■ 稙南日記(Colum) 2018.4~6月

  最新  10月  7~9月  4~6月
2018年6月29日(金)
次なるステージへ

後期生徒会役員選挙に向けて、選挙管理委員会が行われました。
会では選挙管理委員に加えて、立候補者、応援者も集まり、立会演説会や選挙運動などについて説明を受けました。

会の終了後には、「たすき」や「ポスター」の作成。
来週から始まる選挙運動に備えて、準備を進めています。

どんな学校にしたいのか。
そのために、どんな活動に取り組んでいくのか。
全校や学年の生徒の前で、自分の熱い思いをいかに伝えるか。

よりよい学校にするために新たな取り組みが、また始まろうとしています。

2018年6月28日(木)
15分

月に一度の全校朝会。
いつもよりも15分早めの登校です。
中にはほほを流れる汗も拭かずに、走ってくる子どもも。

朝の15分の違いは大きい。
そのために何をすべきか。
まずは自分で考えること。
そして、その考えに従って行動をすること。

それが「よい準備」なのです。

2018年6月27日(水)
9年間を見とおして

稙田南中学校区の小中合同研修会が行われました。
東稙田小と田尻小、そいて本校の先生全員が集まり、道徳の授業研究。

各学年から1クラスずつが授業。
懐かしい先生方の前で、堂々と発表する子どもも。
成長の証をみせることができました。

9年間をとおして、思いやりと向上心のある子どもの育成を目指します。

2018年6月26日(火)
歯と口の健康A

今日からフッ化物洗口が始まりました。
各教室ではコップに注ぎ分けられた洗口液を受け取っていきます。
全員が自分の席に戻ったら、一斉にスタート。
10秒ずつ角度を変えては、ブクブクうがい。
先週の練習どおり、うまくできましたかね?

さて、前回もお伝えしたとおり、これだけで100%ムシ歯を防ぐことは不可能。
フッ化物洗口の開始を良い機会ととらえ、食事(噛むこと)、歯磨きをはじめ、自分の生活を見直すきっかけに。

2018年6月25日(月)
30オーバー

上昇中の気温が手もとの温度計で30度を突破。
いよいよ夏到来です。

先週満水となったプールの水も、水泳可能の水温に達しました。
今日はプール開き。
朝からにぎやかな声が聞こえてきます。
去年よりも早く、そして長く。
新たな目標の達成に向けて、元気よく泳ぎます。

2018年6月22日(金)
かごに乗る人 かつぐ人 そのまたわらじを作る人

期末テスト終了。
ホッと一息・・・といいたいところですが、やるべきことは満載。

午後から2年生は、体育館で職業講話。
たくさんある職業から、自分で選び、自分で決める力をつけるために。
生きる力を身につけるために。

一方、武道場では3年生が学年集会。
こちらは近づく人生最初の選択の瞬間に向けて、どのような生活をしていくのか。

さて、今やるべきことは何?

