。
勉強、部活動、習い事などの両立は大変だと思いますが、自分の”夢”に向かって進んで下さい。
応援しています。
そして中学校で出会った仲間は一生の宝です。
友達を、自分を大切に楽しい中学校生活を過ごして下さい。

大野先生の将来の夢は小学校の先生。
この教育実習の経験を活かして、きっと魅力ある先生になってくれることでしょう。
私たちにとっても貴重な出会い、経験をさせていただきました。
ありがとうございました。
再会を楽しみにしています。

2017年6月19日(月)
もしもの時に備えて

保健体育の授業では水泳の授業が始まりました。
本日は校内研修として救命講習。
養護教諭の説明の後、アクションカードの内容を確認。
もしもの時、誰がどう動けばよいか実際のシュミレーションを行いました。
119番通報や手当ての責任者、記録、救急車の誘導・・・全部で11枚のカードについて役割分担。

まず事故が起こらないことが大前提。
次に万一の事態に備える。
私たちも学習は続きます。

2017年6月17日(土)
とどけ 復興のハーモニー

頑張っているのは運動部だけではありません。
こちら吹奏楽部。
昨年度に続いての九州大会出場を目標に取り組みを続けています。

本日はその前哨戦ともいえる県吹奏楽フェスティバルがiichikoグランシアタで行われました。
来月に迫った県吹奏楽コンクールと同じ会場での披露。
音量やバランスの確認です。

夢の実現、目標の達成のために必要なことは、毎日の積み重ね。
何事も同じことが言えます。

2017年6月16日(金)
将来を考える

梅雨とは名ばかりの、夏の訪れを感じさせる暑さ。
気温が上昇する中、体育館では3年生の進路PTAが行われました。

高校の先生に来ていただいての学校紹介、進路・学習担当からの説明。
これから3月に向けて、具体的な話がありました。
「行きたい学校」=「行ける学校」とするために。
毎日の積み重ねが大切となります。
全ては将来の目標の実現のために。

将来の目標といえば、
「学校の先生になる」という目標達成のため教育実習中の大野先生が、最後の研究授業。
約2週間の実習の成果を見せてくれました。

先輩の一生懸命に頑張る姿を忘れません。

2017年6月15日(木)
成果を試す

3年生は今年2回目の実力テスト。
入試対策問題への取組状況を確認します。
3年生になってからの成果はいかに?

5時間目までテストに臨んだ3年生。
息をつく暇もなく6時間目には期末テストに向けた計画表の作成です。
この1年間は平均すれば1ヶ月に1度はテストの予定。
計画→実行(テスト勉強)→確認(テスト)。
テストに追われるのではなく、計画的に進めていくこと。
なんたって「夢や目標の実現」のためなんですから。

期末テストといえば1・2年生も同じこと。
この1週間、没頭すべし。

2017年6月14日(水)
よりよい学校生活のために

5校時目はよりよい学校生活と友だちづくりのためのアンケートを実施。
昨年度までは学校独自に行っていましたが。本年度は大分市全校での実施となりました。

今後業者による分析や考察の後、学校生活にいかしていきます。
結果が出るまでしばしお待ちを。
学校や学級集団の向上のためのデータとして、大切に活用します。

2017年6月13日(火)
磨く

ただ今保健体育の授業ではプール掃除が行われています。
昨年度水泳の授業終了後から、防火用水として貯めていた水を抜き、掃除をしています。
たまったゴミを取り除き、タワシを握り締めて磨いていきます。

様子をみてみると、作業に取り組む様子はさまざま。
時折歓声があがり楽しそうに壁を磨く人。
中にはもくもくとタワシを動かし続ける人も。

自分の与えられた範囲を、ただただきれいにするという目的だけで作業にのぞんでいる人は、自然と静かになっていくというもの。
しずかにする、しゃべらない・・・そうではありません。
そういえば、日の光を求めて伸びるゴーヤと同じなのです。

