上野ヶ丘中学校:PTAのページ

2018年度

さわやかあいさつ運動    10月9日(火)
 中学校の東門・正門でさわやかあいさつ運動を行いました。
 校門に斉唱教のみなさん、校長先生、一人一役の保護者の方が立ち、「おはようございます」「行ってらっしゃい」などと、子どもたちに声をかけました。
 さわやかあいさつ運動は、毎月火曜日、7時30分から8時に行っています。

       

生活指導部あいさつ運動   10月1日(月)
 生活指導部では、保護者のボランティアのみなさんと、先生方で、上中校区内16カ所であいさつ運動をしています。
 写真は後藤時計店交差点の様子です。
 子どもたちは学校に遅れないように少し急ぎ足でしたが、元気にあいさつをして登校していました。


  

上中土曜PTA・PTA主催バザー   9月8日(土)
 昨日までの天候とは打って変わり、肌寒さを感じる中、土曜PTAおよびPTA主催のバザーを開催しました。
 講演会は別府大学短期大学部食物栄養科の「育ドル娘」の歌やダンスで、食の大切さを学びました。食品バザーでは、毎年好評で完売する「父親クラブ焼きそば」、子どもたちも大好きな揚げ物やスイーツなどに行列ができました。物品バザーでは、良い品物を安価で購入できるとあってたくさんの人が買い求めていました。
 残念な天候ではありましたが、早朝から協力してくださった保護者のみなさま、地域のみなさま、ありがとうございました。



        


 生徒会との意見交換会  7月31日(火)

 今後のPTA活動に反映させるため、生徒会とPTAとの意見交換会を地域交流室でもちました。
 生徒会担当の先生、生徒会役員、PTA会長、総務会役員、専門部長が出席しました。
 土曜PTAバザーのイベントや食品販売、PTA広報誌など、各専門部への意見を生徒が発表。生徒会活動で困っていることについては、生徒会の活動場所を参加者で見学し、共に話をしました。
 よりよい上野ヶ丘中学校を目指して、今後も生徒会と協力し、PTA活動を行っていきたいと思います。


   

   



 PTA新聞『上野ヶ丘』202号を6月29日に発行しました。





 7月12日(木)  教育文化部講演会

 教育文化部の講演会が、7月12日、地域交流室で開かれました。
 PTA会長、校長先生のあいさつの後、ハイパーネットワーク社会研究所の渡辺律子先生が、「ネット社会と子どもたち 〜被害者・加害者にならないための情報モラル〜」と題した講演をしてくださいました。
 渡辺先生は、子どもたちのネット利用実態やトラブルの事例を挙げながら、ネット利用について子どもたちに頻繁に声 をかけてほしいと話してくださいました。
 渡辺先生、ありがとうございました。


   





 6月26日(火)
 地域交流室で、上中マムズ(家庭教育学級)の今年度第1回の活動がありました。
 「チャイルドラインおおいた」の平井貴美子先生をお招きして、チャイルドラインの活動についてお話していただきました。ワークショップでは、参加者が、電話をかける子どもと電話の受け手になって体験をしました。4分間、子ども役は自己紹介をし、受け手は「へぇ〜」「それから?」「うん、うん」などと応答します。
 子どもの話を聞くこと(傾聴)の難しさ、そして大切さを実感しました。私たち上中保護者の先輩でもある平井貴美子先生。ありがとうございました。


                  


 6月22日(金) 

 今年の高校見学会は、大分工業・福徳学院・大分西高校の3校を訪問しました。大分工業では、電気科・土木科などの専門的な知識を学んでいる生徒さんの姿を拝見しながら、広い校内を見学させていただきました。福徳学院では、トータルビューティ科の説明のあと、上野ヶ丘中学校出身の健康調理科の生徒さんのお話がありました。昼食は福徳学院の生徒さんが作った「福徳弁当」。和食・洋食・中華の盛りだくさんのおかずは、参加者に大好評でした。最後の大分西高校では、「総合学科の特徴」や「西校に入学してほしい生徒」についてお話があり、授業の様子も見学させていただきました。
 長時間にわたる見学会でしたが、子どもたちの進路選択の参考になる充実した時間になりました。ご協力くださった各高校の先生方に厚く御礼申し上げます。暑い中参加されたみなさん、および役員のみなさん、ありがとうございました。


   





