かしこくやさしくたくましく


学校教育目標「夢に向かって,学び合い,認め合い,鍛え合い,主体的に生きる子どもの育成」
学校・家庭・地域が 目標を共有して子ども育てを行っています。

学校紹介


◇校長あいさつ

◇学校教育目標
◇学校評価
 
児童教職員アンケート より
 
保護者アンケートより

校時表

◇校章・校歌

◇アクセス

◇校区・通学路安全マップ
◇いじめ防止
 基本方針Ver.4

(リンク)
◇小中一貫教育
学力向上の取組
エデュ・サポートおおいた
大分市防災メール登録のご案内

学校便り

◇H30 No.23
◇H30 No.24
◇H30 No.25
◇H30 No.26
◇H30 No.27
◇H30 No.28
H30 No.29
H30 No.31

H30 No.32
H30 No.33
◇H30 No.34
◇H30 No.36

◇H30 No.37
◇H31 No.38
◇H31 No.39
H31 No.40
◇H31 No.41
◇H31 No.42

給食の献立

◇H30 4月
2019年3月19日(火)
6年生のバイキング給食

先日6年生だけのお楽しみ、バイキング給食がありました。子どもたちの大好きなメニューが並び、主菜・副菜・デザートと選んで食べます。(食べ放題ではありません・・)
栄養職員の方がメニューを考え、調理員さんと共に6年生のために一生懸命作ってくださいました。5年生までの子どもたちのメニューもあり、作るのはとても大変だと思いますが、卒業する6年生のために気持ちを込めて作ってくださったことに感謝したいですね。
校長先生も6年生に呼ばれて教室で一緒に食べていました。嬉しそうな顔ですね!
卒業式まで、あと3日。練習も大詰めですが、みんながんばっています!

2019年3月14日(木)
6年生に感謝を込めて

今日は、卒業式の総合練習があります。いよいよ卒業が間近に感じられます。
先日、フレンドリー活動(縦割り班活動)で5年生を中心に6年生へ感謝のメッセージを贈りました。縦割り班の6年生へ心を込めてメッセージを書き、5年生が模造紙に丁寧に貼って仕上げてくれました。6年生のうれしそうな顔が印象的でしたよ!6年生は、5年生に激励のメッセージを送っていました。リーダーのバトンを渡しつつありますね。
右は空き缶回収で車いすを3台購入し、緑風苑(特別養護老人ホーム)に寄贈したときの写真です。毎週水曜日にボランティア委員会の子どもたちが、全校の子どもたちが持ってきてくれた空き缶を袋から出し、回収ボックスまで運ぶ仕事をしてくれました。毎回たくさんの空き缶が集まるので、委員会の子どもたちや担当の先生は大変ですが、施設から大変感謝されています。ボランティア委員会のみんな・先生、ありがとうございました!ご協力いただいた保護者の方・地域の方、ありがとうございました!来年度もよろしくお願いします。

2019年3月12日(火)
暖かくなってきましたね。

いつの間にか、外がとても暖かくなっていますね。体育館では、5・6年生が卒業式の練習にがんばっています。
昨日は、東日本大震災から8年目の日でした。午後2時46分に全校児童で黙想をし、亡くなった方へ哀悼の意を表しました。災害はいつ起きるかわかりません。災害に備えていつでも自分の身を守れるようにしていかなくてはなりませんね。
右は、6年生が各クラスにベルマーク袋を作ってくれ、校長先生に手渡してくれているところです。卒業プロジェクトのメンバーがミシンで一生懸命に縫ってくれました。6年生、ありがとうございます!本校は、保護者や地域の方が熱心にベルマークを集めてくれるため、毎年たくさんの品物が学校に寄付されます。今年度は何を寄付していただこうか、職員で現在検討中です。子どもたちの教育活動に役立つ物を選びたいと思います。本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

2019年3月8日(金)
6年生を送る会・お別れ遠足

昨日、6年生を送る会とお別れ遠足が行われました。あいにくの天気で、運動場や平和市民公園が使えず、体育館や校内での送る会と遠足になってしまいましたが、子どもたちは楽しそうに過ごしていましたよ。
6年生を送る会では、5年生の運営委員が企画したゲームで全校のみんなが楽しみました。現在、縦割り班で6年生に感謝のメッセージを作っていますが、これも5年生が主になって一生懸命に立派なものを作っています。きっと6年生も安心して5年生に下郡小を任せることができますね。
遠足は運動場が使えれば外でお弁当を、と考えていましたがそれもできず、教室で食べました。1年生が輪になって食べていたのがかわいかったですよ!
6年生はあと10日で卒業です。下郡小学校で過ごせて本当によかった!と思って旅立ってくれることを願います。

2019年3月5日(火)
あっという間の3月です

3学期もあっという間に3月になりました。日差しもだんだん暖かさを増していってますね。
左の写真は外国語活動の授業で、ALTの先生が考えたゲームを5年生が楽しんで遊んでいるところです。ALTの先生が言った言葉で前に進んだり止まったりする「だるまさんが転んだ」に似た遊びです。外国語活動は、英語に慣れ親しむことが大切です。子どもたちは先生の発音をよく聞いて、楽しみながら動くことができていましたよ。
右の写真は幼稚園や保育園などの子どもたちと1年生が交流をしているところです。もうすぐ入学する園児たちに1年生が歌を披露したり、小学校の様子を教えたりしました。園児たちは「楽しかったよ!」と言って帰って行きました。小学校のイメージが少し膨らんだかな?入学を楽しみにしていますよ。

2019年2月26日(火)
音楽集会

今日は音楽集会でした。6年生が合奏と合唱を発表しました。2曲目に披露してくれた歌は卒業式で歌う予定で、とてもきれいなハーモニーを響かせていました。言葉の意味をかみしめながら歌う歌は全校の子どもたちの心にすっと染みこむようでした。毎日、卒業に向けての活動をがんばっている6年生、指導にがんばる6年部の先生方、みんなにエールを送りたいです。
右は5年生のPTAの様子です。ICT支援員さんによるSNSの扱い方やネットトラブルに関する授業でした。親子でしっかりと学習できていたようです。その後は、卒業式で歌う歌を披露しました。さすが、次期下郡小のリーダー。こちらも気持ちを込めて上手に歌っていましたよ。
3学期の残り少ない日々を、どの子も充実して送っているようです。

2019年2月22日(金)
学年末PTAが始まりました。

昨日より学年末PTAが始まりました。昨日は6年生のPTAで、実行委員の子どもたちが考えた親子レクや、合唱や合奏など小学校最後のPTAを十分楽しんでいましたよ。
右の写真は5年生が卒業式の歌を練習しているところです。低音と高音で分かれて音程を確かなものにする時間でした。澄んだきれいな声が響き渡っていました。5年生は、下郡小のリーダーになるための準備を着実にしています。頼もしい限りです!
どの学年の子どもたちも、次のステップに向けてしっかりと進んでいます。教職員は全力で支えていきます!

2019年2月19日(火)
なわとび記録会が始まりました。

体育館の照明工事が終わり、昨日から体育館使用ができるようになりました。工事中ご不便をおかけした皆様、大変お待たせしました。子どもたちも体育館での学習が再開され、とてもうれしそうです。
体育館使用が可能になったので、早速なわとび記録会が行われています。昨日・今日で5・6年生が記録会に臨みました。1月から練習してきた技がどれくらい上手になったか実感できたのではないでしょうか。どの子もしっかりがんばっていましたよ。明日からの学年も、最高記録をめざしてがんばることでしょうね。応援に駆けつけてくださった保護者の方も子どもたちの力になります。ありがとうございます!

2019年2月15日(金)
2月の生活あれこれ

少し前の話ですが、4年生が地球温暖化防止についての出前授業をしました。市役所の方がゲストティーチャーで来られ、大分市の取組や子どもたちができること等についてお話をしてくれました。二酸化炭素を減らすためにできる簡単なこと(これが実は難しいのですが・・・)を知って、子どもたちも改めて地球温暖化防止に向けての行動に意欲をもったようです。
右の写真は、保健室前の掲示板にあった保健ニュースです。朝ごはんが身体に与える影響はたくさんあります。子どもたちの目に触れる場所に掲示することで、少しでも多くの子どもたちが関心をもってくれるといいなぁ。

2019年2月13日(水)
あっという間に、2月の半ばです。

気がつけば、3学期が後30日足らずで終わります。子どもたちは毎日元気にがんばっています。2月は縄跳びで体力アップをしています。中休み運動場で「リズムなわとび」をしています。音楽に合わせて片足跳びやあやとび、二重跳びなど決められた跳び方をします。毎日、全校の児童が運動場に出て一斉に跳ぶ姿は圧巻です。子どもたちと一緒に跳んでシェイプアップめざす先生方もいますよ。これからも、体力アップ活動は続きます!
右は1年生が生活科の授業で昔の遊びをしているところです。教室では、おはじきやけん玉を楽しみ、運動場では羽子板やたこ揚げを楽しんでいます。お正月におじいちゃんやおばあちゃんに教えてもらった1年生もいることでしょうね。様々な体験をして、日々成長している子どもたちです。

2019年2月7日(木)
最後の全校朝会

先日、今年度最後の全校朝会がありました。体育館の工事の関係で、放送での全校朝会となりましたが、みんなしっかり聞いていました。
校長先生からは、いろいろな「ありがとう」の気持ちをもって3学期を大事に過ごしましょう、とお話がありました。
児童会からは、今年度のスローガン「笑顔で元気いっぱい下郡っ子~あいさつで広がろう・つながろう~」のまとめの発表がありました。理想のあいさつを心がけたクラスといろんな人に挨拶をするようになったクラスが多かったです。来年度も、気持ちを込めた挨拶ができるとよいですね。
残りの日々も段々少なくなってきています。1年間の成長を感じながら、次の学年へ進む準備をしっかりとしていきます。

2019年2月4日(月)
校長先生の授業

先週から6年生が、卒業式会場に飾る習字の作品を書いています。ゲストティーチャーは校長先生です。(校長先生は歌も上手ですが、書の達人でもあります。)6年生が一人ひとり自分の気持ちに合った四字熟語を選び、校長先生が158人分の四字熟語のお手本を書いてくださいました。子どもたちは、どの子も真剣に校長先生との授業に取り組み、すてきな作品を作り上げていましたよ。
また一つ、卒業式の楽しみが増えました。残りの30日ほどを、充実したものにしてほしいですね!

