本文へスキップ

賀来小中学校は、大分市初の併設型小中一貫教育校です。

電話でのお問い合わせは097-549-2743・2560

キャリア教育

親父の会主催 職業講話(6/7年生)

 平成30年1月18日(木)3・4時間目に6・7年生の各教室で職業講話が行われました。
「親父の会」が主となって須藤祐蔵さん(公務員)、大津留直子さん(塾講師)、堤将治さん(歯科医)、姫野松男さん(県土木事務所)、築城宏一さん(物流関係)の5名の保護者の方が、ご自身の体験をもとにお話してくださいました。

ヤングキャリアアドバイザー講演会(7年生)

平成29年12月12日、7年生は、キャリア教育の一環として「ヤングキャリアアドバイザー」3名をお迎えし、働くことの意義や喜び、苦労などの体験を直接聞くことにより、働くことへの関心を高めるとともに、将来の進路選択の一助となることを目的としたヤングキャリア講演会を行いました。
 それぞれの講師の先生から、働くうえで大切なこと・今しっかりしておくべきことなどをお話ししていただきました。
 演 題 講師(敬称略)  事業所
「仕事の楽しさ」 坂本 劉成 (株)Fammy治療部(整骨院)
「今のわたしがみなさんに伝えたいこと」 加島 瑛美 (株)佐伯印刷デジタル制作部(デザイナー)
「障害者の就労について」 板井 清成 博愛会地域総合支援センター(団体職員)

「理系研究者と話してみよう!理科の実験をしてみよう!」

 平成29年7月15日(土)、大分大学男女共同参画推進室主催の「出前型の男女共同参画入門講義つき理系女性研究者との座談会」が本校のPC室を会場に開催されました。
 当日は8年・9年の女子を中心に、保護者も含めた20名近くの参加者が、@男女共同参画入門のお話 Aる理系研究の魅力 Bリケジョの就職のお話 C実験「お湯で動く!?スターリングエンジンを動かしてみよう!」など大学の先生方の魅力ある内容の講義・実習などに参加し、有意義な時間を過ごしました。
 これからの自分の生き方や進路選択の一助になれば幸いです。

職場体験学習(8年生)

8年生は、平成29年7月4日から、26ヶ所の事業所のご協力を頂き、職場体験を行いました。キャリア教育の一環として、働くことの意義、働いている方の生き方やその思いに触れるという貴重な体験をすることにより、今の自分自身の在り方を見つめ、学校での学習と職業の関係についての理解し、学習意欲がさらに高まるきっかけとなることを期待しています。
(ご協力をいただく予定の事業所等、敬称略)
 賀来幼稚園 賀来こども園 賀来小中学校東校舎 
 のだ山幼稚園 ちびっ子ランド賀来北園  創生の里
 大分大学医学部 狐兎如庵 ゲニー工房 
 ピーエムラボ マックスバリュ賀来店  ホームワイドプラス賀来店
 スポーツデポ 明屋書店 賀来店 ザ・ダイソー大分賀来店
 マクドナルド大分賀来店  ジョイフル大分賀来店 マリークレール
 イノセントミューズ  美容室セレブレーションブルー  スズキ自販大分賀来店
 オアシス賀来SS  平山商会  大分銀行賀来支店
 大分市南消防署  大分市情報学習センター  

校区探検(2年生)

 平成29年6月15日(木)、2年生は、生活科の授業で校区内のお店を訪ねそこでさまざまな工夫に気づいたり自分たちの生活と店とのかかわりについて考えることを目的に、校区探検に出かけました。事前学習を積み重ねてきたおかげで、有意義な活動になりました。

職場体験報告会(6年)

 平成29年2月20日(月)、6年生は学年末PTAにおいて、1月に行った職場体験での学びの報告をポスターセッション形式で行いました。参加した児童や保護者からの多くの質問に、体験した自分たちならではの考えや感想をしっかりと答えていました。

職場体験学習(6年生)

6年生は、1月31日(火)、14ヶ所の事業所のご協力を頂き、職場体験活動を行いました。この活動は@働いている人の考え方や必要な技能などの理解を深めること、Aあいさつや言葉遣いなど礼儀やマナーの大切さを学ぶこと、B自分を生かせる将来を想像しこれから何を学んでいくべきかを考えること、を目的としており、キャリア教育の一環でもあります。この体験は2年後の8年生での職場体験活動につながっていきます。
(ご協力をいただいた事業所等、敬称略)
 ホームワイドプラス賀来店  マックスバリュ賀来店  明屋書店賀来店
 メイプルアニマルクリニック  にら栽培農家 のだ山幼稚園 
 賀来こども園 賀来幼稚園  こばと保育園
 保育所ちびっ子ランド賀来北園 大分市歴史資料館  ワークスクエア
 博愛診療所 狐兎如庵(ことことあん)  ふれんど・すくえあ  