  6月16日(土) 大分市PTA連合会中央地区協議会指導者研修会
 
 碩田学園大アリーナにて、大分市PTA連合会中央地区協議会指導者研修会 講演会「子どもたちの命を育む〜ぬくもりから感じる命の尊さ〜」が開催されました。
 アフリカンサファリ獣医師、神田岳委先生を講師にお招きして、「動物と共に生きて」を演題に、サファリでのアジアゾウの出産や、トラが風邪を引いた時の注射のしかたなど、動物たちの日頃知ることのできない貴重なお話を伺いました。どのお話も面白く、あっという間の時間でした。
 講演会終了後、「ふれあい動物園」もあり、たくさんの方が、ヤギやヒヨコなどのかわいい動物たちとふれあいを楽しみました。


         



  5月19日(土)  第72回体育大会
 朝早くから保護者のみなさんが集まり、子どもたちに熱い声援を送りました。今年のPTA競技は『スピード玉入れ』。円の外から10秒間でたくさんの玉を入れた学年部が勝ち、という競技でした。「10・9・8・7・・・・」とカウントダウンする中、保護者30名と2人の先生が、籠を目がけて玉を投げました。優勝は3年部でした。
 たくさんのご参加、ありがとうございました。


       



  2018年4月27日(金)

 学年始PTA終了後、PTA総会・部活動PTAを開催しました。おかげさまで、今年度の活動方針・活動計画・予算案などが、活気ある雰囲気の中、全て承認されました。ありがとうございました。
 旧役員の方々、お疲れ様でした。新役員の方々、よろしくお願いいたします。みなさま、今年度もPTAの活動にご協力をお願いいたします。


    

 



  PTA広報新聞201号発行   PTA広報部
 2月23日、上野ヶ丘中学校PTA広報新聞201号を発行いたしました。発行に際し、協力くださったみなさま、ありがとうございました。




  若宮神社に合格祈願   2017年12月23日(土)

 もちつき後、PTAの代表者が若宮八幡宮に、合格祈願に行きました。玉串拝礼を行い、鉛筆にご祈祷をうけました。この鉛筆は3年生に配られます。3年生が素晴らしい春を迎えられますように!

   



  PTA主催もちつき大会   2017年12月23日(土)

 晴天の下、恒例のもちつきが行われました。父親クラブを中心に、地域の方々や保護者の方のお手伝いで、たくさんのつきたてのお餅ができあがりました。とても美味しく、子どもたちが何度もおかわりに並んでいました。大きなかけ声とともに盛り上がり、大好評!ご協力くださったみなさま、ありがとうございました。

   





教育文化部講演会     2017年11月21日(火)
  「進路選択について保護者としてどう向き合うか」


 三宮校長先生を講師にお招きして、進路について、また将来について、お話を伺いました。
 自分のため・人の役に立つためにどうあるべきか、どのような選択肢があるのかを、じっくり聞くことができました。
 高校が最終ゴールではない。さまざま選択肢を子どもがどのように選んでいくのかを見守りつつ、保護者として子どもたちとどう向き合っていけばよいのか、などのアドバイスをいただきました。将来どんな大人になるのか、本人がしっかりとした意志を持つことの大切さを改めて感じさせてくれた内容でした。
 三宮校長先生、ありがとうございました。


   



  上野ヶ丘中学校70周年記念式典  2017年 11月2日(木)

 上野ヶ丘中学校創立70周年記念式典にて、同窓会長の安部様とPTA会長の山本さんから、三宮校長に演台の授与が行われました。立派な演台です。末永く学校の舞台で活躍してもらいたい、と思っています。

   



  家庭教育学級「アロマで作る快適空間」講座 2017年10月26日(木)

 アロマセラピストの谷川真美先生を講師にお招きして、アロマスプレーとモイスチャーソープを作りました。ほんの数滴で抗菌作用のあるルーム用スプレーができました。これから風邪など心配な季節にぴったりでした。アロマにはいろいろな効果があるので、是非生活の中に取り入れていきたいと思いました。

   





  PTA九州ブロック研究大会おおいた大会  2017年10月22日(日)

 10月21日、22日に、『PTA九州ブロック研究大会おおいた大会』が開催されました。台風接近による悪天候の中、九州各地から多くの方々にご参加いただきました。保護者。教職員・PTA役員、それぞれの立場から活発な意見交換がなされ、会場は熱気に包まれていました。
 参加された役員のみなさま、運営を担当された総務のみなさま、お疲れ様でした。