2019年1月31日(木)
防犯カメラのお知らせ

学校防犯のレベルを上げるために、市内の小中学校に防犯カメラが設置されました。今後も、子どもたちが安心・安全に過ごせるよう、より一層の努力を重ねていきます。

2019年1月29日(火)
ゲストティーチャーその3

先週、3年生が七輪体験をしました。社会科の「むかしのくらし」の学習で、七輪で火をおこして餅を焼く活動をしました。
地域のボランティアの方が大勢見えて、子どもたちの火おこしのお手伝いをしてくださいました。煙に涙を流しながらも頑張って火をおこしていましたよ。苦労して焼いた餅はとてもおいしかったようで、みんな笑顔で餅を食べていました。
ボランティアの方にお礼を言うと、「私たちこそ、子どもたちに元気をもらいました!」とのお返事をいただき、とてもうれしくなりました。地域の方に育てられているなぁと、改めて感じる行事でした。

2019年1月24日(木)
ゲストティーチャーあれこれ その2

6年生の社会科で国際交流の学習をします。ちょうど今年大分でラグビーのワールドカップが開催され、多くの外国の人が大分に来ることが予想されます。そこで、ラグビー協会の方に来ていただいて、タグラグビー(タックルの代わりにタグを取るラグビー)を教えてもらいました。初めてする子も多かったのですが、みんな笑顔で楽しそうにしていましたよ。ラグビーに興味をもち、対戦国のことを詳しく知りたい!と思う子が増えるといいなぁ。

2019年1月23日(水)
ゲストティーチャーあれこれ

下郡小学校には、ゲストティーチャー(外部講師)が来て様々な授業を子どもたちにしてくださいます。
今週は6年生の道徳の授業をゲストティーチャーがしてくださいました。司馬遼太郎さんの「21世紀に生きる君たちへ」という本を教材にして、卒業を目前にした6年生へ心のあり方についての授業をしていただきました。難しい言葉がたくさん出てくる中で、子どもたちは真剣に学習に取り組むことができています。6年生の気持ちがまたひとつ引き締まりました。

2019年1月21日(月)
給食週間

1月24日から1月30日までは、全国学校給食週間です。明治22年に始まった学校給食は、戦争の影響で一時中断されましたが昭和22年より再開されました。
学校給食週間においては、学校給食の意義や役割について、児童生徒や教職員、保護者や地域住民の理解を深め関心を高めるため、全国で様々な行事が行われます。(文部科学省HPより抜粋)
1月21日に下郡小では、給食集会をTV放送でしました。給食時のマナーや食器などの片付け方の劇があったり、好きなメニューランキングの発表があったり、調理室での様子の説明があったりしました。今後は、給食クイズをしたり調理員さんに感謝のメッセージを送ったりします。
みんなの健康を考えて、毎日おいしい給食を作ってくださる学校栄養士の先生や調理員さんにしっかりと感謝をして過ごす1週間にしたいですね。また、家庭でご飯を作ってくれる保護者の方にも感謝ができるとよいですね。

2019年1月16日(水)
体調はいかがですか?

先週の金曜日にはまだ10名程度のインフルエンザ罹患者数でしたが、3連休後の昨日に一気に罹患者数が増えていました。16日の本日は73名の児童がインフルエンザで欠席しています。(全校862名)残念ながら、2年生の1学級が17日~20日まで学級閉鎖となりました。学校では、授業終了ごとの換気、うがい手洗いの徹底、インフルエンザでの欠席が2名以上いるクラスの消毒、マスクの着用、と感染を防ぐ手立てをとっています。これ以上、感染が広がらないよう、今後もしっかり予防に努めたいと思います。

2019年1月11日(金)
体調管理をしましょう。

3学期が始まって4日経ちました。子どもたちは元気に学習していますが、少しずつインフルエンザで欠席する子どもが出てきました。下郡小ではまだ、10名未満ですが市内の小中学生では300人以上罹患していますので、体調管理を十分にしていきたいですね。保健室前の廊下には保健の先生が作った換気についての掲示物が貼られています。明日からの連休でウイルスをもらわないよう、うがい手洗いなどしっかりしたいですね。
来週は地震・津波に対する避難訓練があります。今朝は地震や津波に関するDVDを各クラスで視聴し、避難訓練は何のためにするのかの学習をしました。災害はいつ来るか分かりません。その時に、的確に行動できるようしっかり避難訓練をしていきます。ご家庭でも避難の仕方について話し合っておくと安心ですね。

2019年1月8日(火)
3学期が始まりました。

いよいよ3学期が始まりました。新しい友だちが2人入り、全校862名のスタートです。
校長先生から、「3学期はよりよい自分になるために、めあてをもって行動を始めましょう。そして、そのめあてに向かって行動を続けていきましょう。」とお話がありました。
生活指導の先生からは、1月の生活のめあてについてのお話がありました。1月のめあては「100の姿勢をしよう」です。新しい年に、気持ちのよい姿勢で授業に取り組むとぐんと力が伸びますね。
また、3学期は次の学年になるための準備の学期で大切に過ごさないといけません、という話もありました。
どの子も、新しい年に一人ひとりのめあてをもって、しっかりがんばってくれることでしょう。

2019年1月4日(金)
明けましておめでとうございます。

2019年・平成31年が始まりました。
子どもたちが学習を始めるまであと少し。ひっそりとした校舎ですが、運動場では数名の子どもたちが元気に遊んでいます。今のところ、大きなけがや病気の報告も入っていません。残り少ない冬休みを楽しんで過ごしてほしいですね。
昨年は、下郡小学校の子どもたちを多くの方が見守り育ててくださいました。今年も引き続き、ご理解ご協力をお願いいたします。
今年も教職員一丸となって下郡っ子を育てていきますので、よろしくお願いいたします。

2018年12月26日(水)
滝尾中学校区小中一貫教育合同研修会

冬休みに入りましたが、子どもたちは元気に過ごしているでしょうか。
先生たちは、毎日研修会やら3学期の準備やらに大忙しです。昨日は、滝尾中学校区の先生たちが100人ほど集まって合同の研修会を開きました。11の部会に分かれて3つの小学校が滝尾中学校に入ったときにスムーズに学校生活が送れるための取り組みについて研修しています。年間3回、学習のあり方、体力向上、保健指導、食に関する指導など様々な視点から研修を重ねています。昨日も、白熱した研修が行われました。滝尾中学校区の子どもたちのよりよい成長を願って、先生たちもがんばっています。

2018年12月21日(金)
終業式がありました。

今日は二学期の終業式がありました。校長先生のお話では、「二学期は自分や友だちと助け合い高め合う姿が多く見られました。弱い自分の心に、強い自分の心が勝たからだと思います。」とありました。
児童代表の言葉では、「運動会でみんなが協力してがんばりました。」や「卒業を意識して、様々なことにがんばります。」など、二学期がんばったことや三学期がんばることを全校のみんなの前で、堂々と発表できました。
生活指導の先生からは、おみやげの話がありました。悪いおみやげは、①おかねの無駄遣い②みせに用事がないのに行く③お金や物のやりとりをする④げームセンターに行く。良いおみやげは、①お手伝いをする②みの周りの整理整頓をする③冬休みの宿題をやりとげる④げんきに来るです。教職員一同子どもたちが良いおみやげをもって学校に来ることを待っています。

2018年12月18日(火)
音楽集会がありました。

2学期最後の音楽集会があり、3年生が発表をしました。元気のよい歌声が体育館に響き渡りました。リコーダーの演奏もありましたが、3年生になって初めて学習したとは思えないほどの出来映えで、高音と低音に分かれ、きれいなハーモニーを響かせていました。
最後は全校のみんなで、「きよしこの夜」を英語で歌いました。子どもたちは、冬休みを思い描きながら楽しそうに歌っていましたよ!
終業式まであと3日。最後まで、しっかりと頑張る下郡っ子です。