2018年6月21日(木)
花ひらく

校長室前の「緑のカーテン」。
先日も紹介したとおり、こちらには朝顔と夕顔のタネを蒔きました。
今朝みてみると、ついに開花。
結果が形としてあらわれた瞬間です。

さて、本日より期末テストが始まりました。
1学期の学習、そしてテスト勉強の結果は?
花ひらくことができたでしょうか。

2018年6月20日(水)
雨の中

梅雨とはいえ、例年になく雨の日が続く毎日。
特に今日は、時折激しい雨の登校時間帯となりました。

それでも元気に学校に姿を見せる子どもたち。
色とりどりの傘が集まる、朝の昇降口となりました。

『アメニモマケズ』
自分の力で、歩いての登校。
どんな困難にも負けない、
強いからだと強いこころ。
自分自身を鍛える場所は、こんなところにもあるのです。

2018年6月19日(火)
歯と口の健康

来週から始まる「フッ化物洗口」。
今日は実施に先駆けての練習会。
洗口液の代わりに、水道水を使って本番どおりの流れを確認です。

「フッ化物」の効果とは?
@歯を丈夫にする、A初期のむし歯を修復する、Bむし歯原因菌に対する抗菌作用があるといわれています。

ただし、「フッ化物洗口」だけでむし歯を100%予防することは不可能。
「歯磨き」、「よくかむ食事」など、歯と口の健康について考える機会に。

2018年6月18日(月)
50日

5月の初め、南校舎前に植えたゴーヤの苗。
およそ50日を経て、高いものは2階ベランダに届きそうな勢い。
窓ガラスから見える様子も、だんだん「緑のカーテン」らしくなってきました。

校長室前の朝顔、夕顔もこのとおり。
今にも咲きそうな膨らんだツボミがちらほら。

約50日あれば、大きな変化があるというもの。
それは人も同じ、人も大きく変われるのです。
市総体から県総体まで、
夏休み、
1学期の残り日数・・・。
あなたなら、どのように過ごしますか?

2018年6月15日(金)
行きたい学校に

昨日実力テストが終わったばかりの3年生では、進路PTAが開催されました。
3校の高校の先生にお越しいただいての説明会、卒業までの日程やあり方・・・等々。

これから二者面談や三者面談、体験入学などを経て進路希望先の決定へ。
まずは、自分にあった行きたい学校をみつけること。
そして、行きたい学校を、行ける学校にすること。

勝負の夏がやってきます。

2018年6月14日(木)
ひとまわり大きく

久しぶりの再会。
小学校6年生の時の先生方が来校。
授業の様子を参観し、本校の先生と情報交換を行いました。

3ヶ月ぶり、そして制服姿。
体育大会という大きな行事も経験し、ひとまわり成長した姿をみせることができました。
しかし、中学校生活は始まったばかり。
これからも努力を続けていきます。

2018年6月13日(水)
心と体の健康

登下校や散歩道に咲く花に、つい足を止めることはありませんか?
花が部屋にあるだけで、気持ちが明るくなったり、リラックスしたり、やさしい気持ちになったり…。
私たちが花に水や栄養を与えるように、花たちも人間の心身の健康を保つはたらきをしてくれるといいます。
同じように動物と一緒に過ごすことで、同じ利点があるとも言われています。

○○○セラピーや○○○ヒーリングという言葉を耳にするようになりました。
これは現代医学で行う、新しい治療法。特に、手術や投薬を伴わない、心理療法・物理療法のこと。
専門の資格を取得し、○○○セラピストとして様々な分野で活躍する方々もいるほど。

穏やかな学校生活のために、たくさんの動物や花たちは、今日もあなたが来ることを待っています。

2018年6月12日(火)
備える

1年生では期末テストの範囲発表。
本来は1週間前、今回は初めての定期テストということもあり、すこし早めの発表となりました。

子どもたちは学級活動の時間を利用して、計画表づくりにのぞみます。
「ムリ」なく、「ムダ」なく、そして「ムラ」なく。
1学期の学習の総仕上げをして、期末テストに備えます。

一方、隣では3年生がプール開きに向けて清掃活動。
こちらはまもなく始まる水泳の授業に備えます。

2018年6月11日(月)
いつもの生活

中体連市総体を終えて週明け。
学校に普段の生活が戻ってきました。

本格的な夏がやってくる前に・・・。
切り替えをするには・・・。
勉強をはじめ、学校生活に集中するにはもってこいの時。

まずは月末に控えた期末テストに向けて、
また、いろんな専門委員会が行う特別活動に向けて。
全力を傾注すべし!