    

  


  PTA校内美化活動    2017年10月14日(土)

 曇り空の涼しい気候の中、校内美化活動が行われました。保護者の参加は53名。中庭・校舎周辺・グラウンド周辺の除草作業を行いました。
 父親クラブ・総務部のみなさんの参加もあり、人数も多く、しかもテキパキと段取りよく作業が行われたため、予定していた作業時間を短縮して、1時間ほどで終了することができました。
 参加された保護者のみなさま、父親クラブと総務部のみなさん、先生方、大変おつかれさまでした。ありがとうございました。

                      
                                      ビニール袋がこんなに集まりました。


  上中バザー開催    2017年 9月9日(土)


 秋を感じる好天の下、PTA主催のバザーが行われました。
 食品バザーでは、父親クラブによる恒例の焼きそばや、買い求めた品を美味しそうに頬張る子どもたちの姿が見られました。
 物品コーナーでは、開場前から行列ができ、多くの方で賑わいました。
 また、吹奏楽部による表現豊かな演奏や、ご講演くださったヴェルスパ大分によるにら販売、健康推進委員の健康診断啓発コーナーなどもあり、盛りだくさんな内容で、実りある秋の一日となりました。
 ご協力くださった保護者のみなさま、地域のみなさま、ありがとうございました。


   

 
 


  PTA役員と生徒会交流会    2017年 7月31日


 PTA役員と生徒会交流会を行いました。「学校全体で力を入れたいこと」について、
議論し、活発な意見交換ができました。今後もより良い生徒会活動ができるよう、応援
していきたいと思います。

   



  PTA高校見学会    2017年 7月13日(木)


 今年の高校見学会は、情報科学高校・楊志館高校・大分上野丘高校の3校を訪問しました。
 1校目の情報科学高校では、小野先生より高校の特徴を伺い、広い校内を見学しました。次に楊志館高校では進学や就職についてお話があり、本校出身の生徒の紹介がありました。また、楊志館高校調理科の生徒さんが作った料理をいただきました。最後に大分上野丘高校に行きました。藤田先生より大学進学についてお話がありました。県下一の蔵書数を誇る図書館も見せていただきました。
 参加した保護者からの感想からわかるように、今後の進路選択の参考になる充実した高校見学となりました。ご協力くださった各学校の先生方に厚く御礼申し上げます。気温34度を超える猛暑の中、参加されたみなさんおよび役員のみなさん、お疲れさまでした。

 
   
     情報科学高校にて                 楊志館高校のコースメニュー
 
 
      大分上野丘高校にて



   教育文化講演会      2017年 7月11日(火)

 今回は、アスリートフードマスター・野菜ソムリエとしてご活躍されている、神田やすえ氏(九州電力ホームアドバイザー)をお招きして、アスリートフード、受験フードについて、お話を伺いました。部活動の試合前に食べると良いものは、おにぎりで言うと、すぐにエネルギーになる鮭・梅・高菜などが、また試合後は、マヨネーズを使ったものが疲労回復に効くということでした。テスト前には、集中力や記憶力を高めるために魚料理・大豆類を含む食べ物を摂ると良いことも話されました。
保護者のみなさんは熱心に聞き入り、子どもの食生活を見直す良い機会になったとの感想を寄せていました。ご協力くださった先生方に、厚く御礼申し上げます。


  

   
        講師の神田やすえ先生


  第1回家庭教育学級     2017年 6月22日(木)

 今年度初めての『上中マムズ(家庭教育学級)』が行われました。今回は、「校内巡り」と「Tea Lesson」という内容でした。日頃立ち入れない校舎の屋上や教室を吉田教頭先生に案内していただき、巡りました。その後、講師に岸田恒美先生をお迎えし、Tea Lessonを行いました。
 校舎屋上はとても広くて驚きました。屋上からの眺めも良かったです。また、美味しい紅茶の入れ方を教えていただき、忙しい毎日の中にホッとした時間を持つことができました。ご協力くださった先生方に厚く御礼申し上げます。


                                                           
        
   校舎屋上にて ↑                    ↑美味しくいただいた紅茶

   ↑ 講師の岸田恒美先生と



平成29年度 中央地区PTA協議会 指導者研修会  6月3日(土)