2018年12月14日(金)
2学期もあと1週間で終わります。

長い長いと思っていた2学期もあと1週間で終わります。
体調の優れない子が段々と増えてきていますので、学校でも注意をしています。保健委員会の子どもたちが、睡眠や嘔吐下痢の症状などの記事を書いて掲示しています。みんなが自分の身体についてしっかりと考えて終業式まで健康に過ごしてほしいですね。
右は靴箱の写真です。下郡小の靴箱はいつも靴がきれいに揃っていて、とても気持ちがよいです。靴が揃っていると子どもの心も落ちついている、とよく言われますがまさにその通りだと思います。
今日も、下郡っ子は元気にがんばっています。

2018年12月12日(水)
大分っ子体力アップわくわく事業

下郡小学校の子どもたちの体力を上げるためにゲストティーチャーをお呼びして体育の授業をしています。大分っ子体力アップわくわく事業というものから、外部講師を招いて授業をしていただきます。子どもたちの体力アップはもちろん、教員が指導方法を学び、授業力アップにもつながるとてもよい事業です。
今年は2・3年生の走る力・跳ぶ力の学習をお願いしました。ゲストティーチャーの分かりやすいポイント指導で、子どもたちはみるみるうちに走り方が変わります。1時間の授業があっという間に終わり、子どもたちは次の授業を楽しみに待っているようです。
1クラスにつき5時間という短い時間ですが、子どもたちにも教員にも実りのある時間が過ごせています。

2018年12月10日(月)
餅つき大会がありました!

9日に父親部主催の親子餅つき大会が開催されました。餅つき大会は青少協やいきいき倶楽部、南部公民館の方々の協力の下で行われています。
前日の8日から、父親部の方やお母さんたちが餅つきの準備をがんばってしてくれました。当日はとても寒かったのですが、参加した子どもたちは元気に杵で餅をついたり丸めたりし、おなかいっぱい食べていましたよ。つきたてのお餅は、とってもおいしいです!
餅つき大会に関わっていただいた皆さんのおかげで、子どもたちは貴重な経験ができました。本当にありがとうございました。

2018年12月7日(金)
人権集会がありました。

5日に人権集会がありました。12月は世界中で人権について考えていこうという月です。下郡小学校でも、PTAで授業をして親子で学習したり、全校で集まって人権について考えたりしています。
この日の集会では、まず校長先生から金子みすゞさんの「こだまでしょうか」という詩の紹介がありました。友だちに向けて発する言葉はこだまのように自分に返ってくることが理解できたようです。
次に、学年代表児童の人権標語の発表があり、作ったときの気持ちを全校の前で堂々と発表してくれました。
その後は、人権・平和委員会の読み聞かせと大分県いじめゼロ宣言(右の写真は、その一部です)がありました。
人権週間だけの学習にとどまらず、毎日一人ひとりが大切にされる学びを続けていかなくてはいけませんね。

2018年12月4日(火)
授業の様子

12月になりましたが、暖かい日が続いていますね。
子どもたちは2学期の終業式に向けて、学習にまだまだがんばっています。左は6年生の道徳の授業の様子です。信頼し会える仲間づくりについて、真剣に学習しました。卒業というゴールが近づいてきた今の6年生だからこそ、信頼についてしっかりと考えていましたよ。
右は、5年生の持久走大会の様子です。どの子も自分の中の新記録をめざして、一生懸命に走りました。たくさんの方の応援も子どもたちのがんばりにつながりました。
2学期も残り13日(授業日)となりましたが、元気に最後までがんばってほしいですね。

2018年11月30日(金)
PTA最終日です。

火曜から始まったPTAも今日が最終日です。どの学年も人権に関する学習を見ていただいています。これは、国際連合が12月10日を世界人権デーと定め、日本では12月4日~12月10日までを人権週間と定めていることから行っている授業です。
左は1年生が音楽集会で発表している様子です。音楽劇をしましたが、友だちの大切さについて感情豊かに歌ったり台詞を言ったりする姿がすてきでした。
右は、4年生がゲストティーチャーと共に命の授業をしているところです。子どもも保護者もゲストティーチャーの話に引き込まれ、しっかり命について考えていました。
人権週間だけにとどまらず、365日みんなが大切にされる学校になるように、学び続けます。

2018年11月27日(火)
様々な学習をしています。

今日から2学期末PTAが始まります。PTAに合わせて、持久走大会も開催されます。今日は中学年のPTAと持久走大会です。持久走大会には多くの方が応援に来てくださり、子どもたちはいつも以上の力を出してがんばっていましたよ。熱い応援ありがとうございました。
左の写真は3年生が社会見学で福祉体験学習をしているところです。右はクラブ活動の様子です。木工クラブには、地域の方が先生になって電動糸のこぎりでいろいろな置物を作ります。
子どもたちは、多くの方の支えの中で、日々様々な学習をして心と身体を成長させています。教職員も負けないように、精一杯子どもたちの成長を支えていきます!

2018年11月21日(水)
福祉体験学習

6年生が福祉体験学習をしました。右は、点字を打つ体験学習の様子です。点訳協会の方が子どもたちに点字の打ち方を丁寧に指導してくださいました。
左はアイマスク体験です。目が見えない状態で歩くことの大変さを実感し、声かけの大切さなどを学びました。
みんなで助け合って、認め合って生きていける社会に6年生が大きく寄与してくれることでしょう。

2018年11月19日(月)
ジャンピングボード作成

17日(土)にPTAの父親部がジャンピングボードの補修・作成をしてくださいました。ジャンピングボードとは、子どもたちが縄跳びの練習をする際に使用する道具です。下郡小は父親部のおかげで、ボードが35台もあります。ほぼ一人に1台あるので、子どもたちは進んで縄跳びの練習に取り組みます。材料も有志の方が持ってきてくださり、とてもありがたいです。
当日は、6年生数名が絵を描く手伝いをしてくれて、色とりどりのきれいなボードができあがりました。(校長先生の手形つきのボードも1台ありますよ!)
父親部の皆さん、子どもたちのために立派なボード作成ありがとうございました!

2018年11月15日(木)
挨拶運動をしています。

今週は、挨拶ボランティアの子どもたちが、毎朝「おはようございます!」と元気に挨拶をしています。各学年で何名かずつ、昇降口や四季の小径や校門の所で挨拶運動をしています。登校してきた子どもたちも、挨拶ボランティアの声につられて、元気に挨拶を返していますよ。下郡っ子の4つの誓いのうちの一つ、「100のあいさつ」で下郡小がいっぱいになるといいですね。

2018年11月13日(火)
毎日、様々な学習にがんばっています。

2年生が育てたサツマイモの収穫が終わり、子どもたちがサツマイモのおやつを作りました。ふかした芋に砂糖をまぶして練ってお団子にして、みんなでおいしく食べました。先生たちにもお裾分けがあり、うれしかったです!
右は、5年生がエプロンを作っているところです。慣れないミシンに悪戦苦闘しながらも、まっすぐに縫うことができていましたよ。
子どもたちは毎日様々な学習にがんばっています。

2018年11月9日(金)
5年生帰着時間変更のお知らせ

先ほど5年生がのつはる少年自然の家を出発しました。
予定帰着時間が15時10分から14時40分~14時50分に早まりましたので、お知らせします。

2018年11月9日(金)
のつはる少年自然の家続報

昨日はたくさん活動して、みんなぐっすり眠ったそうです。
さて、二日目の朝。雨も上がったので屋上から朝日を見ようとしましたが、あいにく霧がかかっていて朝日は見えなかったそうです。最後の活動は、ウォークラリーです。班ごとにポイントを探して森の中を探検します。天気も回復して気持ちよくウォークラリーができました!
学校帰着予定は15時10分です。

2018年11月9日(金)
今週の下郡小

今週から、持久走の練習が始まりました。中休みには全校児童が運動場に出て、持久走の練習をします。目標は、11月6日~11月30日の間に、各学年の決められたコースを120周以上走ることです。持久走がんばりカードに走った合計を書き込むので、朝から一生懸命に走っている児童もたくさんいます。
持久走の練習に取り組むことで、動きを持続する能力を高めたり、友だちががんばる姿を見ることでお互いに認め合う気持ちを育てたりします。子どもと一緒に走って体力アップをめざす先生もいますよ。がんばれ、みんな!
右は、下郡小校区に住む特別支援学校の児童が、本校の3年生と一緒に学習をしている様子です。1年に1度ですが、交流学習をしています。校種の違う子どもたちが一緒に学習することで、お互いのことを知り理解が深まるよい機会でした。お互いを認め合い、共生していける社会がもっと広がるといいですね。

2018年11月8日(木)
のつはる少年自然の家その2

のつはる少年自然の家の続報です。
午後の活動は源流探検です。川のもとをめざして、山の中を探検します。たくさんの自然の中で、たくさんの生き物や植物を見つけたことでしょう。友だちの荷物を持って励ましたりして、がんばって源流まで歩いたようです。友情が深まりましたね!
右は自然の家に帰る途中で、向かいの山に大声で呼びかけ、やまびこを楽しんでいるところです。(感動しますよ!)
本日の残りの活動は、学年レクと天体観測です。残りの活動も、元気にがんばってくれることでしょう。

2018年11月8日(木)
のつはる少年自然の家 宿泊学習

5年生が、のつはる少年自然の家に宿泊体験学習に出発しました。
左はバスの中の様子です。出発したばかりで、みんなわくわくドキドキしています!
右は入所式が終了した後の昼食です。午後からの源流探検に備えて、カツカレーでパワーを蓄えています!
宿泊体験学習の目標は、J(喜び)・・自然と接する喜び
                U(考える)・・人の気持ちを考える
                M(行動)・・自分たちで考えてすばやく行動
                P(たくましさ)・・ささいなことでも弱音を吐かない  です。
メリハリをつけて、楽しい思い出をつくってきてください!