ヤングキャリア講演会(7年生)

平成28年12月9日、7年生は、キャリア教育の一環として「ヤングキャリアアドバイザー」4名をお迎えし、働くことの意義や喜び、苦労などの体験を直接聞くことにより、働くことへの関心を高めるとともに、将来の進路選択の一助となることを目的としたヤングキャリア講演会を行いました。

 演 題 講師(敬称略)  事業所
「自分のレールで生きる」 岩上 真弓 アート書道教室・代表
「未来の警察官へ」 首藤 亜未 大分県警察大分南警察署地域課稙田交番係
「働く喜びについて」 呉本 翔 株式会社 とくなが整骨院 宗方院
「日本のエネルギーを支える仕事」 萩原 玲於奈 JXエネルギー株式会社 総務グループ
岩上 真弓さん
「自分のレールで生きる」
首藤 亜未さん
「未来の警察官へ」
呉本 翔さん
「働く喜びについて」
萩原 玲於奈さん
「日本のエネルギーを支える仕事」

思春期講演会(7年生)

 平成28年12月5日(月)、7年生は学期末PTAにおいて、講師の匹田久美子氏(NPO法人日本交流分析協会インストラクター)による思春期講演会を開きました。「コミュニケーション心理学」を用いて自分自身の心のあり方を探り他者への理解につなげ、ひとりひとりが自律した心地いい人間関係でなりたつ集団を目指した「I am OK You are OK」の理念をわかりやすくご講演していただきました。

第2回進路PTA(9年生)

 平成28年11月11日(金)、9年第2回進路PTAを開催しました。会の前半には、福徳学院高等学校、大分県立由布高等学校の先生方から各学校の紹介を行っていただきました。豊富な資料や高校の特色などの説明により、進路学習に大いに役立ったことと思います。
 9年生はいよいよ最終進路先の決定を行う大事な時期となりました。12月2日からは三者面談も始まります。あせらずあわてず、しかししっかりと学習に取り組んで、自分の希望する進路を実現してほしいものです。会の後半は進路PTAとして、
○ 今後の日程及び入試事務等説明
○ これからの生活・学習について 等
について、説明・承認等を行いました。

職場体験学習(8年生)

8年生は、9月7日から2日間、17ヶ所の事業所のご協力を頂き、職場体験を行いました。キャリア教育の一環として、働くことの意義、働いている方の生き方やその思いに触れるという貴重な体験をすることにより、今の自分自身の在り方を見つめ、学校での学習と職業の関係についての理解し、学習意欲がさらに高まるきっかけとなることを期待しています。
(ご協力をいただいた事業所等、敬称略)
 スポーツデポ大分 ハンズマン  オアシス賀来SS 
 マクドナルド大分賀来店 スイーツハウス天使のおやつ  のだ山幼稚園 
 賀来こども園 賀来幼稚園  老人ホーム国分の郷 
 井野辺病院 大分県薬剤師検査センター  歴史資料館 
 美容室セレブレーションブルー 大分ケーブルテレコム  ものづくり教室小野住建 
 大分銀行賀来支店・ソーリン支店  特別養護老人ホーム創生の里  

校区探検(2年生)

 平成28年6月16日(木)、学校の近くの店に出かけ、さまざまな工夫に気づいたり自分たちの生活と店とのかかわりについて考えることを目的に、校区探検を行いました。事前学習を積み重ねてきたおかげで、有意義な活動になりました。

第1回進路PTA(9年生)

 平成28年6月14日(火)、9年第1回進路PTAを開催しました。会の前半には、大分県立大分雄城台高等学校、大分県立大分工業高等学校、大分東明高等学校の先生方から各学校の紹介を行っていただきました。豊富な資料や高校の特色などの説明により、進路学習に大いに役立ったことと思います。
 会の後半は進路PTAとして、
○ 進路選択・決定に向けての具体的取り組み
○ これからの生活について
○ 三者面談今後の予定 等
について、学校側から説明を行いました。

大分市立賀来小中学校


西校舎(5年〜9年)

〒870−0877
住所:大分市賀来101番地の4
TEL:097-549-2560・2590
FAX:097-549-2125


東校舎(1年〜4年)

〒870−0877
住所:大分市賀来68番地の2
TEL:097-549-2743・3379
FAX:097-549-2045