2018年6月8日(金)
閉幕

女子バレーボール部の優勝報告を待って、3日間にわたる大分市中学校総合体育大会が幕を閉じました。
県大会に向けて、新チームとして。
それぞれの部活動で、次なるステージへ。

今後の活躍を期待します。
感動をありがとう。
おつかれさまでした。

大会3日目の結果はこちら

2018年6月7日(木)
熱戦続く

大分市中学校総合体育大会2日目。
今日も熱い戦いが続きました。
団体では女子バレーと体操競技が、個人でも陸上競技、水泳、剣道競技で県大会の出場権を獲得。
大会最終日の明日も、優勝や県大会出場権をかけての競技が続きます。

さて、いくつかの部活動では惜しくも敗れて新チームへ。
「負けに不思議の負けなし。」
負けるときには、必ず負ける理由があるというもの。
それを運や調子、ましてや相手のせいにするのか、真摯に受け止めて努力を続けるのか。
志の違いは県大会、新人戦の結果に直結するのです。

2018年6月6日(水)
大切に思うこと

大分市中学校総合体育大会が開幕。

『リスペクト』
チームメイト、対戦相手、審判、指導者、用具、施設、保護者、大会役員・関係者、サポーター、競技規則など、それらのすべてに感謝し敬意を表すること。
どれかひとつでも欠ければ試合は成立しないのだから。
その気持ちを忘れずに、常に全力でプレーすること、それがフェアプレーの原点なのです。
ある競技団体ではそれを「リスペクトの精神(大切に思うこと)」としています。

たくさんの人や物、そして環境に支えられて、試合ができることを忘れず。
さあ、明日もがんばろう!

2018年6月5日(火)
いざ!

大分市中学校体育大会(中体連市総体)を前日に控え、各部とも最後の調整に余念がありません。
3年生の運動部活動生にとっては、最後とも言える公式戦。
これまで暑い日も寒い日も、厳しい練習に耐えてきた毎日。
一緒に頑張ってきたチームメイトと、一日でも長く一緒に過ごすことができますように。

「最後まで…希望をすてちゃいかん
 あきらめたら そこで試合終了だよ」
          安西 光義(スラムダンク:集英社より)

2018年6月4日(月)
あと2日

大分市中学校体育大会(中体連市総体)を2日後に控え、選手激励会が行われました。
ユニフォームをまとい集合した姿は圧巻。
凛とした雰囲気に、試合直前の緊張感が漂います。

各部の決意表明に激励のことば、そして選手宣誓と大会に向けた気持ちづくり。
負けたくない・・・どんなに苦しい場面でも諦めない強い心。
その気持ちが強いチームは結果に繋がる。

それぞれの聖地(県大会)を目指して。

2018年6月1日(金)
1時間ごとに

「今日は1時間ごとに何かがある!」
職員室でのA先生の一言。
地域教育懇談会をスタートに防災訓練、PTAリーダー研修会・・・。
その他にも多数の来訪者。
にぎやかな一日となりました。

あらためてたくさんの方々に支えられて、本校の教育活動が成り立っていることを実感。
心より感謝するとともに、今後ともよろしくお願いします。

2018年5月31日(木)
10分

いつもよりも10分早い登校。
今日は月に一度の全校朝会。

時間にしてわずか10分の早起き。
されど、朝の10分となれば貴重な時間。
前日の夜から、そのことを意識して生活した人はどれくらい?
用具の準備、早めの就寝・・・等々。
やっておくべきことを、きちんとこなすこと。
それが『よい準備』。

まもなく大分市中学校総合体育大会(中体連市総体)。
運動部活動生にとっては集大成の場。
残り5日間、
あなたはどれだけ『よい準備』ができるでしょうか。

2018年5月30日(水)
生涯学ぶ

大分市教育委員会から5名の先生方が来校。
子どもたちの様子や、本校の教育について、参観や指導をしていただきました。

今日、指導していただいことを、明日からの教育活動に十分にいかしていきます。
よりよい教育のため、私たちの勉強も生涯続きます。

2018年5月29日(火)
梅雨の候

大分県中部は昨日梅雨入り。
今日も一日すっきりとしない一日となりました。
これからも天候が変わりやすい毎日が続きます。
体調管理や傘の持参など、自分で考えての行動を。
それが自分自身を成長させることにつながるのです。