2018年11月6日(火)
全校朝会がありました。

今日は全校朝会がありました。最初に校長先生が井上先生のピアノ伴奏で「もみじ」を歌ってくださいました。とてもきれいな歌声に全校のみんなが聞き入りました。
次に生活委員会の先生から11月の生活目標の発表がありました。11月は「100のあいさつをしよう」です。心を込めて、地域・友だち・先生に挨拶をしましょうと全校に呼びかけました。
次は保健委員会から「睡眠」についての発表がありました。睡眠をしっかりとると体と心が元気いっぱいになり、体を成長させてくれ、病気に負けない体をつくることができると、全校のみんなに教えてくれました。
続いて図書委員会から「図書館祭り」のお知らせがありました。図書館祭り期間中は、先生方のお薦めの本の紹介や読書ビンゴ(数字の代わりに本の題名が書いてあるビンゴカードを使って、ビンゴを狙います)があります。読書の秋、たくさんの本に出あって心を豊かにしたいですね。
最後に児童会から「あいさつ」についての劇がありました。下郡小学校はあいさつ運動に力を入れています。もっともっと元気な挨拶でいっぱいになるよう、児童会のみんながよりよい挨拶の仕方などを教えてくれました。
今日の全校朝会は内容がたくさんありましたが、子どもたちは静かに真剣に聞くことができました。11月も元気に一生懸命にがんばります!

2018年11月3日(土)
ファミリーPTAのご参加ありがとうございました。

今日はファミリーPTAでした。1時間目はそれぞれのクラスで授業をしました。2時間目は、1~4年生はPTAの役員さんが考えてくださった遊び道具を作って楽しみました。どの学年も、上手に遊び道具ができあがっていましたよ。5・6年生はいきいき倶楽部をしました。夏に開催できなかった分、講師の先生方には2回分の熱量で教えていただきました!木工は犬の置物、竹細工はくるりんぱ、科学実験はブンブンごま、ふるさと菓子はやせうま、手芸はお雛様、ビーズ、ダンス、神楽、囲碁、おやじの授業と、盛りだくさんの内容でみんなとても楽しそうに取り組んでいました。講師の方々、役員の皆さん、子どもたちにとってとてもよい体験ができました。ありがとうございました。
最後に、緊急引き渡し訓練をしました。大きな災害や事件・事故があった場合に、安全に保護者に子どもさんを渡せるようになるための訓練でした。一斉メールを使用しての初めての訓練でしたが、スムーズに引き渡しができました。帰りも、危険箇所の確認を子どもさんと一緒にできたことと思います。ご協力いただいた保護者の皆さん、本当にありがとうございました。

2018年11月1日(木)
学校評議員会がありました。

今日は学校評議員会がありました。学校評議員さんが3名いらして、学校の様子を見てくださいました。
平成32年度から学習指導要領が変更になり3・4年生に外国語活動が、5・6年生に外国語が入ります。今年度は、外国語専科教員が週2回来て、5・6年生に外国語を教えてくれています。担任と専門の先生でタッグを組んで教えるので、子どもたちも楽しそうに学んでいます。
また、学習内容が複雑になる5年生は、少人数指導の先生が算数を教えています。学習内容によって、担任とタッグを組んで教えたりクラスを二つに分けて教えたり、子どもの学びが深まるよう工夫しています。
どのクラスも落ち着いて授業を受ける姿に、評議員さんからたくさんおほめの言葉をいただきました。
3日は、ファミリーPTAです。子どもたちのがんばっている姿を、多くの方に見ていただきたいと思います。来校お待ちしています。

2018年10月30日(火)
音楽集会がありました!

今日は音楽集会で4年生の発表がありました。まずは、運動会で踊った「ソーラン節」の合奏です。運動会で着た法被をまとい、とてもかっこよく演奏しましたよ。次は、スクリーンに運動会の様子を映し出しながら、「365日の紙飛行機」を合唱しました。2部合唱で、きれいなハーモニーを響かせて歌っていましたよ。(歌の最後に本物の紙飛行機が飛んで、みんなから歓声があがりました!)
4年生は様々な活動を通して、常に高学年を意識してきました。今回の発表も、いつでも高学年の仲間入りができそうな、とても立派な発表でした!明日からの4年生にも期待大ですね。

2018年10月26日(金)
心も身体も。

下郡小学校は、道徳の研究に力を入れています。年間に数回全校の先生が道徳の授業を見て、子どもたちの心がよりよく育つための方策を考えます。先日は4年生の授業を参観しました。子どもたちは、自分だったらどうするか真剣に考え、正しい行動ができるようになるための学習をしました。
また、体力アップにも力を入れています。右の写真は、6年生が休み時間にラダートレーニングをしているところです。ラダーを使っていろいろなステップを踏むことで上手に身体をコントロールする能力が高まります。6年生がお手本を見せてくれるので、他学年の子どもたちも興味津々で見ています。
心も身体も元気に育ちますように!

2018年10月23日(火)
努力遠足がありました!

10月19日に努力遠足がありました。努力遠足は「平素と異なる生活環境にあって、見聞を広め自然や文化などに親しむ。よりよい人間関係を築くなどの集団生活や公衆道徳などについての体験を積む」ことがねらいです。
高学年は、田ノ浦ビーチまでがんばりました。左の写真は中学年で、高尾山自然公園まで歩きました。右の写真は低学年で、天然塚公園まで歩きました。秋晴れのとても気持ちよい一日で、みんな元気に歩きましたよ。おいしいお弁当で帰りのパワーをチャージし、すてきな一日を過ごしたようです。
みんなよくがんばりました!!

2018年10月17日(水)
学習の秋

10月の1ヶ月間、先生をめざして大学で学んでいる本校出身の学生さんが教育実習に来ています。先日、初めての授業をしました。授業日まで、毎日のように黒板に書く練習をしたり、どんな発問にしたらよいか考えたり一生懸命取り組んでいました。子どもたちもそんな先生のがんばりが伝わり、授業を真剣に受けていましたよ。本人にとって忘れられない一日になったことでしょう。
右の写真は1年生の図工の様子です。読んだ本のお話からイメージしたことを絵に表す読書感想画に取り組んでいました。どの子も楽しそうに、一生懸命に作品をつくっていましたよ。学習の秋まっさかりです!

2018年10月16日(火)
フレンドリー活動をしました。

今朝は異学年で班をつくって活動をする、フレンドリー活動がありました。全校を36班に分け、今日は2つの班ごとに遊びをしました。昔からある、Sケンや田の字、長縄や転がしドッジなど六年生が一生懸命に遊びを考え、楽しい時間にしてくれました。一年生が、「初めてしたけどとても楽しかったです。」と感想を言っていましたよ。
下郡小は862人の児童がいるので、とても全員の顔を覚えるのは大変です。異学年で交流を重ねることはとても大切な活動になりますね。
遊びを計画し活動を楽しいものにしてくれた六年生、ありがとうございました。

2018年10月11日(木)
福祉学習をしました。

先日4年生が福祉学習をしました。視覚障がい・聴覚障がいの方から、盲導犬を連れている方への接し方や、手話の方法、点字の読み書きなど、多くのことを学びました。
大きな盲導犬にびっくりする子、手話の成り立ちを一生懸命考える子、点字を実際に打ってみる子、それぞれに多くのことを学びました。障がいのある人もない人も、みんながお互いを認め合って共生する社会を当たり前にしなくてはなりませんね。

2018年10月9日(火)
全校朝会がありました。

今日は全校朝会がありました。校長先生の話で「はい、と返事」をしましょう、とありました。よく聞き、よく見て、しっかり返事をすることの大切さをお話されました。
生活指導の先生からは10月の生活目標の話がありました。10月は、「100の姿勢をしよう」です。100の姿勢とは、100点満点の姿勢のことです。運動会終了後で、ついだらけた姿勢になりがちですが、気持ちを引き締め、よい姿勢で授業に臨めるとよいですね。
美化委員さんからは、掃除道具の片付け方についての話がありました。道具を大切に扱うことで、掃除場所も心もきれいになることでしょう。
最後に安全担当の先生から、11月3日にある引き渡し訓練の説明がありました。災害等非常時にみんなが落ち着いて行動できるようになるための訓練です。趣旨をよく理解して、引き渡し訓練に臨みたいですね。
今日はたくさんの話がありましたが、全校のみんなはしっかりと話を聞くことができました。これからも落ち着いた生活を送ってほしいですね。

2018年10月4日(木)
運動会無事終了!

