地域との連携

〜 特色ある学校づくりをめざして 〜
  竹中っ子を育てる会
陶  芸  教  室  
  毎年、河原内にある陶芸楽習館で陶芸教室を実施しています。竹中小学校5,6年生も参加し、世界に一つしかないオリジナルの作品を作ります。1ヶ月後に焼き上がり、個性あふれる作品に仕上がります。完成した作品は、小中学校で展示したり、地域の陶芸祭や竹中合同文化祭などにも展示します。
       
愛 の は が き 活 動  
  竹中校区の70歳以上の一人暮らしの方と80歳以上のご夫婦に、生徒が心を込めたはがきを送ります。
送るハガキは、7月の暑中お見舞いと1月の年賀状です。毎年、はがきや電話でお礼があります。
       
清  静  園  訪  問  
  校区にある介護福祉施設「清静園」に伺いお年寄の方々と交流する活動です。
今年は、ケアマンションで懐かしい日本の唱歌を合唱しました。多くのお年寄りが、歌を聴きながら涙を流してくれるなど、お年寄りの方々からたくさんの感動と元気をもらうことができました。デイサービスセンターでは、お年寄の方々と一緒に塗り絵等を楽しみました。今後もこの訪問活動は継続していきたいと思います。  
竹中文化教室   
   竹中小中学校の児童・生徒と地域住民との親睦を深める目的で、竹中校区公民館の協力により毎年12月に開催しています。地域の方々のご指導でしめ縄や門松づくりを行います。世代を超えての活動で、交流が深まります。地域の伝統を受け継ぐよい取り組みになっています。
       

HOME