成長といえばこちら。
「緑のカーテン」も順調に成長を続けています。
苗を植えて約1ヶ月。
一番の成長株は、本校の誇る長身のひとり183cmのT先生を追い越しました。

2018年5月28日(月)
10年後の私

中学校では教科の学習の他にもいろんな学習に取り組みます。
そのひとつに進路学習があります。

1年生では職業調べ・・・。
2年生では職場体験学習、高校調べ・・・。
3年生ではそれらの学習をふまえて、進路希望の実現。
自分の適性や希望などを知る、そして選ぶ。
10年後の私をイメージして。

さて、卒業して10年近く経過した先輩が教育実習にきました。
今日から3週間、将来教師になる希望をかなえるために勉強です。
せっかくの機会、以前の稙田南中のことや大学のことなど、いろんな話をしてみてていかが。

2018年5月25日(金)
おもてなしの心

「中教研」こと、大分市中学校教育研究会の地区集会が、本校を会場にして開催されました。
近隣の中学校の先生方が一同に集まる研修会。

ほとんどの子どもたちが下校する中、部活動生の一部は学校周辺の案内や駐車場誘導、受付など係として奮闘。

『おもてなしの心』
毎日の生活の積み重ねが試される機会となりました。

2018年5月24日(木)
3R 4R 5R

一昔前までは「3R」、今は「4R」とも「5R」ともいわれる時代。
ゴミをできるだけ出さない、環境に優しい生活をめざします。

もともとあった、
Reduce(リデュース)…ゴミを減らす。
Reuse(リユース)…再利用する。
Recycle(リサイクル)…再び資源として使う。
に加えて、
Refese(リフューズ)…いらないものは受け取らない。
Repair(リペア)…修理して使う。

その一貫として、空き缶回収に取り組みます。
環境について考える機会に。

2018年5月23日(水)
自力で

降り続いていた雨、
帰りの学活が終わる頃にはポツポツに。
今日は部活動もほとんどが休養日。
足早に家路に向かう姿があります。

登下校時の通学路は、
強い体と、強い心をつくるための絶好の機会。
そして、地域の方と交わり、ルールやマナーを学ぶ場所。

自分の足で!
自分の力で!

2018年5月22日(火)
新緑→深緑

体育大会を終えて、気がつけば5月も下旬。
山の木々の色も緑が深くなってきました。

様子は校内も同じ。
先日紹介した、アジサイの花も次々と開花。
職員室前に並べた「緑のカーテン」のゴーヤの生育も順調です。
いよいよ季節は夏へと移り変わります。

さて、体育大会で一定の成果をおさめた子どもたち。
次なる成長へ向けて・・・。
まずは、目の前に迫ってきた大分市中学校体育大会(中体連市総体)へ向けて、全力傾注です。

2018年5月19日(土)
覇憧!

時折さわやかな風も吹く、絶好のコンディションのもとで体育大会が実施されました。
体育大会は成功したのか?
スローガンは達成されたのか?
その答えはあなたの心の中に。
そして・・・、
これからの生活の中にあるのです。

ところで、朝6時に実施を知らせた煙火。
号砲を打ち鳴らしたあと、火薬を詰めた容器が落下してきます。
本校ではその容器を見事にキャッチできた者を「福男・福女」と呼びます。
ちなみに今年の「福男」はこちら。

2018年5月18日(金)
On Your Marks.

スローガンは、『覇憧 〜南中の頂戦〜』。

グラウンドの準備も整い、
恒例となった3年生の気合入れで心はひとつ。

いよいよ明日の開幕を待つのみ。
頂(てっぺん)を目指して、
On Your Marks.(位置について!)