10月2日に無事に秋季大運動会が終了しました。平日開催になりましたが、保護者の方や地域の方の応援のおかげで大いに盛り上がった運動会になりました。
1年生は小学校生活で初めての運動会でしたが、全員で動きを揃えて最後までしっかりと演技ができました。6年生は、小学校生活最後の運動会でした。係の仕事も演技もきびきびと動き、全校のお手本になることができました。もちろん、他の学年もとても上手にできていましたよ!
応援に来てくださった皆さん、あつい声援や片付けの手伝いをありがとうございました。お世話になりました。
今日からは、運動の秋から学びの秋に気持ちを切り替えてがんばります!

2018年9月29日(土)
やっぱり・・・

本日はやはり雨のため、運動会はできませんでした。運動場のテントも少し寂しそうに見えます。
明日は台風が最接近するようなので、学校の台風対策もしっかり行いました。テントが強風に飛ばされないよう脚をたたみ、幌は支柱に巻き付け重り代わりにしています。
でも、今日も子どもたちは運動会の練習にがんばっています!運動会は延期になりましたが、子どもたちのモチベーションを下げないよう教員も色々と工夫をしています。本番は10月2日(火)になりますので、応援よろしくお願いいたします。

2018年9月28日(金)
運動会の開催について

台風の接近により、運動会の実施について慎重に対応して参りましたが、明日はかなりの雨量が想定されますので、運動会は10月2日(火)に延期します。

9月29日(土)・・・児童は通常通り登校。3時間授業で給食なし(弁当不要)。下校時刻は11時45分です。
9月30日(日)・・・休み
10月1日(月)・・・通常通り登校。給食あり(弁当不要)
10月2日(火)・・・秋季大運動会。給食あり(弁当不要)
10月3日(水)・・・振替休業

以上のように対応しますので、よろしくお願いいたします。

今日は最後の全体練習をしました。応援団のエールの交換はとてもかっこいいです!全校団体競技の大玉送りは大接戦で、今日は引き分けでした!本番はどちらが勝つか楽しみです。
天候の関係で、平日開催となりますが、たくさんの方の応援をお待ちしています。がんばります!!

2018年9月21日(金)
本日はオープンスクールです。

本日はオープンスクールで、運動会練習の参観日となっています。残念ながら、朝の時間は雨で体育館練習の参観のみですが、すでにたくさんの方が参観にみえていますよ。
雨が上がれば、運動場での練習も参観できますので、お時間のある方は子どもたちのがんばっている姿を見にいらしてください。
写真は、今朝の応援練習の様子です。応援団の子どもたちは、毎日一生懸命に練習を重ねています。そのパワーに負けないくらいの元気のよい応援ができています。来週の本番に向けて、ますますパワーアップする下郡っこです!

2018年9月19日(水)
今日は少しだけ涼しいです。

昨日から運動会の全体練習が始まりました。昨日は、開会式と閉会式の練習でした。礼を揃えることや、自分の立ち位置の確認など蒸し暑い中しっかりがんばりました。各学年のダンスや団体競技の練習も一生懸命にがんばっていますよ。本番が楽しみです!
右は、学校栄養職員の先生がゲストティーチャーになって三年生の栄養指導をしている写真です。朝ご飯を食べると身体にスイッチが入って、元気に1日を過ごせるという学習をしました。子どもたちはどんな朝ご飯が身体によいか等、一生懸命に考えていました。運動会練習の時期だからこそ、しっかり栄養をとって元気に過ごすためのよい授業になりました。

2018年9月13日(木)
結団式がありました。

火曜日に運動会の結団式がありました。最初に児童会から、今年の運動会のスローガンの発表がありました。「赤白ともに 心は一つ 下小魂 無限大」のスローガンで、子どもたちは心を一つにして練習・本番とがんばってくれるでしょう。
次に校長先生から各団長に団旗が手渡されました。力強い応援団長の言葉があり、全校児童も気合いが入ったようです。
心配されていた気温も今のところそこまでは上がらず、蒸し暑い中ですが練習に励むことができています。9月29日の本番まで、しっかりがんばります!

2018年9月11日(火)
滝尾中学校生の職場体験学習

今日、明日と本校出身の滝尾中学校生19名が職場体験学習に来ています。キャリア教育の一環で、生徒たちが様々な職業体験をすることで、将来の仕事に対しての興味や意欲をもつための学習です。本校の卒業生なので、緊張しながらもどこか楽しそうに子どもたちと一緒に過ごしていましたよ。
今日は、運動会練習でラインを引いたり、算数プリントの丸付けをしたりしていました。昼休みには、運動場で小学生をおんぶしたり、おにごっこをしたり、笑顔があふれていましたよ。明日は、どんな仕事を手伝ってくれるか、私たち教職員も楽しみにしています。
がんばれ、中学生!

2018年9月7日(金)
子どもも先生も学習にがんばっています!

運動会の練習が本格的に始まり、子どもたちの元気な姿が運動場や体育館でみられる毎日ですが、学習にもがんばっています。
左は1年生が,初めてのパソコンの授業をしているところです。ICT支援員さんの指導の下、マウスをクリックする方法などをゲームをしながら覚えていきました。どの子も楽しそうにパソコンに向かっていましたよ。
右は教員研修です。この日は、産業医の先生をお招きし、メンタルヘルス研修をしました。先生の心と身体を元気に保つことが、子どもたちの成長に大きく影響することを学びました。
子どもも大人も元気にがんばれる環境をしっかりつくっていきたいです!

2018年9月3日(月)
オープンスクールがありました。

今日は、オープンスクールでした。3・4時間目の授業を見ていただきました。子どもたちはまだまだ暑い中、国語で夏休みの思い出を発表したり、運動会の練習をしたりしました。たくさんの方のご参観、ありがとうございました。
11時45分からは、全市一斉のシェイクアウト訓練も行いましたが、参観の方も一緒に訓練に参加していただき、ありがとうございました。今後も、何のための訓練かをしっかり意識させて取り組んでいきたいと思います。
さて、明日の台風が気になるところですが、通常通りの登校とします。学校からのお知らせプリントも出しませんので、よろしくお願いいたします。

2018年8月27日(月)
2学期が始まりました!

まだまだ暑さが残っていますが、2学期が始まりました。子どもたちが次々と元気な笑顔で登校してきて、とても安心しました。(少し疲れた顔をしている子もいましたが・・・)今週は午前中授業で、給食後下校します。暑い中での下校になります。帽子をかぶる、水分補給をしっかりする等、学校でもしっかり指導していきます。
写真は始業式の様子です。校長先生から「自分と友だちを大切にし、助け合い、高め合いながら、1学期とは違う自分になっていきましょう。」と話がありました。児童代表の子は、夏休みに頑張ったことと2学期に頑張ることを上手に発表しました。
まずは、運動会に向けてみんなで助け合い、高めあっていきたいですね。(もちろん、体調管理に十分気をつけながら。)
2学期も、教職員一丸となって子どもたちの成長に力を注いでいきます。皆様のご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

2018年8月24日(金)
夏休み終了です!

あっという間に夏休みが終了しました。(保護者の方は、長ーい夏休みだったかもしれませんが・・・)19日は親子清掃で、学校周りの木の剪定や草取り、窓やトイレ掃除をして学校がぴかぴかになりました。参加していただいた皆さん、暑い中早朝より本当にありがとうございました。
夏休み中は、先生方は毎日のように様々な研修をして、2学期からの子どもたちの指導に活かそうと頑張りました。(左は滝尾中学校区の先生方が集まって、部会ごとに研修をした様子です。右はスクールカウンセラーの先生の講義を聞いて演習した様子です。)
月曜から2学期です。暑さのピークは過ぎましたが、まだまだ熱中症が気になる天候です。体調には十分気をつけながら、学校生活のリズムを取り戻したいですね。
2学期も下郡っこをどうぞよろしくお願いいたします。

2018年8月6日(月)
平和学習をしました!