2017年6月12日(月)
目的達成のために

職員室前の「緑のカーテン」。
ちょっと前、本校のハイタワー先生をこえたと報告をしたばかり。
天候のよさもあって2階ベランダまで到達。
職員室内からの景色もこのとおり。
このゴーヤよくみると校庭の木に隠れた真ん中部分の方が、両サイドの日当たりのよい場所よりも発育良好。
どれも同じ育て方をしているはずなのに。

ゴーヤを眺めていたT先生がぽつり、
「きっと日陰のゴーヤは、光を求めてより高くと頑張っているのだ!」と。
目標の達成を求めてひたすら頑張るとき、大きな成果が待っているのかもしれません。
これは勉強も部活動も同じことがいえると、私たちに教えてくれているのかも。

市総体が終わり、ひとつの節目を迎えました。
次の目標達成のためにひたすら頑張るときが、あなたにもやってきているのです。

2017年6月9日(金)
578/355/39

大分市中学校総合体育大会3日目。
バレーボール、体操の女子が見事に優勝を飾りました。
その他にも個人を含め5つの部、総勢39名が県大会への出場権を獲得しました。
大会まで1ヶ月半、良い準備を。

一方で中学校での競技生活に区切りをつけた人もいます。
ひとそれぞれ思いは違えど、引退する事実は変わりません。
負けて学ぶこともある。
新たな目標を見つけ、その達成に向けて精一杯頑張るべし。

ひとまず355名の運動部所属のみなさん。
お疲れさまでした。

大会結果はこちら

2017年6月8日(木)
市総体2日目

昨日とは打って変わっての好天。
市総体2日目の今日も各地で熱戦が続いています。

大会3日目の明日はほとんどの競技が最終日。
県大会出場を目指しての挑戦。
疲れもたまってくる頃、悔いのない試合をするためにも、明日に向けて最大限の「よい準備」を心がけてください。

大会結果はこちら

2017年6月7日(水)
開幕

大分市中学校総合体育大会(市総体)が開幕。
順延となった軟式野球、ソフトテニス、明日から始まる体操を除く7競技で熱戦が繰り広げられました。

3年生にとっては最後の公式戦。
試合に出場する選手だけではなく、ともに汗を流してきたチームメイト、どんなに忙しいときもサポートしてくれた家族が見守る中、県大会のキップをかけた勝負が始まりました。

最後まで諦めない心。
全ての環境に感謝する心。
忘れずに頑張るべし。

大会結果はこちら

2017年6月6日(火)
決戦は水曜日

いよいよ明日から大分市中学校総合体育大会(市総体)。
屋外競技は天候の行方が気になるところではありますが、条件は相手も同じ。
ただ今10時30分。
大会を前日に控え、落ち着かないところもあるとは思いますが、校内はいたって静か。
闘志を内に秘めての授業中です。

校舎を歩いて周ると、階段の踊り場には子どもたち全員が書いた意気込みや応援メッセージが。
また、給食室前には大会前日、当日の食事について・・・などなど。
学校全体で大会での活躍を期待する雰囲気。

さあ、『決戦は水曜日』
がんばれ!稙田南中学校!!

2017年6月5日(月)
聖地をめざして

「聖地」
甲子園や国立競技場、ウィンブルドンのセンターコート・・・。
人々は、あこがれや尊敬の思いをこめてそう呼ぶ。

今日は選手激励会が行われました。
それぞれの「聖地」、県総体出場をめざして。
あつ2日、まだやれることはたくさんあります。

2017年6月2日(金)
自分の命は自分で守る

本年度1回目の防災訓練。
今回は地震・津波を想定しての避難訓練を実施しました。

教室でのシェイクアウト訓練に続いて、グラウンドに避難。
「おさない はしらない しゃべらない もどらない」
この4つの約束をどれだけ意識してのぞむことができのか。

