本文へスキップ

大分市立佐賀関中学校は平成28年度、創立70周年を迎えます。

                      TEL.097-575-0401FAX.097-524-4358
                      〒879-2201 大分県大分市佐賀関2-115-2

                      〒879-2201 大分県大分市佐賀関2-115-2

本校の概要


1.本校の概要

わが校は、佐賀関半島の付け根に位置する町部を中心に、西は辛幸、南は室生、そして、東北部にあたる半島部までを校区としていた。平成十三年度に室生より南部にある一尺屋中学校と統合したため、現在はここまでが校区となっている。学校は、佐賀関港を隔て、向かいには日鉱金属の工場群と昔東洋一と言われた大煙突を臨み、校門からすぐのところには国道九四フェリー港がある。

古くは神話に出てくる歴史を持ち、奈良時代にこの地に関司が置かれ、速吸の瀬戸(豊後水道)の交通取り締まりを行った遺跡がある。また、関司が置かれたことにより、「佐賀関」の地名の起源となった。時代を経て江戸時代には、細川藩主の参勤交代の際の見張り番所が置かれ、その館を「摘星館」と呼んでいた。船の位置を報じ、狼煙をあげて合図を行い、海上交通の要衝であった。現在の「海星館」はこの近くにある。漁業が中心の町であったが日鉱金属佐賀関精錬所が操業を始めてから町の人口は膨れあがり、中学校は一時三十学級、生徒は千五百名を超えるほどであった。現在は関アジ、関サバで全国に名を知られるようになっているが、町の過疎化が進み、生徒数の減少にもつながっている。

17年1月1日の大分市との合併により、大分市立佐賀関中学校となった。地域の結束力は強く、学校への期待は大きい。また、保護者の教育への関心は高く、協力的である。本年度小中一貫教育の推進校に指定され、義務教育9年間を見通した教育計画作成し、小学校との実践交流を進めている。



2.沿革史
  

月日 沿       革 校長名 年度 学級数 生徒数
昭和22 3.29 旧豊予要塞司令部跡地に設立、佐賀関町立佐賀関中学校として発足5月6日開校 初代 木田長次郎 S22〜24 15 800
      一尺屋中学校 5月5日開校 初代 野村 万平   5 188
26 2.3 新校舎22教室落成 2代 佐々木五郎 24〜26 19 1126
26 4.1 校長就任 3代 平野  勇 26〜27 19 1050
27 5.1 校長就任 「学校経営の大綱」 4代 秦  嘉夫 27〜34 19 1025
28 9.3 理科3教室 理科準備室など1棟南側に完成 文部省指定 理科教育研究会開催      20 1066
31 5 文部省指定 産業教育研究会開催      23 1239
35 3.3 新校舎6教室(音楽・家庭科教室)北校舎6教室増設 5代 牧  駿 34〜39 23 1125
37 9 旧兵器庫(2階講堂・技術家庭教室)運動場拡張のため撤去      30 1528
40 4.2 体育館落成 6代 村山 栄 39〜42 27 1229
42 11 郡・県造形教育研究指定・美術研究会及び数学・保健体育研究会開催 7代 小野 秋広 42〜45 24 983
      県中学バレーボール大会男子優勝              
43 8 バレーボール部男子県体準優勝 南九州地区大会出場3位入賞       24 904
45 4 視聴覚教室設置 8代 幸 林蔵  45〜47 21 793
47 4 校長就任 目標実現に向け構造を示した取りくみ開始 9代 工藤 工 47〜50 21 764
48 3 体育館内装改修修繕 北校舎便所改修     21 746
50 3 体育館屋根塗装工事改修 10代 須川 正三 50〜52 18 471
51 2 体育館全面改修(佐賀関製錬所寄贈)      17 596
54 11 大分管内生徒指導研究発表会 11代 富來 真平 52〜55 14 471
55 4.1 校長就任 12代 狭間 賢治 55〜55 14 463
57 12 校舎建設促進期成会結成 13代 大戸 俊夫 55〜58 13 455
59 7 ソフトテニス男女県体優勝 九州大会・全国大会出場 14代 時松 春水 58〜62 13 454
60 9 新校舎完成 61年3月運動場整備完成     12 403
62 11 文部省指定「格技」研究発表 15代 松本 政信 62〜63 11 380
63   アメリカ メサ市セパード中学校交友 16代 小野 芳人  63〜H2 11 384
平成2 7 ソフトテニス女子県体団体優勝 個人1位2位3位  九州大会・全国大会出場 17代 姫野 常平 2〜4 10 323
3 8 2年尾平キャンプ 管内生徒指導研究会発表     10 302
4 12 コンピューター22台設置 ソフトテニス九州大会男女出場男子優勝 全国大会8位 18代 船田  工 4〜5 10 294
5 8 ソフトテニス九州大会男女個人出場 全国大会出場 19代 原口 康治 5〜6 9 260
6 8 陸上競技九州大会出場個人1500M ソフトテニス九州大会出場 20代 和田  廣 6〜7 8 241
7 7 ソフトテニス女子県体団体・個人優勝 九州大会・全国大会出場 21代 大石 勝一 7〜10 7 204
    陸上男子1500M・3000M県体個人優勝 九州大会・全国大会出場         
10 12 テニスコート改修 理科教室床張替 22代 羽田野純男 10〜11 6 171
11 4 校長就任 23代 佐藤 武徳 11〜13 7 165
13 4 一尺屋中学校閉校により一尺屋地区生徒通学開始 24代 市原 義弘 13〜15 7 171
14 7 ソフトテニス男女九州大会出場 陸上男子400M 九州大会出場       7 173
15 7 ソフトテニス男子九州大会出場 25代 幸野 和夫 15〜16 7 152
16 9 台風18号により旧体育館天井破損改修工事 26代 岡村 隆夫 16〜17 6 132
17 1 大分市と合併 大分市立佐賀関中学校に改称       4 114
    8 空手道男子個人九州大会・全国大会出場            
    3 コンピューター40台設置            
18 8 ソフトテニス女子九州大会出場 全国大会3位 空手道個人九州大会出場 27代 石田 泰秀 18〜19 4 99
    10 大分っ子基礎学力アップ推進事業基礎基本学力向上研究推進研究発表                
19 4.1 校長就任 28代 荒金 裕富 19〜21 3 85
20 4 プール完成       3 72
21 4.1 校長就任 体育館完成 29代 児玉 徳信 21〜23 3 77
22 4 大分市小中連携教育推進研究指定校       3 73
  11.29 大分市小中連携教育推進研究公開発表会        
23 3 図書館エアコン設置        
  4.1 校長就任  30代 木 健一 23〜24 3 80
  8 空手道女子団体九州大会出場,女子個人全国選抜大会出場    
24 4 特別支援学級設置     4 66
  3 大分県スポーツ最優秀選手表彰        
  8 空手道女子個人九州大会出場、女子個人全国選抜大会出場        
25 4.1 校長就任 31代 葛城 公一 25〜27 4 71
  3 平成25年度大分県体育協会スポーツ優良生徒        
  3 屋上防水改修工事(平成25年12月25日〜平成26年3月14日)         
26 3 南校舎屋上落下防止柵設置工事(平成27年2月5日〜3月14日)     4 73
27 11 大分市小中一貫教育推進研究公開発表会     4 72
28  4.1 校長就任  32代 橋 修一   28〜 4  65
  11.6 佐賀関中70周年記念事業         




ナビゲーション

大分市立佐賀関中学校


〒879-2201
大分県大分市佐賀関2-115-2
TEL.097-575-0401
FAX.097-524-4358