8月6日は登校日で、平和学習をしました。
まずは、教室で黙祷をし、テレビで広島市長子ども代表の平和に向けての言葉を聴きました。
次に体育館で平和集会です。校長先生が「小さな平和」を積み重ねていくことが大切です、とお話をされました。
そして、人権・平和委員会の読み聞かせ。広島の電車の敷石が平和の祈りの石になって、みんなを見守っている、という内容でした。
最後に、6年生の代表児童が平和弁論大会で発表した「私たち 子どもにも」という作文を読んでくれました。「私たち子どもにも、平和のためにできることがある。」という内容でした。
どの子どもも、話をしっかり聞いて、平和について思いを巡らせた時間になりました。
教室では、各学年に応じた平和についての学習をしました。暑い中の登校でしたが、元気な顔に出会えてとてもうれしかったです。

2018年8月1日(水)
8月になりました。

夏休みになって、あっという間に2週間が過ぎようとしています。子どもたちは、元気に過ごしていることでしょうね。
写真は、5年生の育てている稲と2年生が育てているサツマイモです。酷暑に負けず、すくすくと育っています。
教職員は毎日様々な研修会に参加して、2学期に子どもたちがもっと楽しく学んでいけるように研修に励んでいます。学校内でも「ICT研修」「ALT研修」などが行われました。ICT研修では、パソコンやipadを授業でどのように取り入れていくか、取り入れることで子どもたちにどのような学びの深まりがあるのかを研修しました。ALT研修ではALTの先生が5人来校し、教室で使う英語のフレーズや子どもたちが楽しんでできる英語のゲームなどを習いました。
次に子どもたちに会えるのは6日です。元気に登校してくれることを願っています。

2018年7月20日(金)
終業式がありました。

今日は終業式でした。子どもたちは7月に入って暑い暑い毎日をよく頑張りました。
終業式では、校長先生から子どもたちの1学期のがんばりをほめていただきました。「下郡小学校の4つのちかい」のうち、0移動(無言で移動する)と0掃除(無言で掃除をする)は日本一と言ってもいいくらい上手にできましたね、とほめていただき、子どもたちも誇らしげな顔で聞いていました。
児童代表の言葉では、「字を丁寧に書くことにがんばりました。」や「遊び集会では、友だちと協力して楽しい遊びを作り上げました。」等、1学期のがんばりをしっかりと発表できました。
明日から夏休みです。今までの疲れをとって、たくさんの思い出をつくってほしいですね。(保護者の方は子どもさんと触れ合う時間が増え、うれしいやら大変やらでしょうが・・)
保護者や地域の方には1学期の間、様々なことにご支援ご協力いただき、感謝しております。これからも、よろしくお願いいたします。

2018年7月19日(木)
全校朝会がありました。

今日は先日台風のために休校になったときにあるはずだった全校朝会がありました。
校長先生からは、「みんなのために」というテーマで話がありました。下郡小学校の子どもたちは、みんなのためにゴミを拾って登校してくる人や、片付けを黙々としてくれる人がたくさんいます。みんなのために何かをすることはみんなもうれしく、自分も気持ちよくなれます、という内容でした。
次は、保健委員会から熱中症についての説明がありました。6月から発表の練習をしてくれていた保健委員会のみんな、上手に熱中症の説明をしてくれましたよ。学校では、休み時間に無理に外に出ないことや水分補給を必ずすることなど、熱中症について十分気をつけて指導しています。子どもたちや教職員が元気で過ごせることを第一に考えて明日までがんばります。

2018年7月17日(火)
音楽集会がありました。

3連休はものすごい暑さでしたが、子どもたちは元気に過ごしたようで、今朝は笑顔で登校しており安心しました。
今朝は音楽集会がありました。全校で今月の歌を歌ったり、2年生の発表を聞いたりしました。2年生の発表は、国語で学習した「スイミー」の物語を元にした音楽劇でした。スイミーは子どもたちが大好きな物語の一つなので、どの子も気持ちを込めて歌ったり台詞を言ったりできていましたよ。
さあ、いよいよ1学期最後の週です。子どもも大人も、体調に気をつけながら、金曜まで過ごしていきたいですね。

2018年7月12日(木)
授業あれこれ

梅雨も明け、暑い日が続いていますが、子どもたちは毎日がんばって学習しています。
左は6年生の家庭科の授業で、森の広場の掃除をしているところです。様々な道具を使って窓やコンクリートやブロックなどの掃除を一生懸命にしていました。夏休みはきっとそれぞれのおうちもピカピカになることででしょうね!
右は2年生の水泳の授業です。顔をつけるのがやっとだった子も、上手にバタ足で泳げるようになっています。ブクブクパッ!と息継ぎもがんばってできていましたよ。
1学期も残り後わずかですが、体調に気をつけながら過ごしていきたいですね。

2018年7月9日(月)
救急救命法の講習会がありました。

土曜日にPTA主催の救急救命法の講習会がありました。赤十字の指導員さんから、心肺蘇生のやり方やAEDの使い方などの説明があり、その後実際に器具を使って練習をしました。
和室で練習をした後は、プールに移動して溺れた人がいた場合の救出の仕方などについて教えていただきました。夏休みのプール開放に向けて、参加した保護者の方々は真剣に講習を受けていました。万が一のことを考えて、万全の体制を整えて子どもたちの楽しい活動を見守りたいですね。

2018年7月6日(金)
とうもろこしの皮むき体験

先日2年生が生活科の学習で、とうもろこしの皮むき体験をしました。学校栄養職員の先生がとうもろこしを茎や根のついた状態で持ってきて、みんなに説明をし、その後皮むきをしました。給食調理員さんも一緒に子どもたちに皮むきの指導をしてくれました。子どもたちは楽しそうに、でも給食に出すので真剣に皮むきをしていましたよ。
右の写真は2年生が皮をむいたとうもろこしが、無事に給食のおかずになって出てきたところです。全校のみんなで甘くておいしいとうもろこしを食べました。とうもろこし農家の方、2年生、給食調理員さん、おいしいとうもろこしをありがとうございました。

2018年7月4日(水)
7月になりました!

昨日は台風7号のため、市内一斉臨時休校でしたが、皆さんのお宅は大丈夫でしたか。学校は被害がなくホッとしています。
7月に入り、梅雨明けが待ち遠しくなってきましたね。子どもたちは汗をかきかき、学習にがんばっています。左は2年生の道徳の授業の様子です。全校の先生が授業を参観して、子どもたちがよりよく学習していくためにはどんな授業をしたらよいか研修しました。子どもたちは、一生懸命これからの自分の行動について考えていましたよ。右は6年生の理科の様子です。理科は専科の先生がいて、専門的に学習できるようになっています。この日は顕微鏡を使って葉の気孔を観察していました。どの子も真剣に観察していましたよ。
あと少しで1学期も終わります。1学期の学習のまとめをしっかりして、楽しい夏休みにしたいですね。

2018年6月29日(金)
3・4年生の外国語活動

2020年に学習指導要領の改訂が行われます。それに伴い、今年度から少しずつ新しい学習に取り組んでいます。3・4年生は外国語活動を年間15時間以上学習することになります。
左は、長浜小学校の指導教諭の先生が本校の3年生の先生に外国語活動の授業のやり方を指導してくれているところです。指導といっても、授業中に担任に指導するのではなく、担任と一緒に子どもたちに外国語の楽しさを教えてくれます。授業後、先生たちからの質問に答え、もっともっと子どもたちが向上できる外国語活動の授業のやり方を指導してくれました。
右は、3年生のテキストです。子どもたちがしっかりと見て、聞いて書き込めるようになっています。子どもたちが外国語に慣れ、親しみ、コミュニケーションをとれるようになるために、教職員も努力を続けます。

2018年6月27日(水)
様々な活動

左は5年生が音楽集会で発表をしている様子です。全校児童の前で、堂々と合唱・合奏を披露しました。毎日のように発表の練習をしている音が職員室に聞こえてきていましたが、本番も上手に演奏ができていましたよ。5年生、また一つ成長しましたね。
右はフレンドリー(縦割り班)活動の様子です。最初の活動は名刺交換でした。今年度の縦割り班のメンバーと早く仲良くなるために、手作りの名刺を交換して親睦を深めました。1年間を通して縦割り班活動することで、異学年の友だちの良さもどんどん見つけられる下郡っ子になっていきます。

2018年6月25日(月)
6月最後の週になりました。

左は5年生の調理実習の様子です。ほうれん草をゆでて切ったり、ゆで卵を作ったりしました。手際よく包丁を持つ子もいれば、おそるおそるコンロの火をつける子もいましたが、どの子もしっかり調理実習ができましたよ。夏休みには、ぜひ一緒に朝食を作ってほしいですね。
右は2年生の図工です。新聞紙を使って質感を感じ、丸めたり広げたりして変化した形のおもしろさを味わいました。どの子も笑顔で真剣に取り組んでいました。
1学期も1ヶ月を残すだけとなりましたが、子どもたちはまだまだ学習に生活にがんばりますよ!

2018年6月22日(金)
下小スマイルパークがありました

今日は、3年生以上の各クラスが遊びを企画・運営する児童集会「下小スマイルパーク」が行われました。どのクラスも工夫を凝らして遊びに来た友だちを楽しませていましたよ。
今年の児童会のテーマは「元気よく 笑顔いっぱい 下郡っ子 ~あいさつで 広げよう・つなげよう~」です。それぞれのクラスで遊びの出し物があっている中、移動途中で必ず運営委員会の子どもが待っている通路を通って元気に挨拶をしなくてはなりません。運営委員会の理想とする挨拶は①立ち止まって②相手の目を見る③笑顔で大きな声で④礼をするです。どの子もばっちり挨拶をしていましたよ!
下小スマイルパークは、テーマ通り、笑顔で元気よく終えることができました!1・2年生は3年生になったらがんばるぞ!、6年生は小学校生活最後のスマイルパークがんばるぞ!の気持ちがたくさん伝わってきた児童集会でした。(もちろん、3~5年生のがんばる気持ちも!)
月曜からの学習もがんばることができるでしょう!!