自分の命は自分で守る。
災害はいつどこでやってくるかわかりません。
その時に備えてやれるべきことをやる。

これは、勉強でも部活動でも同じ。

2017年6月1日(木)
三位一体

例年行われている「地域教育懇談会」が開催されました。
地域の方々や学校評議員、PTA役員の皆さんにお越しいただいての実施。
参観授業と意見交換を行いました。

年々子どもたちのあいさつが良くできるようになってきた。
落ち着いて授業を受けることができている・・・等々。
たくさんのお褒めの言葉をいただきました。

これに満足することなく、まだまだ成長できるよう努力を続けていきます。
本日はお忙しい中ありがとうございました。
今度ともよろしくお願いします。

2017年5月31日(水)
0.01の差

朝、全校集会が行われました。
校長先生からは「0.01の差」についての話が。
1.01を365回かけると約37.8
0.09を365回かけると約0.03
わずか0.01の違い、しかし1年たてば大きな差に。
南校舎の階段おどり場にはアメリカ大リーグで今もなお活躍を続けるイチロー選手の言葉も。
コツコツと努力を続ければ、やがて大きな力になる。

さて、話は変わって昨日から教育実習のため大野先生が本校に来ています。
彼女は本校を卒業した先輩の大学生。
せっかくの機会です。一緒に勉強に取り組むだけではなく、いろんな話をしてみてはいかがでしょうか?
3週間という短い間ではありますが、よろしくお願いします。

2017年5月30日(火)
夏に向かって

強い日差し。
ぐんぐんと上昇していく気温。
いよいよ夏がやってきます。

グラウンドをみると、3年生が暑さに負けず保健体育の授業に臨んでいます。
市中体連総体まで1週間あまり、身も心も充実した生活を送ることができているようです。

階段の踊り場には、
「日々の積み重ねが力となる」
私たちの道徳の本には、
「俺の敵は だいたい俺です」

運命の日まで、あと8日。

2017年5月29日(月)
思いをかたちに

先週の牛乳パック回収に続いて、今日と明日は空き缶回収。
美化委員は早朝より北校舎西側に待機。
持ってきた空き缶を受け取ると、すばやくアルミとスチールに分類していきます。

クラスメイトが空き缶を持ってきたときの表情、なんと表現したら良いか・・・。
数日前から準備や呼びかけをし、朝早くから活動している仲間への思いをかたちに。
回収は明日まで。
めざすは100%の参加率しかありません。

2017年5月26日(金)
生涯学ぶ

午後からは大分市中学校教育研究会(中教研)のため、市内中学校の全ての先生が、3つの中学校に別れて研究会を実施。
よりわかる授業をめざして研鑽を深めました。

「学ぶ」ということは学生の間だけでは終わりません。
勉強には終わりはありません。
向上心のある限り、一生続くものなのです。

2017年5月25日(木)
日常のひとつ

給食委員会では昨日と今日の2日間、「牛乳パック回収」の活動がおこなわれました。
収益金は生徒会費として体育大会や文化発表会等の物品購入の一部にあてられています。

各クラスの取り組みの状況はどうだったでしょうか。
生徒昇降口に掲示されたグラフを見ると・・・。
3年生を見よ。
回収された数は他の学年を圧倒。
この背中を追いかけてこそ成長がある。

さて、来週は「空き缶回収」。
回収日に向けて家庭で集める、登下校でボランティア清掃を兼ねて拾う。
活動はすでに始まっているのです。

勢いを失わない3年生。
奮起する1・2年生。
期待は高まるばかり。

2017年5月24日(水)
日常に

各学年で学年集会が行われました。
体育大会を終えてのふり返りの場面では、実行委員がそれぞれ成果を発表しました。

ほとんどの実行委員から出てきた言葉、
『体育大会の取り組みをとおして成長やまとまりができた。』
『この成功をこれからの日常生活にいかす。』

この気持ちがありさえすれば、稙田南中学校の成長、まだまだ止まることはありません。

2017年5月23日(火)
ハスは泥より出でて泥に染まらず

体育大会を終えて、いつもどおりの静かな朝を迎えました。
早朝から休み時間、放課後と体育大会に没頭した毎日から開放され、久しぶりにゆっくりと過ごす一日となりました。

体育大会へ向けての取り組みの2週間。
大きな成長をとげたのは子どもたちばかりではありません。
それは、職員室前の「緑のカーテン」も同じ。
183cmをほこる本校のハイタワーY教諭を、いつの間にやら軽く追い越しています。

また、プール横の池に咲くハスの花も見ごろを迎えています。
『ハスは泥より出でて泥に染まらず』
泥の中のような悪い境遇にあっても、清らかで鮮やかな花のようでありたい。

一方で、『朱に交われば赤くなる』という言葉もあります。
あなたはどちらの言葉を選びますか?