 平成29年度6月3日(土)に、中央地区PTA協議会指導者研修会が行われました。
 今年度は、金池小学校が会場となり、中央地区の上野ヶ丘中学校・金池小学校・長浜小学校・碩田学園の4校の参加者が集いました。
 第1部は、大分市・大分県PTA連合会の元会長である藤田千克由さんの基調講演がありました。「組織の可能性」と題し、ご自身のPTA活動を振り返られ、いろいろな人との出会いが自分の成長に繋がった、とお話になりました。第2部は、各チームを作り、自分たちがPTAに入ったきっかけ等の意見交換をしました。第3部は、全体会として、チーム代表からの意見発表がありました。
 日頃のPTA活動に対する有意義な意見交換会となり、これからのPTA活動に生かしていけると感じた一日でした。
    
  

                          

 



  第71回体育祭  5月20日(土) PTA競技「第2回上中CUP」

 今年も、天候に恵まれて、五月晴れの空の下で、体育祭が行われました。恒例のPTA競技「しっぽとり」は、2019年ラグビーワールドカップにちなんで、PTA会長の山本貴之さんのキックオフで始まり、盛り上がりました。優勝した1年部のみなさん、おめでとうございます。そして、参加されたみなさま、お疲れ様でした。

  





  「PTA総会」  4月27日(木) 

 学年始めのPTA終了後、PTA総会・体育文化振興会を開催しました。
 山本貴之さんが会長に選出・承認され、PTAとしても新たな船出となりました。執行部の承認後、
今年度の活動方針・活動計画・会計予算等を審議し、議案すべての承認をいただきました。ご出席
された多くのPTA会員のみなさまには、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
 今後ともみなさまのご健勝をお祈りいたしますとともに、未来を担う子どもたちへの応援となるPTA
活動に、引き続きご協力のほど、よろしくお願いいたします。


                         


  「シフォンケーキ作り」講座  [2月7日(火)]
    

 今回は、シフォンケーキとかたくりもちを作りました。
 今年度最後の講座となり、閉級も行いました。
 シフォンケーキもかたくりもちもよくできあがり、おいしくいただきました。

   

 


  家庭教育学級「サフラン染体験講座[1月12日(木)]

 サフラン生産日本一竹田市から、田中かし子先生を講師にお招きし、コンパルホール調理室で、サフラン染体験講座がありました。
 サフランのめしべは食用として有名ですが、本来あまり使われていないサフランの花びらを発酵させた染色液で、ハンカチやスカーフを染色しました。
 サフランの染色液は、ワインのような濃い紫色で、小石や竹で布を絞り漬け込みました。
 染色後、色止めをすると、布はみるみる緑色に変わり、絞りを解くと、白い模様が浮かび上がり、美しい若草色の布が染め上がり、参加者一同驚き、感動しました。
 本講座開催にご協力していただきました講師の田中かし子先生に、厚くお礼申し上げます。

   

  


  餅つき大会[12月23日(土)]

 今年も恒例の父親クラブ主催の餅つき大会が行われました。
 天候に恵まれ、小春日和の暖かい日差しの中、多くの参加者で賑わいました。
 部活動生をはじめ、たくさんの保護者、地域の方々のお手伝いもあり、おいしいお餅ができあがりました。
 伝統行事を体験できた、有意義な一日となりました。
 協力していただきました皆様、ありがとうございました。
   

  


  中央地区父親フットサル大会が行われました。

 平成28年11月23日(水)にコンパルホールで、大分市PTA連合中央地区協議会父親交流会(フットサル大会)が開催されました。上野ヶ丘中学校区と碩田中学校区の小中学校がフットサルで対戦しました。
 例年はミニバレーボール大会でしたが、今年はチャレンジ企画として初めてのフットサル大会。
 上野ヶ丘中学校PTAは、先生2名を含む11名で参加。
 結果は・・・・・・・・・なんと初の(?) 優勝!!!
 練習から楽しく頑張ってきた甲斐がありました。
 この大会で生まれた団結力を今後の活動にいかしていきたいと思います。

   


 
  第2回教育文化部講演会[11月28日(月)]  
                    
    演題『生きていく力〜フリースクールの現場から』
 不登校の子どものためのフリースクールの教育現場のようすについて、フリースクール代表の佐伯和可子先生をお招きして、お話を伺いました。
 決して甘やかさない、「がんばれ」と言う、厳しい教育理念により、自由と責任のある教育現場のようすを、心温かく語られていました。
 参加者は、不登校という問題を身近に感じ、熱心に講演を聞いていました。
 本公演開催にご協力していただきました講師の佐伯和可子先生に厚くお礼申しあげます。