2018年6月18日(月)
6月の授業あれこれ・・・

左は、3年生の自転車教室の様子です。下郡小学校は交通量の多い校区です。子どもたちの自転車の事故も他校と比べると多いそうです。日頃より、自転車の乗り方については指導を繰り返ししていますが、事故の件数は中々減りません。下郡小学校では、毎年3年生が警察署の署員さんと交通安全協会の方から自転車の乗り方について学びます。少しでも、自転車の事故が減るように、子どもたちはしっかりと学習していましたよ。
右は、5年生の田植えの様子です。学校の花壇を田んぼにして、ほんの少しのスペースですが稲を育てます。社会科で米作りの学習があるので、代かきから自分たちでしていましたよ。これから稲の収穫まで、たくさんの世話がありますが、自分たちでしっかりと育てて秋にはおいしい餅米の収穫をしたいですね。

2018年6月13日(水)
評議員会と教育実習生

昨日は第1回目の学校評議員会がありました。5名の学校評議員さんに、下郡小の学校教育目標を達成するための教職員の取組の説明をしたり、子どもたちの授業の様子を見ていただいたり、学校への要望や感想を言っていただいたりしました。
評議員さんからは、子どもたちが一生懸命学習をしている姿をほめていただきました。子どもたちが一生懸命になれる授業にするために、教職員も精一杯努力していきます。
右の写真は、栄養教諭になるために教育実習に来ている学生さんです。3年生の教室で牛乳の大切さについて指導している様子です。初々しい姿に、「初心忘るべからず」の言葉を思い出しました。

2018年6月11日(月)
ゲストティーチャーとの学習

子どもたちは、学びを深めるために、担任以外の先生たちとも授業をしています。
左は4年生の道徳の学習の様子です。自分たちが体験した嫌な出来事を劇団の方が即興で劇にします。子どもたちはみんなでその時の気持ちを考えたり、今後どんな言動をしたらよいか考えたりしました。これからの道徳で大切だとされている、学習したことを自分のこれからの言動に活かすことのできる内容でした。
右は6年生の社会の学習です。南部公民館が主催している歴史学習をしました。下郡小学校のある滝尾地区の歴史に詳しい方が、子どもたちに下郡の成り立ちなどを教えてくださいました。
多くの人々に学びを支えてもらって、どんどん成長している下郡っ子です。

2018年6月8日(金)
プール開きがありました。

昨日、今日で全学年のプール開きがありました。あいにくの曇り空で、少し寒い中でのプール開きでしたが、子どもたちは今年の水泳学習の目標を立て、元気に水に入っていました。泳力をつけることはもちろんですが、水に慣れ、水の事故から自分を守れる子になってほしいですね。
右の写真は、先日の全校朝会で教頭先生から紹介されたリングバトンです。昨年度のベルマーク収集により購入したものの一つです。他にも、ペダルバイク、ケンパー(けんけんぱ)など、子どもたちの運動能力を高めるための道具をたくさん購入できました。保護者の皆さんのご協力のおかげで、子どもたちの能力向上に役立つものが購入できました。ありがとうございました。

2018年6月7日(木)
雨が上がりました!

今日は雨が上がり、子どもたちも運動場や森の広場で元気に遊んでいますよ。
昨日、第1回目のフッ化物洗口が行われました。大分市の「歯と口の健康づくり」事業の取組で、来年度までにすべての小学校で行われることになっています。希望した子どもさんが週に1回ぶくぶくうがいをします。もちろんフッ化物洗口以外にも、歯磨き指導や食育、保健指導など様々な学習も並行して行います。自分の身体について知り、自分で守っていこうとする知識と態度を育てていきます。

2018年6月4日(月)
落ち着いて学習ができていますよ!

6月に入り、1学期も半分を過ぎました。子どもたちは毎日、元気に学習をしています。
左の写真は1年生の歯の保健指導の様子です。毎年、歯科専門学校の生徒さんが大分市内の小学1年生を対象に歯磨き指導をしてくださいます。子どもたちはブラッシングの仕方を真剣に学んでいましたよ。自分の歯は自分でしっかり守っていつまでも健康に過ごせる歯にしたいですね。
右の写真は、2年生の教室に貼られていた掲示物です。「靴がそろうと心がそろう!」まさに、その通りですね。靴をそろえることができている下郡っ子、授業も落ち着いてできていますよ。

2018年5月30日(水)
5月が終わります。

あっという間に5月が終わりますね。先日、代表委員会がありました。代表委員会は3年生以上の学級委員と、各委員会の部長が集まって、児童会のテーマを決めたり様々な行事について話し合ったり、クラスや委員会からのお願いを伝えたりします。今は、6月22日にある遊び集会について話し合って全校で動いているところです。子どもたちが自分たちで考え、行動していくための大切な会議がうまく機能していくよう教職員がしっかり支援していきます。
右の写真は、音楽集会の様子です。音楽委員会の児童が演奏をし、今月の歌をみんなで歌います。心を合わせて元気に歌う姿は見ていて気持ちいいです!
さあ、梅雨の時期になりますが、子どもたちが安全で元気に過ごせるよう精一杯支援していきます。

2018年5月28日(月)
お帰りなさい!

25日の17時30分過ぎに、無事6年生が修学旅行から帰ってきました。
「原爆資料館や歴史資料館などで見たこと、聞いたこと、感じたことをこれからの生活で活かしたいです。」と、6年生の言葉がありました。また先生からは、「自分を成長させ、友だちとの絆を深め、過去を学ぶことで未来を創る2日間になりました。」、と話がありました。校長先生からは、「態度がとても立派で、すばらしかったです。」とほめられました。
たくさんのことを学んだ2日間を、今後の生活に活かしていってくれることでしょう。お疲れ様でした!今日から、またよろしくお願いします。

2018年5月25日(金)
修学旅行その4

16時40分、玖珠通過中です。予定より早く帰り着きます。

2018年5月25日(金)
修学旅行その4

現在、山田サービスエリアを出発しました。予定の到着時間よりも早くなりそうです。

2018年5月25日(金)
修学旅行その3

昨日は、晴天の中無事に1日目を終えた6年生。今日も、元気に活動をし、15時前にハウステンボスを出発しました。
予定通り、18時30分頃に学校に到着できそうです。

2018年5月24日(木)
修学旅行その2

6年生の先生から写真が送られてきました。きれいな青空の吉野ヶ里遺跡です。
子どもたちは元気に活動しているようです。また、写真が送られてきたらお知らせします!

2018年5月24日(木)
行ってきます!

昨日の雨が嘘のように、今日は太陽がまぶしい晴れとなりました。今日、明日の二日間6年生が修学旅行に行きます。
「自分をつくる・絆をつくる・未来をつくる」というテーマのもと、「準備をしてくれた家族に感謝、二日間お世話をしてくれる方たちに感謝して楽しんできます。」と代表児童の挨拶がありました。
先生からは「五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)をしっかりはたらかせよう!」との話がありました。
わくわく・ドキドキの二日間、たくさん学んでたくさん楽しんで来てくださいね!下郡小でも、5年生がリーダーとなり、みんなしっかり学習しますからね!
いってらっしゃい。

2018年5月21日(月)
「下郡っ子を見守る会」感謝の会がありました。

今日は、日頃から下郡の子どもたちの登下校のサポートや地域の見守りをしてくださっている方々へ感謝の気持ちを伝える会をしました。
子どもたちは日頃からたくさんの地域の方から守られて過ごしています。そのことを、しっかりと感じ取る会になったらいいなぁと思います。
感謝の会は生活安全委員会の子どもたちが先週から準備を始めて、会の成功に向けてがんばっていました。また、3年生がお礼の手紙を書き、感謝の気持ちを表しました。きっと、皆さん喜んでくださったことでしょう。
大分市でも不審者からの声かけ事案などが数件報告されています。子どもたちが自分の身を守ることはもちろんですが、多くの方の目があるからこそ、安心・安全に登下校ができています。これからも、子どもたちへのサポートをよろしくお願いいたします。

2018年5月17日(木)
避難訓練をしました。

今日、火災を想定した避難訓練をしました。5分で、全校児童が無事に避難を終えることができ、まずまずの時間でした。
校長先生からは、安全な学校生活を送るために怪我をしないように気をつけること、命を大事にすることの大切さのお話がありました。
避難訓練担当の先生からは、学校の中にある非常口の確認やハンカチや帽子を毎日持っておくことで、避難するときに役立つことなどのお話がありました。
災害はいつ起きるか分かりません。訓練をただ何となくするのではなく、実際の災害をイメージして行っていきたいですね。

2018年5月15日(火)
毎日暑いですが、がんばっています!

毎日暑いですが、子どもたちは汗びっしょりになって体育や外遊びにがんばっています。登校時に帽子をかぶっていない子がいるのが気になっています。しっかり帽子をかぶって、暑さから身を守りたいですね。
左はある6年生の教室に貼ってあった今日のめあてです。先日の全校朝会の校長先生の話を受けて、さっそくクラスのめあてに取り入れています。校長先生の思いをしっかりと受け止めて、自分たちのめあてにしている6年生。すばらしいですね!
右は3年生の外国語活動の授業の様子です。今年度から、3年生以上の子ども達が外国語の授業をしています。担任の先生と一緒に、年に数回ALT(アシスタント・ラーニング・ティーチャー)のステイシー先生が英語を教えてくれます。子ども達は笑顔でステイシー先生と学習していましたよ。
今日も子ども達は一生懸命、がんばっています!