2017年5月20日(土)
ひとつ大きな壁を越えた

素晴らしい好天のもと、2017体育大会が終了。
『努闘〜まきおこせ南中の嵐〜』をスローガンに、2週間あまりの練習に打ち込んできました。

すばやい動き、大きなかけ声・・・全員が本気で、全力で競技にのぞむことができました。
大成功!!!

しかし、体育大会がゴールではないことは誰しもわかっていること。
私たちの挑戦はまだまだこれから。
霊山の峰より高い理想像をめざして。

2017年5月19日(金)
On Your Marks

明日の体育大会を前に、3年生が円陣。
本番に向けての気持ちづくりは完了です。

会場の準備も整いました。
あとはスタートを待つばかり。

On Your Marks. (位置について)

2017年5月18日(木)
徐々に大きく

風薫る5月と言う言葉がぴったりの一日となりました。
空は雲ひとつない青空。

昨日のリハーサルを終えて、本日は各学年での修正のための練習日となりました。
少しだけ覗いてみると・・・。

朝一番の3年生。
昨日までと比べると集合の時から歴然と違いが見られます。
はりつめた雰囲気、凛とした空気。
伸びた背筋に整った列、いよいよ最上級生と呼ぶにふさわしい集団となりつつあります。

この徐々に大きくなっていく背中、2年生、1年生が続くに違いないと確信。
体育大会当日は『南中の嵐』がまきおこる予感。

2017年5月17日(水)
努闘〜まきおこせ南中の嵐〜

体育大会まであと3日となりました。
本日はリハーサルを実施。
競技全てとはいきませんが、係の動きも入れての確認。
十分とはいえない箇所は、明日以降の全校・学年練習て仕上げていきます。

そんな中、開会式で最前列に並ぶ執行部。
この指先までもまっすぐに伸びた姿に、体育大会を成功に導こうとする強い意気込みを感じます。
この思いが全校に届くのか。
嵐を起こすまであと3日。

2017年5月16日(火)
成長する

明日は体育大会リハーサル。
疲労や体調不良は気にかかるところですが、現状で何ができるか。
順調にできることが望ましいことはいうまでもありません。
しかし、失敗から学ぶこともたくさんあります。
それが「成長する」ということ。
明日の『南中の嵐』は、いったいどれだけのものとなるのか乞うご期待。

成長するといえば、校内の草花も順調です。
ひとつは職員室前の緑のカーテン。
2階から張ったネットを昇り始め、目線と同じくらいまで伸びてきました。
また、プール横にある池のハス。
4月のはじめ完全に干上がっていた状態の池に水をいれると、瞬く間に葉が。
今日はついに一輪の花が咲きました。
生命の力強さを感じる今日この頃です。

2017年5月15日(月)
よりよい学校をめざして

体育大会に向けて練習一色。
というわけではありません。
毎日の授業や生徒会の日常活動は普段と変わらず行われています。

今日は大分市教育委員会の先生方の学校訪問。
今年の本校の取り組みについての説明や、授業参観のあとご指導を受けました。
全体的には落ち着いた雰囲気で授業に望めていると、良い評価をいただきました。
いただいたご意見を、これからの教育活動に生かしていきます。

一方で先週末より季節はずれのインフルエンザが流行のきざしを見せています。
体育大会の練習や部活動の試合等で、疲れがたまる時期です。
十分な栄養と休養を忘れず生活を送ってください。

