本文へスキップ

大分市立 滝尾中学校一人一人が輝く学校づくりを進めています。


電話でのお問い合わせはTEL.097-569-3506

〒870-0942 大分市大字羽田349番地


本校の概要

学校概要

学校名
大分市立 滝尾中学校
校長
軸丸 秀樹
住所
〒870-0942
大分市大字羽田349番地
連絡先
TEL. 097-569-3506
FAX. 097-569-6549
設立
1947年
生徒数 (学級数)     
1年 309名(11クラス 青葉学級 そよ風学級 きらめき学級 スマイル学級)
2年 314名( 8クラス  青葉学級 そよ風学級 きらめき学級 スマイル学級)
3年 306名( 8クラス  青葉学級 そよ風学級 きらめき学級 スマイル学級) 
   

伸び行く学校「滝尾中学校」          

 大分市立 滝尾中学校は、史跡「滝尾百穴」に代表されるように多くの歴史的遺産に囲まれた学校です。校区には古墳や石仏も残されており、いにしえの文化の香り漂う地区にあります。また、大分市中心部に近いこともあり、宅地開発も進んできました。
 最近の生徒数は、平成20年度(850名)から平成27年度(987名)と増え続け、今年度は若干減り969名です。
 滝尾中学校の生徒・職員は、「一人一人が輝く滝尾中学校」「大分県一の学校」をめざして日常活動に力を入れて学校生活を送っています。
 歴史と文化の香り漂い、伸び行く学校「滝尾中学校」をこれからも応援してください。


こだわり「凡事徹底!」

 大分市立 滝尾中学校は、「大分県一」の学校になるために、「凡事徹底」(当たり前を磨く)にこだわって生活しています。
 先手あいさつ・ノーチャイム1分前着席・無言ピカピカ清掃・花いっぱい運動など、生徒も先生も共に育っていくための活動に取り組んでいます。

校歌

大分市立滝尾中学校 校歌
 狭間  任 作詞
 辛島 武雄 作曲
   

一.
清き大分の岸近く
大地に集うともがらが
自治の手旗をふりかざす
立て 立て 若人の心意気
新しき世代を荷う
おお滝中  われらの母校
二.
ゆかりも深き そのかみの
碇の山を仰ぎては
久遠の生命流れくる
聞け 聞け 若人の熱讃歌 
新しき世代を荷う
おお滝中  われらの母校




三.
豊後の富士を西に見て
古墳のあとをしのびつつ
真理の道をまっしぐら
行け 行け 若人の独壇場
新しき世代を荷う
おお滝中  われらの母校




滝尾百穴のある学校

グラウンド北側の崖には、古墳時代(6〜7世紀ごろ)の遺跡、滝尾百穴群があります。貴重な遺跡に見守られて生活している学校は、全国的にも珍しいそうです。

教育目標

教育目標

創造・友愛・実践


滝尾中学校の使命

  • 私たちは、「豊かな人間力」と「自ら実践する力」を備えた心豊かでたくましい生徒の育成を図ります。
  • 私たちは、保護者との連携・協力と子どもの成長にかかわる様々な研修の機会の提供により、家庭教育を支援します。
  • 私たちは、伝統と文化を受け継ぎながら学校のよさを生かし、地域コミュニティの発展に貢献します。

学校経営の重点
1.授業の工夫・改善を図り「確かな学力」の定着と向上に努めます。
2.生徒指導の充実と特別活動の推進を図り「豊かな心」の育成に努めます。
3.学校体育および部活動、並びに学校保健・安全の充実を図り「健やかな体」の育成に努めます。
4.「小中一貫教育」の推進や地域との連携を深め「信頼される学校」づくりに努めます。
5.人権尊重の視点に立った「人権・同和教育」の充実に努めます。
6.「教職員の協働体制」の確立に努めます。


学校経営
学校経営重点目標(概要版)