2018年5月11日(金)
PTA総会がありました。

9日(水)に授業参観とPTA総会がありました。1年生は、初めての参観授業でしたが、どの子も一生懸命に学習に取り組んでいましたよ。(もちろん、他の学年のみんなも張り切って取り組んでいました!)
この日は、ちょうど5時間目の途中で「強盗犯が逃走しているので、注意喚起を!」という連絡が入り、下校がバタバタとしましたが、の子も無事に帰り着いてホッとしました。また、木曜・金曜と登下校時の見守りを教職員で行いましたが、保護者や地域の方の見守りが多くあり、大変助かりました。本当にありがとうございました。子どもたちが多くの人に守られていることが実感できた3日間でした。犯人はまだ捕まっていないようですので、週末の過ごし方に気をつけてほしいです。
学校で、子ども達に十分気をつけて帰るよう話をしました。保護者の方・地域の方、今後も子ども達の見守りをよろしくお願いいたします。

2018年5月9日(水)
緊急のお知らせ

5月9日(水)に発生した明磧橋付近のパチンコ景品交換所が襲われた事案への対応について

○5月10日(木)の登校の対応
学級連絡網を使って全家庭に確実に連絡します。

<連絡の内容>
本日発生した強盗事件の犯人がまだ捕まっていません。
明日は、できるだけ、一人でなく複数で登校するように配慮してください。

2018年5月8日(火)
全校朝会より

今日は全校朝会がありました。校長先生より「節度のある生活」をしましょう、というお話がありました。「節度」とは、今行動するのにちょうどよい状態のことを言います。自分で考えて、今何をどのようにしたらよいか行動するかが大切です。節度があると、誰もが大切にされるようになります。との、お話がありました。また、日頃からみんなのことを見守ってくれている地域の方にも感謝の気持ちを忘れずにいましょう、とのお話もありました。
次は生活指導の先生から、5月の生活目標の説明がありました。5月は「0そうじにがんばる」ことが目標です。「0そうじ」とは無言で掃除をすることです。掃除のさしすせそを意識して、必要最低限の言葉以外は言わずに掃除にがんばる子どもたちでいたいですね。(ちなみに、職員室掃除の6年生はどの子も0そうじが完璧にできていて、いつも感心します。さすが、6年生!)

2018年5月1日(火)
5月になりました!

5月になりました。大型連休の前半が終了し、今日はちょっと疲れた顔の子どもたちですが、元気にがんばっています。左の写真は掲示委員会の児童が、職員室前の掲示物の貼り替えをしているところです。「入学おめでとう」から、「こいのぼり」に替わりましたよ。学校の環境をきれいに整えることで、子どもたちの心が落ち着いてよりよい学びにつながりますね。今日は天気がよいので、休み時間にはみんな元気に外で遊んでいましたよ!心も身体も元気に育ってほしいですね。今日まで、家庭訪問で早く帰ります。気を緩めてけがをしては大変です。学校でもしっかりと話をして子どもを帰します。危険な遊び等を見かけましたら、声かけよろしくお願いいたします。

2018年4月26日(木)
体力向上のための教職員研修をしました。

1学期の体育の学習に、体力テストがあります。現在、子どもを取り巻く社会環境は大きく変化しています。よく言われているのは、「3間の喪失」です。時間・空間・仲間がないことで十分な運動ができない子どもが増えているのは事実です。学校では、体力は「活動」や「生きる力」の源と捉え、十分な運動の場を確保するために様々な手立てをとっています。
先日は、教育委員会の指導主事を招いて、教職員研修を行いました。股関節や肩胛骨を意識して動かすことで、可動域が大きくなり、十分な運動量の確保につながります。教員がほんの少しのこつを子どもに伝えることで、子どもがより楽しく意欲的に体を動かすことができるようになるはずです。どの先生も、指導主事のアドバイスを真剣に聞いて研修をしていましたよ。子どもたちのために、教職員も日々がんばっています!

2018年4月24日(火)
5年生の学力定着状況調査がありました!

今日は、5年生の県学力定着状況調査がありました。5年生も、6年生と同じ目的でテストが行われました。自分の苦手な学習を知り、今後に活かすこと。教員が今後の指導方法をよりよくするためのものです。国語・算数・理科の3教科を、子どもたちは一生懸命に解いていましたよ。結果は2学期にお知らせをします。
右は、教育委員会が各学校に設置をした投る力を向上させるための器具です。ロープをフェンスの高いところに結び、反対を地面に固定します。バトンをロープに通しており、斜め上に投げ上げるものです。運動場に常設することで、休み時間にも子どもたちが気軽に投げる感覚を養うことができます。早速、子どもたちがバトンを投げて練習をしていましたよ。子どもたちの体力を向上させる取組をこれからもいろいろと考えていきたいと思います。

2018年4月20日(金)
1年生を迎える会・お見知り遠足がありました!

今日は1年生を迎える会とお見知り遠足がありました。入学式から1週間が経ち、1年生もずいぶん学校に慣れてきたところですが、全校のみんなともっともっと仲良くなるために児童会の5・6年生がレクレーションを企画してくれました。じゃんけんゲームや仲間集めゲームで楽しく遊びましたよ。
1年生と仲良くなる会の次は、クラスのみんなともっともっと仲良くなるために平和市民公園まで遠足です。今日はとても天気がよく、暑すぎるほどでしたが、どの子も楽しく過ごすことができました。おうちの方の作ってくださったおいしいお弁当で、ますます元気が出たようです!
月曜からは家庭訪問が始まります。放課後の過ごし方に気をつけてよいゴールデンウイークを迎えたいですね。

2018年4月17日(火)
今日の1年生と6年生

今日は、6年生が全国学力・学習状況調査をしました。今年は、国語・算数・理科の調査でした。子どもたちは、8時20分からの説明から真剣な顔で取り組んでいましたよ。最後のテストがすんだ後は「疲れた-!」の声があちこちから聞こえてきました。「理科は得意だけど、算数はちょっと自信がない・・・」や「国語はばっちり解けた!」など、感想も様々でした。でも、どの子も一生懸命にがんばりました。
この調査は、子どもたちが5年生までに学習したことがどれだけ身についているかを知りこれからに活かすことと、教職員がよりよい指導方法を考えることなどの目的があります。子どもたちのよりよい学びのために教職員もしっかり学び続けます。
右は1年生の様子です。「授業が始まるときは、こんな準備をします!」と担任の先生がみんなに説明をしています。子どもたちは真剣に話を聞いていましたよ。少しずつ小学校に慣れてきているようです。
これからも、いろんな学年の紹介をしていきますので、楽しみにしていてくださいね。

2018年4月13日(金)
対面式がありました!

今日、1年生と、2年生以上の子どもたちの対面式がありました。
それぞれの学年が座っている場所を教え、学年ごとに言葉を言いました。6年生は「困ったことがあったら、何でも聞いてね!」と力強く1年生に言っていましたよ。みんなで1年生をあたたかく迎える気持ちがよく伝わってきた対面式でした。右の写真は、6年生が1年生とペアになり、いろいろなフォローをしていくための出会いの様子です。6年生、よろしくお願いしますね。
今朝の1年生の教室をのぞいてみると、6年生が教室に来てランドセルの片付け方等を丁寧に教えていました。また、他学年の子どもも廊下から1年生の様子を見守っていましたよ。
1年生は、ドキドキワクワクの1日でしょうが、みんながいるから大丈夫ですよ!よいスタートになっているといいなぁ。

2018年4月12日(木)
入学式がありました。

今日は、下郡小学校の第18回入学式が行われました。笑顔いっぱい、元気いっぱいの130名が入学してきました。
校長先生から、「チューリップ」の歌のプレゼントがあり、「チューリップはいろんな色や形があるけど、みんな仲良く咲いています。皆さんも一人一人違うけれどみんなで仲良く過ごしましょう。」と話がありました。
新入生代表の子は体育や算数にがんばりたいです!と元気に挨拶をしてくれました。
6年生代表の児童からは、下郡小学校の生活についての説明がとてもわかりやすくされました。きっと、明日から元気に登校してくれるでしょう。
さあ、下郡小870人勢揃いです!明日から子どもも教職員もしっかりがんばります!応援よろしくお願いいたします。

2018年4月9日(月)
新学期のスタートです。

いよいよ新学期が始まりました。16人の新しい先生方を迎えて、
下郡小学校のスタートです!
始業式では、校長先生から「あなたが大切」というお話がありました。
一人一人を大切にするために、「時間を守る」「周りをきれいにする」
「温かい言葉を使う」の3つを意識しましょう、とお話がありました。
子どもたちは真剣に耳を傾けていましたよ。
次に、校長先生から担任の先生発表がありました。
「あーっ!」や「やったぁ!」の声が聞こえる中、担任の先生方が
自分のクラスの前に立ち、よろしくね!の挨拶を交わしていました。
さぁ、下郡小学校のスタートです。みんなが大きくジャンプできるように
教職員全員でしっかりと支えていきたいと思います。
保護者や地域の皆さん、今後ともよろしくお願いいたします。

 行事予定


1学期

2学期

3学期

更新情報


 

所在地・連絡先


〒870-0952

大分県大分市下郡北3丁目17番23号

TEL : 097-567-3711  FAX : 097-567-3718

Copyright c 2012-2018 Shimogori Elementary School All rights reserved.