また、体調が悪いと感じた場合は無理をせず、体を休めるとともに、必要に応じて病院の受診をお願いします。

2017年5月12日(金)
努闘の裏側

体育大会に向けての取り組みはグラウンドだけではありません。
放課後の教室では学級旗制作の仕上げ。

約2週間にわたり、クラスの代表や順番で残った当番が毎日作業。
完成は間近、体育大会当日の披露をお楽しみください。

一方、美術室では美術部によるスローガンの作成の真っ最中。
大きな用紙に向かって、熱心な作業が続きます。

2017年5月11日(木)
さらに早朝より

時計の針はまだ7時前。
まだ誰も居ないグラウンド。
保健体育科の3名の先生が、グラウンドのラインを引きます。

ケガのないようにグラウンド状態を確認しながら、
練習が順調に進むように、
いろんな思いをはせながら歩を進めていきます。

学校生活に限らず私たちの毎日の生活は、こうした自分の気づかないところで、たくさんの人たちのはたらきによって支えられていることを忘れてはなりません。

2017年5月10日(水)
早朝より

体育大会練習2日目、今日は学年練習。
入退場や走競技、学年団体などに、実行委員や生徒会役員が中心となって練習が進められていきます。
自分たちで考えて、自分たちで実行していく。
これが「自治の力」。

また、早朝より学級では朝練習。
より速く、より多く・・・競技力の向上はもちろんですが、それ以上に大切なことがあります。
この朝練習をとおして、クラスのまとまりや個人の心の成長がはかられるということ。

以前紹介した、あるクラスの黒板の言葉、
『真剣になれば 意見の対立がでてくる』

2017年5月9日(火)
努闘

あいにくの雨模様の中、体育大会に向けての取り組みがスタート。
初日の結団式、そして全校練習は体育館で行われることとなりました。

『思い出に残る』
『みんなが楽しいと思える(感動する)』
実行委員長や応援係長の言葉。
口にしたからには実行あるのみ。
約2週間、体調に気をつけて頑張りぬきましょう。

さっそく明日からは朝練習も始まります。
ご家庭にはいつもよりも早めの起床や朝ごはんの準備など、何かとご迷惑をおかけしますが、体育大会の成功、そして子どもたちの成長のため、何とぞご協力をお願い致します。

2017年5月8日(月)
みんなで決めて みんなで守る

連休明けの午後、生徒総会が行われました。
これで、1年間の生徒会活動の内容が決定。

大切なのはこれから。
実行していかなければ何の意味もありません。

『みんなで決める 決まったことはみんなで実行する(守る)』
よりよい学校づくりに向けて、スタートラインにたったばかりです。

2017年5月2日(火)
それぞれ違った 力合わせて

5月3日の憲法記念日を前に平和学習を実施。
憲法について再度確認をしました。

一方、5月に入り日中の気温はぐんぐんと上昇中。
職員室前廊下の水槽の水草も、あまりの成長度合いに刈りそろえるとともに、レイアウトもリニューアル。
そういえば今回水槽の仲間に加わったキャラクター。
物語の根幹は、「仲間・友だち・強力」。

各キャラクター、良いところが活きて活躍する時もあれば、悪いところが出て失敗することもある。
それを含めて仲間だから、お互いに助け合おうというもの。

家庭でも平和について考えるきっかけの一日に。

2017年5月1日(月)
真剣になれば・・・

5月に入りました。
体育大会に向けた動きも現実化してきます。
今日は各クラスで選手決め。
すんなり決まったクラス、なかなか決まらないクラスとそれぞれありました。

ある学級の黒板には、「真剣になれば、意見の対立もでてくる!!」の文字が。
これから長縄や学年団体の練習が始まれば、それはなおのこと。

意見の対立があるからこそ、課題が見つかる。
課題が見つかるからこそ、解決に向けて頑張れる。
それが集団の向上へと繋がっていくのです。

午後からはPTA総会。
お忙しい中お集まりいただきありがとうございました。
一年間よろしくお願いします。

2017年4月30日(日)
GW真っ只中

2017.4.29大分合同新聞夕刊

来週の5連休を含めて、部活動では大会やフェスティバル等が目白押し。
明日から5月。
気がつけば運動部の皆さんにとって、集大成となる市中体連総体まで1ヶ月あまりとなりました。