     

   



  家庭教育学級講座[11月9日(水)]
       〜 思春期の子どもとのコミュニケーション  キーワードは「傾聴力」 〜

 心理カウンセラーの松木和美先生を講師にお招きして、思春期の子どもたちとのコミュニケーションの取り方について、お話を伺いました。
 特に、「傾聴力」については、子どもの話を聞くだけでなく、子どもの心を受け入れる大切さを、ロール・プレイング(役割演技)を交え、話し合いました。
 参加者は、子どもとの会話について、日頃の態度を反省し、よりよい関係が「傾聴力」により保たれると実感し、有意義な講座となりました。
 講師の松木和美先生、本講座開催にご協力していただいた大分市男女共同参画センターに厚くお礼申し上げます。

   

   
                            (心理カウンセラーの松木和美先生)



   上中マムズ
  ちょっと早い、ハロウィンお茶会&情報交換会を開きました
  美味しいドーナツと小豆茶をいただきながら、今後の活動計画の見直しなどを行いました。
  また、これからの学校行事や最近の子どもの様子など、話に花が咲き、楽しい会となりました。

    


  今年も大盛況! 上中バザー開催

 今年も天候に恵まれ、秋晴れの中、PTA主催のバザーが行われました。
いろいろな食品や物品が販売され、大盛況でした。
食品コーナーでは、食品を買い求める子どもたちや家族の方で長蛇の列ができ、大賑わいでした。
父親クラブが中心となって実演する、恒例の「野菜たっぷり焼きそば」は大人気で、販売前から多くの人が押し寄せていました。
武道場で行われた物品販売も、お目当ての物を探して人だかりができていました。
鐵心太鼓の臨場感あふれる和太鼓の演奏や吹奏楽部の息の合った演奏に感動し、心もお腹も充実した一日でした。
ご協力下さった保護者、地域の皆様、ありがとうございました。

    
 
    


  教育文化部講演会を行いました
 
 大分中央警察署 大分駅前交番所長 菅龍一氏より、「現在の少年非行の情勢」についてお話を伺いました。
 職員の方々による寸劇を交えた講演で、現在発生している新しい詐欺の手口や、少年非行の現状など、とても分かりやすく、大変興味深い内容でした。
 お忙しい中でのご講演、ありがとうございました。
     



  大分市PTA中央地区協議会 指導者研修会

 平成28年6月11日(土) 大分市PTA中央地区協議会 指導者研修会を行いました。
 本年度は、担当校である上野ヶ丘中学校の体育館を会場とし、上野ヶ丘中学校区、碩田中学校区の小中学校7校より165名が参加。「認め合うことの大切さを学ぼう」をテーマに開催しました。
 全体会では、ほめる子育て研究所 所長 竹下幸喜氏による「子どもが輝くほめ達の魔法」の講演をいただきました。講演は、ワークショップを組み込みながらのお話で、各校の先生方もグループに入っていただき、あっという間の2時間でした。情報交換会では、全17グループが全体会の感想を踏まえながら、今の困りごとや今後の課題など、ワークショップ後の打ち解けた中での意見交換を行いました。
 暑い中ご参加いただいた皆様、ご講演いただいた竹下先生、ありがとうございました。

    

  第70回体育祭  

  5月の新緑の中、晴天の空の下で体育祭が行われました。
  PTA競技の「しっぽとり」も急な呼びかけにもかかわらず、多数の皆様に参加していただきありがとうございました。
  優勝に輝いた2年部の皆さん、お疲れ様でした。
  初めての試みの「オクラホマミキサー」のフォークダンスでは、PTAの皆さんの飛び入り参加もあり、青春の日に帰られたのではないでしょうか。
  上中の伝統になるのかな・・・♪




  PTA総会  2016年4月28日(木)

 学年始PTA終了後、PTA総会、体育文化振興会総会を開催しました。
 渡部憲和さんを会長に再任、執行部の選出後、今年度の活動方針、活動計画、予算案等を審議し、承認されました。
 おかげさまで、終始穏やかな雰囲気で会が進行されました。
 今年もPTAの活動にご協力をお願いします。
 一年間よろしくお願いします。
    


Copyright(C) 2015 Uenogaoka Junior High School All Rights Reserved.