2018年5月17日(木)
変わらぬ姿

アジサイが開花を始めました。
このアジサイ、昨年度の今頃に昇降口で鮮やかに咲いていたもの。
今年は校門横の花壇に場所を移し、変わらぬ姿を見せてくれています。

変わらぬ姿といえば、こちらも同じ。
ともすれば体育大会一色になりがちな学校生活。
そのような中、清掃時間の3年生。

黙々と床を磨きます。
ぶれない毎日の積み重ねは、きっと成功へと導いてくれるはず。

2018年5月16日(水)
晴天の空の下

体育大会のリハーサルを実施。
本番さながらの・・・と言いたいところではありますが、たくさんの課題が浮き彫りに。

スローガンにもある”頂戦”の文字。
てっぺんを制覇するにはまだまだ。
「霊山の頂」=「峰より高き理想像」は、まだまだ遠くに。

2018年5月15日(火)
新たな挑戦

昨年度の無言清掃の取り組みに続いて、今年はノーチャイムの取り組みに挑戦。
今週から一部を除いて、チャイムに頼らない生活をスタート。
チャイム設定のカードを見れば、違いははっきり。
カードは1枚、チャイムの回数は半分以下となりました。

この体育大会練習の真っ只中になぜ?
と言う声もあったことは事実。
しかし、この時期だからこそやれる。

自分で考えて行動する。
時計を見て着席をする。
体育大会も授業も、意識することは同じ。
5時間目の始まりに、静かに授業のスタートを待つ教室もありました。

2018年5月14日(月)
訳がある

朝練習の様子を見ていると、順調なクラスとうまくいかいかないクラス・・・。
子どもたちの表情が、クラスの実態をうつし出す。

続くには(早いには)訳がある。
続かないには(遅いには)訳がある。

それは技術的なものなのか、精神的なものなのか。
気づいたときに結果はついてくるというもの。
あなたたちに残された日は、あと5日。
2018年5月11日(金)
協働

近年、「チームとしての学校」が求められています。
学校と家庭や地域の協働・連携に加えて、専門的な能力を持ったスタッフとともに、学校運営にあたることを目的にしています。

専門スタッフの一員として、スクールカウンセラーの有馬先生とスクールソーシャルワーカーの中畑先生がいます。
お二人は毎週金曜日に本校に来ています。

子どもさんのことや子育てのことなどお困りのことがありましたら、遠慮なくご相談ください。
担任を通じて、また直接学校に電話連絡でもかまいません。

よろしくお願いします。

2018年5月10日(木)
朝早くから…

体育大会の朝練習開始。
7時20分、一斉にスタート。
「せーの!」
「さん はい!!」
いつもは静かな朝のグラウンドから、元気な掛け声が聞こえてきます。
どのクラスも、当日に向けてよい準備を。

準備といえばこちら。
1時間目の授業から、あたりまえのように整備され、ラインの引かれたグラウンド。
朝練習が始まる、さらに1時間前から準備にあたる先生がいることを忘れてはいけない。
この気持ちに応えるために、あなたができることは何?

2018年5月9日(水)
あと8日

昨日とは打って変わっての晴天。
朝から各学年ごとの練習が行われました。
入退場や個人種目の確認・・・。
あっという間の2時間。

昇降口には恒例のカウントダウンボードも登場。
当日まであと8日。
気分を高めます。

1日の終わりに君は何を思うだろう?
後悔を嘆くより ぶれない決意を
明日の君は今日の君を超える
  「ライオン/ベリーグッドマン」より

2018年5月8日(火)
雨のスタート

体育大会練習の初日はあいにくの雨。
体育館での結団式、全校練習となりました。

初日だから?
雨だから?
体育館だから?