これから仕上げの時期。
みなさんの健闘を祈ります。

2017年4月28日(金)
伸ばす 育てる

例年育てている『緑のカーテン』。
今年は規模を拡大しての挑戦です。

ゴーヤを植えたプランターは幅にして約20m。
順調に育てば職員室をすっぽりと覆う予定。

これから夏に向けて手塩にかけて育てていきます。
時折、成長の様子を紹介しますのでご期待下さい。

2017年4月27日(木)
心身の健康

昨日に続いての検診。
今日は2年生で耳鼻科検診を実施。
しばらくは自分の成長の度合いや、健康状態についてチェックする日々が続きます。

成長や健康といえば体だけとは限りません。
検診に向かう子どもたちの姿をご覧ください。
事前にしっかりと指示を聴き、いかにそのとおりに動けるか。
また、お医者さんの迷惑にならないように静かに、すばやく動けるか。

あなたの心の健康や成長も同時に見られているのです。

2017年4月26日(水)
慌しい中

家庭訪問も3日目を迎えました。
雨模様のお宅訪問、今日もおじゃましました。

学級担任が出発した頃、学校では学年それぞれに行事を展開。
1年生は眼科検診。
2年生は午前中に引き続き、県学力定着状況調査。
3年生は卒業アルバムの個人写真の撮影。

自分の健康や学習、そして卒業へ向けてと慌しい毎日が続きます。
しかし、十分な栄養・睡眠時間の確保を。
不安定な天候が続くこの季節。
同時に疲れがたまり、体調を崩しやすい季節でもあるのです。

2017年4月25日(火)
自治の力をつける

前期生徒会の活動について、各学級で議案書審議を行いました。
先日の専門委員会において、執行部、専門委員から提案された内容について、クラスでの話し合い。

放課後は、出された質問や修正案について、生徒会執行部や専門委員長が再度検討を重ねます。
今後、学級で再度説明の後、生徒総会へと流れていきます。

みんなで決めて、みんなで守る。
今ある課題にまずは気づくこと。
そしてその課題を克服するために、どうすればよいか考えること。
考えたことを実行すること。

よりよい稙田南中学校へ。
あらたな歴史や伝統を築くため、
挑戦は始まったばかりです。

2017年4月24日(月)
おじゃまします

本日より5月2日までの6日間、家庭訪問が実施されます。
学級担任は午後、いそいそと荷物をまとめて出発。

短い時間ではありますが、子どもさんの様子、家庭のこと・・・等々。
たくさん聴かせてください。
よろしくお願いします。

2017年4月21日(金)
リーダーたるもの

前期の生徒会執行部、専門委員長、学級委員が集まりリーダー研修会を行いました。
1学期始めの集団づくり、体育大会と彼らの果たす役割はとても重要です。

彼らの思いが本物であれば、生徒会全体の意識改革は可能になるはず。
今日は稙田南中の新しい伝統や歴史をつくる第一歩。
月曜日からの学校生活の様子を楽しみにしています。

2017年4月20日(木)
一同に会して

1年生が入学して初めて全ての学年が集いました。
やはり全校生徒が体育館に集まると圧巻。

最初に行われた対面式では、中学校生活や部活動について、2・3年生の先輩から説明。
いろんな不安も解消できたのでは?

その後、ななせの公園までの親睦遠足。
現地では体育大会でも実施される、「長縄とび」に挑戦。
うまくできたクラス、なかなか跳べなかったクラス・・・。
思いは様々とは思いますが、これからが本当のスタートです。

限られた時間でしたが、今日一日でクラスの絆はまたひとつ深まったことでしょう。
また明日、元気な姿でお会いしましょう。

2017年4月19日(水)
健やかな体

健康な心と体。
勉強にしても、部活動にしても体が資本。

1学期はいろんな検診や検査が実施されます。
その第1弾として、身体測定が行われました。

教室や体育館など、いろんな場所に移動しての測定。
また、実施中のほとんどの時間が待ち時間。
しかし、撮影のため足を運んでみると、どの会場も「子どもたちはいるの?」という静まり返った状態。
体だけでなく心も健康でなければ、この状態はつくることはできません。

