1.朝に仰ぐ白山の

  清き姿を心とし


   夕に聞けや松風の

  調べ妙なる日吉原

  波のひびきを友として

  いそしみゆかん
 
  われらが学舎
2.新日本のあけぼのに

  名も先がけし坂ノ市

  平和の鳩はわが屋根に

  文化の花はわが園に

  伸びゆく子らに幸あれと
  
  光あふるる

  われらが学舎