ただ、
あなたの目指すものは…、
体育大会の成功とは…。
答え合わせは二週間後に。

2018年5月7日(月)
一心

本年度の生徒会スローガンは「一心」。

生徒総会がひらかれ、一年間の活動内容が決定をしました。
大切なのはこれから。
みんなで決めたことは、みんなで守る。

目指すは皆の心がひとつになること。
「気づき、考え、実行する」生徒会をめざして。

2018年5月2日(水)
みんなで決めて みんなで守る

憲法記念日を前日に控え、平和学習を実施。

憲法をはじめとする「きまり」は…
何のためにあるのか。
なぜつくられるのか。

みんなが楽しい、そして幸せと感じる社会とは、みんなが少しずつ我慢をする社会のことなのです。
我慢するとは、相手を思いやる気持ちのことなのです。

2018年5月1日(火)
再び

日中は強い日差し。
気温も上昇しています。

今年も日差しをさえぎる「緑のカーテン」づくりに挑戦。
南校舎グラウンド側にゴーヤの苗を植えました。

子どもたちとともに、ぐんぐんと成長することを期待して。

2018年4月27日(金)
緊張感

本日はPTA総会。
午後からは学級担任の参観授業に始まり、学級PTA、PTA総会、部活動PTAと流れていきました。
保護者のみなさまにはお忙しい中ご参加いただき、ありがとうございました。

PTAの活動も決定しました。
1年間どうぞよろしくお願いします。

2018年4月26日(木)
健康な体

検診ウィークは続きます。
本日は2年生の耳鼻科検診。
大学病院の先生が来校し、耳、鼻、のどを一人一人丁寧に診ていきます。

最近はアレルギー症状の子どもも多くなったとも聞きます。
自分の体の状態を把握する。
気になるところが見つかった場合は、できるだけ早く検査、治療をする。

勉強も運動も、健康な体が基本です。

2018年4月25日(水)
それぞれの学年で

学年始めはさまざまな行事が続きます。
本日、3年生では卒業アルバム用写真撮影。
1年生では眼科検診が行われました。

家庭訪問も含め、忙しい毎日。
そんな中、授業も普通どおり行われていきます。
もりだくさんのやることに追われるのではなく、自分で考え計画的に生活を送ること。

あたりまえのことを、あたりまえにやっていくこと、「凡事徹底」。
お互いに高めあっていくこと、「切磋琢磨」。
みんなで一緒に活動をしていくこと、「共生」。
始業式、入学式で校長先生から伝えられた言葉。
あなたは意識して生活をすることができていますか?

2018年4月24日(火)
日々努力

今日は2年生がテスト。
大分県学力定着状況調査が行われました。

昨年度3学期に実施した大分市標準学力調査から、約3ヶ月。
1年次の学習内容で見つかった弱点を、どれだけ克服できているのか。

勉強はこれからも続きます。
毎日の積み重ねが大切。
日々努力あるのみです。

2018年4月23日(月)
たくさんの愛情

南校舎周辺にあるバラの花が見ごろを迎えました。
このバラの木、本校が開校して4年目の昭和61年春に植えられたもの。
残念ながら本数は減ったものの、今年もきれいに咲きました。

バラの花言葉は、「愛情」や「情熱」・・・。
他にも本数や色などでさまざまな意味を持つとか。

さて、本日より家庭訪問が始まりました。
大切な子どもたちの家庭での様子、注がれた「愛情」話をたくさんお聞かせください。
お忙しい中とは存じますが、よろしくお願いします。

2018年4月20日(金)
新緑の候

4月も下旬を迎える。
ただ今の時刻は19:00。
誰もいなくなった校舎を歩くと、まだまだ明るい廊下。
懐中電灯を片手にまわっていたのは、つい先日と思っていたのに。
月日の流れを感じます。

月日の流れといえばこちらも。
校舎をまわるたびに揃えていた、トイレのスリッパ。
最近ではその機会も、ずいぶん少なくなってきました。
変化、そして成長もまた感じます。

2018年4月19日(木)
より近く

雲ひとつない晴天。
絶好の日和のもと、全校で親睦遠足に出かけました。

遠足に先立ち生徒会役員委嘱式、対面式。
恒例の部活動紹介では、各部とも工夫を凝らした熱のこもったアピール。

遠足先のななせ自然公園では、体育大会の競技のひとつでもある長縄や、美味しいお弁当を食べながら友だちとの話・・・。
楽しいひと時を過ごし、より一層近い存在になることができたようです。