2017年4月18日(火)
続 腕試し

3年生が先週の実力テストに続いて、全国学力状況調査にチャレンジ。
国語と数学の2教科で昨年習った範囲について、定着状況を確認しました。

いよいよ「受験生」と呼ばれる立場。
この1年間、毎月1〜2回のテストが実施されます。

階段の踊り場には学習に関する情報も掲示中。
受験生の諸君、時には立ち止まりじっくりと眺めるべし!

2017年4月17日(月)
はい! チーズ!!

表現が少々古くてすみません。
各学年とも写真撮影を実施。
学級写真と生徒証明証用の個人写真を順番に撮影しました。

今日はあいにくの雨。
本来ならば春を感じる外での予定でしたが、急遽場所を体育館に変更。
1年生は久しぶりにあった友人との再会もあり、多少興奮気味の中での撮影となりました。

誰に言われるわけでもなく、時と場所、そして場合を考えての行動がとれる。
それが中学生としてのふるまい。
正しい判断をして、それを行動に移す。
まだまだ道の途中です。

2017年4月14日(金)
締めくくりに

新学期が始まり1週間が経過。
週の締めくくりに2・3年生はPTA参観授業が行われました。

新しい仲間と過ごした1週間はどうでしたか?
緊張感が抜けない人、馴染めない人もいるかもしれません。
しかし、まだ始まったばかり。
心配は無用です。

さて、明日からの休日。
部活動や習い事がある人も多いとは思いますが、ゆっくり休養をして週明けからの生活に備えましょう。
『よく食べる よく寝る そして、よく出す』
ではまた月曜日に。

2017年4月13日(木)
春休みの成果

全校の生徒が揃って登校した初日。
校舎見学をはじめオリエンテーションの1年生を横目に、2・3年生は課題診断テスト。

春休みには、昨年度習った1年間の総まとめの課題が出されました。
その成果を試す今回のテスト。
結果はいかに・・・。

明日からは早くも教科の授業が始まります。
毎日毎日の積み重ね。

覚えていますか?
始業式での話。
『夢や希望の実現のために、努力を継続すること。』

2017年4月12日(水)
新鮮な気持ち

本日は入学式。
186名の新しい仲間が増え、全校生徒が揃いました。

新しい友だちと
 新しい道を歩く
  新しい気持ちを忘れず
   ともに頑張ろう!

3年間、どうぞよろしくお願いします。

2017年4月11日(火)
静かに待つ

明日の入学式を前に、式場準備や1年生の教室整備に全校生徒が取り組みました。

天候も回復し、あとは新入生を待つのみ。
新1年生の登校、楽しみにしています。

2017年4月10日(月)
新たな出会い

1学期がスタート。
始業式での校長先生からのふたつの話。
○ 夢や希望の実現に向けて、努力を継続していくこと。
○ 「小事大事」と「凡時徹底」

誰でもできるようなあたりまえのことを、誰にもできないくらいにていねいにやり続ける。
その小さなことの積み重ねの先に、夢や希望の実現が待っているのです。

2017年4月9日(日)
準備は万端

いよいよ新学期が始まります。
今年はどんな1年に・・・、乞うご期待。

受け入れ態勢も整いました。
校庭のサクラも、教室の机も、そして何より私たち。
みなさんの元気な登校を心待ちにしてます。

2017年4月1日(土)
峰より高き理想像

平成29(2017)年度スタート。
校歌にもある言葉のとおり、霊山の頂よりも高い理想を目指して、子どもたちとともに教職員一丸となって頑張ります。

保護者、ならびに地域のみなさん、
本年度もよろしくお願い致します。



大分市立稙田南中学校

〒870-1143
大分市田尻123-1
TEL 097-567-1011
FAX 097-567-1630


 あなたは カウンター 人目

の来校者です。