学校概要

1 校長挨拶
 本校は昭和22年の開校以来、歴代校長・教職員・地域の皆様の御指導と御尽力によって輝かしい歴史と伝統を築いてきました。平成17年に佐賀関町が大分市と合併したことに伴い、平成19年には「広い海、青い空、白い雲」の広がる神崎をイメージした新校舎が完成しました。その後プール、体育館ができて、施設・設備の面も大変充実し、現在に至っています。

 校区には3つの小学校がありましたが、児童数減少のため、平成26年度末に木佐上小、27年度末に大志生木小が閉校し、28年度からはこうざき小と本校は1中学校1小学校区となりました。更に平成30年度には、この2校を統合して併設型小中一貫教育校として開校することを目指しています。

 こうした中で、本校は今年度も「自ら学び、自ら考える力を育て、平和を愛し、豊かな心と逞しい実践力を備えた生徒の育成」を学校教育目標に掲げながら、「今日も元気に行『こうざき』!!」をキャッチフレーズに教育活動に取り組みます。
 と共に、小中一貫教育をどのように進めていくかの研究を進めながら、地域の皆様と神崎校区の学校の在り方を検討してまいります。

 引き続き、皆様の御理解と御協力をよろしくお願いいたします。
大分市立神崎中学校
  校長 山村 良一
2 沿革
沿 革 校長名  学級数 生徒数
昭22 5 3  神崎村立神崎中学校 初代 秦 嘉夫 6 253
24 8 13  新校舎落成(西・北校舎・家庭科教室)     9 381
25 4 1  ピアノ開き大音楽会 2代 池田浅太郎 9 392
27 8 20  運動場拡大工事完成     9 394
29 10 5  校旗・校歌制定     9 368
  10 18  講堂・図書館・音楽室 落成     9 368
30 1 1  町村合併により佐賀関町立神崎中学校と改称     9 390
32 10 15  創立10周年記念式挙行 3代 永松明義 9 387
  11 22  郡サークル発表会(料理・英語・図書館)     9 389
35 10 27  視聴覚サークル発表会 4代 小野秋広 10 465
36 7 27  南校舎落成(理科室・理科準備室) 5代 薬師寺順蔵 11 563
37 11 30  南校舎1教室増築落成 6代 三浦福間 13 622
38 9 7  南便所・自転車置き場完成     14 635
40 9 20  ミュージックタイマー設置     15 667
42 2 25  第1期鉄筋校舎完成(管理室・教室)     14 526
43 3 6  第2期増築落成(普通教室6) 7代 姫野哲雄 14 515
  11 19  郡サークル発表会(技術家庭・音楽)     13 467
44 7 1  渡り廊下・校門通学路の新設     13 457
45 8 20  生徒更衣室完成     12 430
47 3 15  バックネット防球棚完成  8代 工藤 工 12 364
  12 1  自主研究発表(文化祭) 9代 渡辺 章 12 364
48 3 1  校門完成     12 364
49 2 23  講堂焼失・グランド用地買収     10 311
51 4 1  体育館落成     10 290
52 4 1   10代 富来真平 10 299
53 12 17  グランド拡張工事完成 11代 挾間賢治 10 290
54 1 15  県音研発表(合唱=文化祭)     10 279
55 4 1   12代 大戸俊夫 10 272
56 11 20  県音研発表(オペレッタ) 13代 加口仁吉 10 298
61 10 29  学校研究発表(学級づくり) 14代 松本政信 10 334
62 4 1   15代 田中力夫 10 334
平成元 3 30  特別教室落成(音楽・美術・理科) 16代 片野吉明 10 343
3 3 27  柔剣道場落成 17代 船田 工 10 317
  4 8  自転車置き場落成     10 297
4 4 1   18代 原口康治 9 268
5 4 1  コンピューター22台導入 19代 和田  廣 9 247
6 8 18  防球ネット(北側)完成 20代 幸  忠 8 223
  11 16  文部省指定生徒指導研究発表会 8 223
7 8 18  防球ネット(東側)完成 21代 神崎信博 8 225
8 8 10  屋上防水工事・手すり工事     7 208
10 3 1  グランド照明灯3基設置     7 196
  4 1   22代 牧野伸浩 7 170
11 4 1   23代 市原義弘 7 159
12 4 1  調理室改修工事      7 157
13 3 30  事務室完成     7 157
  4 1   24代 幸野和夫 6 154
14 4 1  4ケ所にスロープ完成     7 147
  8 27  耐力度検査     7 147
  10 14  21ケ所窓枠の取り替え     7 147
15 4 1   25代 荒金裕富 6 132
  9 3  コンピューター11台設置     6 132
  9 15  窓枠工事(20ヶ所取り替え)     6 132
16 3 26  ホール壁張り替え     6 132
17 1 1  大分市へ合併     6 138
17 4 1  合併により大分市立神崎中学校と改称 26代 小野研一 5 140
18 4 1  10月より校舎改築     6 166
19 4 1       6 153
20 4 1   27代 田嶋繁次 5 144
21 4 1  プール完成     5 127
22 4 1  体育館完成     5 125
23 3 15  駐車場・自転車置き場・運動場フェンス完成     5 126
23 4 1    28代 児玉徳信 6 128
24 4 1 6 126
25 4  1   29代 高橋和則   6 132
26 4  1        5  124
27  4 1  テニスコート1面をオムニコートに改修 30代 山村良一  5 111
 28  4  1        4  97
3 校歌

緑こき もみの木山を
朝夕あおぎ 若き日の
いのちはばたく いざ友よ友
青き松 のびゆくごとく
力あふるる 体きたえて
ゆたけき未来 ここにおもわん
ああこれぞ神崎
 われらが中学校
風そよぐ 希望が丘に
ちかいもかたく 自主の旗
きよくはためく いざ友よ友
白き砂 きらめくごとく
光かがやく 自由を求め
くわしき校風 ここにたてなん
ああこれぞ神崎
 われらが中学校
雲はるか 由布をのぞめば
理想はたかく 向学の
心もえたつ いざ友よ友
とよのうみ てりはゆごとく
真理つらぬき 智恵をみがきて
明るき社会 ここにきずかん
ああこれぞ神崎
 われらが中学校  
  
 神崎中学校校歌

   作詞 藤原 信 
     作曲 千本延隆     
4 学校案内
 
TOP