2018年4月18日(水)
1年間の成長

全校一斉の身体計測。
体育館や武道場、各教室に分かれての実施。
計測者の迷惑にならないように、静かに移動、そして待機。
本日の目標のひとつ・・・できたのか否か。
自分自身で振り返るとこも大切です。

昨年度同時期に実施した身体計測。
さて、この1年間でどれだけの成長があったでしょうか。
結果は後日。

2018年4月17日(火)
完全燃焼

例年3年生で行われる、「全国学力・学習状況調査」が本日実施されました。
これまでの学習の成果が試されるとき。

3年生の本年度の生活スローガンは「完全燃焼」。
勉強に部活動に、そして行事に熱く燃える一年間となるように。
テスト中、廊下に整然と並べられたバッグは、その意気込みの片鱗か。

2018年4月16日(月)
2週目

入学して2週目となった1年生。
中学校にも少し慣れたのか、表情も穏やかに。
笑顔で過ごす子どもたちも多くなってきました。

とはいえ忙しい生活は続きます。
今日は入学して初めてのテスト、課題診断テスト。
午後は写真撮影と息をつく暇もない一日となりました。

そろそろ体調を崩すことも予想されます。
たくさん食べて、たくさん寝て身も心も元気な生活を。

2018年4月13日(金)
1週間

新学期が始まり1週間。
例年のことですがたくさんの行事やできごとの毎日でした。

今日も1年生は校舎めぐりや集会・・・。
1・2年生も学級役員の選出をはじめ、いろんな決め事等々。
来週もまだまだ行事が目白押し。
いよいよ授業も本格的に始まります。

土日はゆっくりと休養してください。
また月曜日に会いましょう。

2018年4月12日(木)
スタート

全校の子どもたちが揃っての登校は実質初日。
昨年度3年生が卒業してから、やや寂しさを感じていた朝の昇降口も、久しぶりににぎやかな雰囲気に。
今日から「凡事徹底」、そして「切磋琢磨」の始まりです。
まずは朝のあいさつから!

2・3年生が課題診断テストを受ける中、1年生の教室では教科書の配布。
高々と積み重なった教科書。
一冊一冊ていねいに名前を書き込む姿に、この1年間学習にしっかり打ち込むという、意気込みがうかがえます。

2018年4月11日(水)
新たな一歩

ようこそ稙田南中学校へ。
176名の新入生が元気に入学。

新しい友と、
新しい道を、
新しい気持ちで歩く。

校長先生からは、「切磋琢磨」、そして「共生」という3年間の目標・宿題が。
さあ、いよいよ中学校生活の始まりです。

2018年4月10日(火)
待ってます

明日は第37回入学式。

準備は完了。
あたらな仲間の登校を、心より待っています。

開式は午前10時。

2018年4月9日(月)
「凡事徹底」と「共生」

1学期始業式が行われました。
いよいよ新しい1年の始まり。

新しい気持ち。
新しいクラスの仲間。
新しい先生。
今の新鮮な心を忘れることなくがんばろう!

始業式では校長先生よりふたつの言葉が。
ひとつは「凡事徹底」。
あたりまえのことがあたりまえにできるようになること。
そして、もうひとつは「共生」。
みんなと力を合わせて、生活を送ること。

さあ、今年もがんばろう。

2018年4月1日(日)
はじまり はじまり

平成30(2018)年度スタート。
今年はどんな物語になるのか、どんなドラマが待っているのか…。

本年度も学校の様子を『稙南日記』でお伝えしていきます。
どうぞよろしくお願いします。

それでは、はじまり はじまり。



大分市立稙田南中学校

〒870-1143
大分市田尻123-1
TEL 097-567-1011
FAX 097-567-1630


 あなたは カウンター 人目

の来校者です。